セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

「Amazon Prime Music」の楽曲の一部で「歌詞」が表示されるようになった







私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「Amazon Prime Music」の楽曲の一部で「歌詞」が表示されるようになった


ampm-kasi-000


「Spotifi」「AWA」などの「音楽サブスプリクションサービス」では既に採用されている機能ですが、最近愛用している、「Amazon Prime Music」でも「一部の楽曲」に限り、「歌詞表示」ができるようになりました。

試しに「30日間無料」で体験できます



まだ始まったばかりのサービスのようなので対応している楽曲が少ないのは残念、これからを期待
ampm-kasi-001

「歌詞」が表示されるのは、最近発売の楽曲が中心のようです。

ただし、同一アルバム内でも「対応している曲」と「非対応の曲」が混在しているようです。


ampm-kasi-002

「洋楽」ですと、割と対応しているようですが、「邦楽」はまだまだといった感じです。

ampm-kasi-003

「カラオケ練習」「独りカラオケ」楽しめそうな機能です。



【Chromecast】対応のサービス?ですが・・・
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

しかしながら、テレビ画面では、「歌詞」も「アルバムアート」は表示されず、「曲が再生するだけ」になります。

スマホ・タブレットがリモコンになります






正直、「キャスト」した音声はそれなりなので、同じ「歌詞」が表示されないなら、「Bluetooth」スピーカーで聴いたほうが快適です





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




自宅の「auひかり電話」の着信をスマホに転送する







私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

自宅の「auひかり電話」の着信をスマホに転送する


tensou-000

我が家では、過去「振り込め詐欺」に私の把握している限り3回(いずれも被害は未遂)、「しつこい通販(しかも亡くなっている父宛て)の電話」「電話による”押し買い”」の電話が多く、固定電話に限っては、こうした電話ばかりなので、私の外出中にはなるべく電話器の着信音をオフにして、私の在宅時以外は固定電話には応答しない事にしていましたが、全く出ないというわけにもいかないので、固定電話への着信を自分のスマホに「転送」する事にしました。
高齢の親が迷惑電話に出ない様、私のスマホにすべての電話を転送する事にしました
tensou-001

我が家の固定電話は「auひかり電話」なので、電話オプション「着信転送」のオプションを追加。

「My au」に加入しているので、手続きは全て、ネット上で完結し、すぐ、契約登録が完了した時点から「着信転送」が有効になりました。

tensou-oo2


使い方は、まず、固定電話で「142」をプッシュ→「4」→「リスト番号(あらかじめ設定する必要がありますがガイダンスにしたがって操作すれば簡単です)」をプッシュ→「無条件転送”1”」をプッシュすれば、固定電話にかかってきた着信がスマホに転送されるようになります。

tensou-003

高機能な電話機であれば、電話機自体の機能で転送できる機種も存在しますが、その多くが転送を受けたスマホの画面の「着信元」が転送設定をした固定電話の電話番号が表示されるのに対し、「転送オプション」であれば、「発信元の電話番号が表示」されるので「0120から始まるあきらかなセールス電話」や「局番が外国?」などの怪しい電話は無視できます。

ただ、「固定電話」から「スマホ」への転送通話料金が1分当たり「15.5円」かかるのと、「オプション料金」が月々発生します。

しかし、「安心」を「お金」で解決できるのならば安いものだと思います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




未だに「スパイウェア」放置のままのPCが以外に多い現実







私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

未だに「スパイウェア」放置のままのPCが以外に多い現実


hao123-000

「Windows10」になってから購入したPCでは、あまり見かけない印象ですが、「7」「8.1」からアップグレードしたPCに、気づいていないのか、削除できないので、そのままにされているのかわかりませんが、ブラウザが書き換えられたままのPCがまだまだ残っているようです。
ブラウザにしつこく「寄生」する悪質ソフトは削除すべし
hao123

利用しているブラウザに、いつの間にか表示された、「hao123」「百度(Bai du)」「Ask」「Bai du IME」。

これらは、便利な「フリーソフト」だと思ってインストールした際、「隠れオプション」として強制的にインストールされるもので、不要なのでアンインストールしても何度も何度も復活してくる「ゾンビ」のような非常に「ありがた迷惑」なソフトです。

普通に使えるサービス
なので、面倒だからと、そのまま使用されている人もいますが、このアプリには、いわゆる「バックドア」「チャイナリスク」と呼ばれる、大陸系の「個人情報収集システム」と言われ、特に、日本語入力ソフト「Baidu IME」は。2013年に、入力した文字が勝手に同社のサーバに送信されていた事は発覚した、いわくつきのソフトなので、間違ってインストールする前にブロックしたいものです。↓

.


もし、PC内に残っているようでしたら、2018年8月現在、下記の方法も有効でしたので、試してみても良いでしょう。↓








家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...