セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

MP3ファイルの統合が無料でできるオンラインサービス-「Audio joiner」



MP3ファイルの統合が無料でできるオンラインサービス-「Audio joiner」


audio-join000


音楽CDから「MP3」ファイルとして音源を取り込むと、「曲間」が少し空いて「再生」されてしまいます。

「音楽プレイヤーアプリ」でも「曲間調整」はできますが、微妙「音飛び」残ります。

「プロローグ~本楽曲」「ライブのトーク~楽曲」中に「一瞬間」があったりすると「何とかならないか」とも思います。

「デジタルデータ保存の宿命」と言ってしまえばそれまでですが、方法はあります

フリーソフトではなく「無料」のオンライン統合サービスを使用してみる
手っ取り早いのは、「有料版」「音楽編集ソフト」を購入するのが確実で失敗はないのですが、たかだか数曲の処理のためだけ「有料ソフト」購入するのももったいない話です。

そこで「フリーソフト」を色々と探してみたのですが、「有料ソフトのお試し機能限定版」ばかりで実用性に欠けるものばかりでした。

結局、たどり着いたのが、インストールするものではなく、クラウドで作業する「オンラインサービス」これなら、ネットに繋がってさえいれば、機器に限定されることなく変換作業ができ、さらに「無料」で利用でき「一石二鳥」サービスです。



「Audio joiner」へのリンクはこちら


利用
にあたっては、ただ「サイト」に入るだけ、「ログイン情報入力」など「個人情報」を入れる心配もありません。

audio-join001

「Add tracks」をクリックし、統合したい「MP3」ファイル選択します。


audio-join002

「クラウドストレージ」からもダイレクトファイルを読み書きしてくれます。


audio-join003

今回は「プロローグと本楽曲の統合」をしたいので、2ファイル選択してみました。

「波形」で表示されていれば「ファイルが正常に読み込まれています」

画面には表示されていませんが、この下に「join」というアイコンが出ます。

統合してもOKなら、クリックします。


audio-join004

統合中です。

audio-join005

統合処理が完了すると、「Downroad」画面になりますので、クリックします。

audio-join006

任意のフォルダ、ファイル名の変更もここで行えます。

保存先には直接「クラウドストレージ」を指定することもできます。


audio-join007

「エクスプローラー」で確認すると、ちゃんと作成したファイルが格納されています。


気になる仕上がりですが、「少し曲が被っている印象」確かにあります。

好みが分かれるところですが、私の感想としては「かえってオリジナル感」があって予想外の出来になったと満足しているところです。




アマゾンプライム会員なら「会員特典」で追加料金なしで聴き放題です。



980円(税抜/月)のところ、プライム会員なら、780円(税抜/月)でさらに充実した音楽サブスプリクションサービスを受けられます。


ゲレイ?なTVボックスーChromecastでEZcastアプリを動かしてみる



ゲレイ?なTVボックスーChromecastでEZcastアプリを動かしてみる


ezcast-001

以前、公開して反響の大きかった「グレイなTVボックス」の記事ですが、「興味はあるけどやっぱり心配」という声も多いようです。



そこで、わずかな金額「無料アプリ」「グレイなTV気分」を味わう方法を見つけました。

「EZcastアプリ」は「Chromecast」導入済みならアプリをインストールするだけで少しは遊べます


「EZcast」本体を購入しなくても「Chromecast」を既に導入している方なら、「iOs」「Android」それぞれの「無料アプリ」インストールするだけで、「グレイ」なTV視聴環境が手に入ります。



Google Play で手に入れよう
(EZcastを紹介している動画も見つけました)




インストールが終了し、立ち上げると、下のように「EZcast」が起動します。

ezcast-002

既に「Chromecast」セットアップされたテレビならば、画面にこのように「EZcast」読み込みが表示されます。

ezcast-003

色んな機能があるようですが、とりあえず何か視聴してみましょう。

ezcast-004

右上の「∨」タップ

すると、「YouTube」「dailymotion」「youku」など、対応されている「動画配信サービス」一覧が表示されます。

ezcast-005

左下の「EZmovie」を選択すると、何故か日本国内で公開されている「映画作品」が「無料」で視聴することが可能です。「ストリーミング配信」なので、厳密には違法とは言い切れない部分はありますが、法律上「グレイ」であることは確かなようです。


ezcast-006

最新作ではないものの、話題となった「ヒット作」「無料」で視聴できます。


ezcast-009

「中文字幕」が入っているところなど、グレイ満天です。

「Chromecast」にはまだまだ「非公式な」こうした機能隠れているようです。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Google検索テクおさらいー量販店販売員も使うJANコード・電話番号検索



Google検索テクおさらいー量販店販売員も使うJANコード・電話番号検索

google-jan001

JANコードとは?

「JAN」とはJapaneseジャパニーズ Articleアーティクル Numberナンバーの略語で、日本国内での呼び方になります。

JANコードは「どの事業者の、どの商品か」を表す、世界共通の商品識別番号です。 
JANコードは、商品のブランドを持つ事業者が、商品ごとに設定します。 
日本企業が製品の企画をし、海外で生産したものや、海外製品でも日本国内販売用に輸出したもの。
また日本企業が国内販売を目的に輸入したものなど、日本国内で流通する商品についてが「49~」から始まる番号がわりあてられています

「家電量販店」の現場でも実際使用されています


これは以前、私が実際、家電量販店「N」でPC販売に携わっていた頃感じたのは、「新入荷商品」の売価やスペックなど店頭に並べるための情報を販売店各社独自の製品個別の「商品コード」を設定して管理しているのですが、2007年当時、調べるためのPC端末が少なく、接客に忙しい現場では「調べる時間がない!」というのが実情でした。

そこで「チームリーダー」から教わったのが、各売り場に1台ずつ設置してあった「調べ物用ノートPC」「JANコードでググれ!」という方法。(現在なら各自スマホを持っているので、端末でググるんでしょうが)

ちなみに「N」では社員に対する商品知識教育はこのように「自分自身で調べろ!」というスタンスだったようです。(現在はどうかは知りませんが・・・)


Googleの検索窓「JANコード」を入力すると「商品のスペック」から各社の「販売価格」までGoogle先生が教えてくれます。

google-jan002


以来、自分で買い物する時にも携帯・スマホを店頭でいじるクセがついてしまったので、いっとき店員さんから咎められる時期もありましたが、最近では逆に接客の手間が省けるため「スマホでの店頭検索を推奨」している販売店も増えているようで、商品前でスマホをとりだしても店員さんに声をかけられる事は少なくなったような気がします。

見知らぬ電話番号はとりあえず無視してググってみる
見知らぬ電話番号
からの着信は、うっかりでてしまうと面倒なので、とにかく出ないに越した事はないのですが、こと仕事用になるとそういう分けにはいきませんよね。

ここは、とりあえず、見知らぬ電話番号から着信があった時は「留守電」にしておいて「メッセージ」が入っていない電話番号を検索窓に入力してググってみます。

google-tel001

「業者」の電話番号
であれば、割りとヒットします。(という事は私のビジネス用電話番号もGoogle先生は知っている?)会社支給のケータイ・スマホほとんどヒットするようです。

役に立つのは、「振り込め詐欺」等の「悪質業者の番号リスト」割りと頻繁に更新されているようです。


「個人情報保護」
が叫ばれてから久しいですが、個人でもGoogleで調べることが可能なんて、ある意味便利だけど怖い世の中になったものです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...