セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

とにかくiPhoneを安く使いたい-iPhne5、5s、6(ソフトバンク)






とにかくiPhoneを安く使いたい-iPhne5、5s、6(ソフトバンク)

iPHone5

iPhone5以降の機種なら格安SIM化が可能
SIMフリー化が義務付けられた、2015年発売の「6s」以降の機種からは、どこのMVNO格安SIM安い料金を選べるので、中古端末も「6s」からは、品薄だったり、強気な価格設定なケースが多いように見られます。

しかし、「ソフトバンク」版の「5,5s,6」であれば、「ゲオ」「ネット通販」でも、1~2万円台から出品されているケースもあるので、気になっている人も多いでしょう。

2017年から、ソフトバンク回線を使用した、格安SIMが登場したので、これらの古いiPhoneを使い続けているユーザーに歓迎されているそうです。






現行のスマホに比べると、やや性能や対応OSが限られ、利用できないアプリがあったりしますが、ただ単に、「とにかくiPhoneが欲しい」、といった向きには、検討する価値がある機種です。


ソフトバンク回線を利用したMVNO
2017年現在、動作が確認され、推奨されている格安SIMは、この2社のようです。



「ワイモバイル」は、TVのCMでもおなじみですが、厳密に言うと、MVNOではなく、ソフトバンクのサブブランド

従って、契約自体も、ソフトバンクなので、料金請求も同社からきます。

しかし、サブブランドでありながら、利用する際は、ソフトバンク端末でも「SIMロック解除」が
必要
です。

料金プランも豊富で、通話がメインという人には、お得感があるブランドと言えるでしょう。

「ソフトバンク」回線については、繋がりにくい等の評判もありますが、「格安スマホ」として考えた場合、「Docomo」回線を利用した、他社のMVNOよりは安定しているという評判です。




「日本通信」が運営している、2017年にスタートしたMVNO

「SIMロック」がかかったままの、ソフトバンク端末でも使用できるのが特徴で、全国の「ヤマダ電器」でも店頭販売されています。

今まで、格安SIMには非対応だった、ソフトバンクユーザーには、料金の選択肢が増える事になり、これからも、他社の参入も考えられるので、今後の動向も気になるところです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







プレミアムGyao-サービス終了のメールがきた






プレミアムGyao-サービス終了のメールがきた


IMG_0119

突然Gyaoからメールがきた
いきなり、「Gyao」から「プレミアムGYAO!サービス終了とHuluへのお得なのりかえプランのお知らせ」というタイトルのメールが届きました。

Gyao-prm003

私も「Yahooプレミアム会員」なので、自動的に「プレミアムGyao」を利用可能だったのですが、正直なはなし、「Gyao」「無料映画」とか、「音楽PV」くらいしか使っていなかったので、あまりピンときませんでした。

「プレミアムGyao」のほとんどは「人気海外ドラマ」「人気映画のシリーズ一挙公開」配信がメインなので、これらの作品は、別に契約している「AmazoPrimeVideo」、「WOWOWオンデマンド」で視聴しているので、あまり気にしていなかったというのが実情です。

Gyao-prm001

ちなみに、ドラマ番組の購入は、レンタルDVDのほうがかえってお得なケースも多いので、思うように利用者が少なかったのではないかと思われます。

Gyao-prm002



「Hulu」の場合は、月額を払えば、配信番組見放題が基本なので、「プレミアムGyao」愛用者には、かえって「値下げ」な結果になるのかも知れません。
Gyaoの無料配信は引き続き観れるようだ
とはいうものの、「Gyaoサービス」自体がなくなる分けではなく、「無料配信」は継続されるということなので、「気にはなっていたが、お金を出してまで視聴するほどのものか」利用をためらっていた作品を試聴できる選択肢が残るのもありがたい事です。

個人的には、他の動画配信サービスにはない「昭和TV」「Vシネマ」「Gyao」でしか観れないので安心しています。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






最近出回っているジェネリック液晶TV・DVDプレイヤー






最近出回っているジェネリック液晶TV・DVDプレイヤー

最近、ドン・キホーテなどのディスカウントストアや、ホームセンター、通販のチラシで、一見、「海外製」かなと思われるブランド「液晶テレビ」「DVDプレイヤー」を見かけるようになりました。

これらのブランドの多くは、「ファブレス」と呼ばれる「自社工場を持たないメーカー」で、製造はもちろん、時には商品企画まで国内外の外部企業にアウトソーシングしているメーカーも多く、国内外から売りたい家電を厳選する、いわは「セレクトショップ」的な役目を担っているというイメージな製品になります。

ドンキ・ホムセンで見かけるジェネリック液晶テレビメーカー
TEES 

jeneric-tees

ティーズ公式サイト
T’s network
は、東京都台東区に、2010年に創業された、主に家電量販店からの要望で「OEM」製品をメインに製造している企業です。 

家電量販店細かい注文も小ロットで対応できるというのがウリの会社なので、これからもちょくちょく見かけそうなブランドです。



WIS

jeneric-wis

WIS公式サイト

WISは、2012年、京都府京都市に、「AV機器関連製品輸入/販売と、およびユーザーサポート、修理」
を皮切りにスタートした、まだ若いブランドです。

しかし、「ユーザーサポート」からスタートした会社なので、海外製品といえども安心して購入できるブランドともいえます。

IRIE

MARSHAL公式サイト


HDDHDDケース専門メーカーとして知られる、「MARSHAL」社が、2017年に立ち上げた、液晶テレビを中心としたホームマルチメディアの新ブランド(アイリー)

東芝メディア社のテレビ用基板を採用した製品を発売しています。

HDDメーカーならではの強みで録画機能の充実ウリにしているようです。


bizz

ビズライフ公式サイト



生活家電(主にセラミックヒーターやスピーカーなど)を提供している、ビズライフ社液晶テレビブランド

国産(メーカーは公表されていない)メインボードを使用し、「スペックとバリューの両立」をテーマに掲げたLED液晶テレビをラインナップしています。


maxzen

maxzen公式サイト

もともと家電製品の卸商社であった「MOASTORE」が、2013年に誕生させたブランド。

「高画質で視聴する」ことに特化した、世界的企業(非公開)のA級パネルと、富士通Panasonicがタッグを組んだ新会社の国産映像チップを搭載した液晶テレビを販売。

テレビ以外にも、冷蔵庫や洗濯機など白物家電も扱う、「ハイコスパ重視」ブランドです。






わりと見かけるDVDプレイヤーブランド
EAST

jeneric-east-dvd

アズマ公式サイト
EASTは、1978年、埼玉県に誕生した、家電、AV製品の「OEM」製造でスタートした、株式会社アズマAV製品のブランド名です。

特に、ポータブルDVDプレイヤーの分野に於いては、ワンセグ放送対応モデルや、防滴モデルなど、幅広くラインナップされ好評をえているメーカーです。


ヒロテック

jeneric-ヒロテック

ヒロコーポレーション公式サイト

株式会社ヒロ・コーポレーションは、2003年、福岡県北九州市に、家電・家具・雑貨等、総合的に扱う会社だが、AV家電業界では、「OEM」業者としても知られた存在。



ベルソス

jeneric-ベルソス

ベルソス公式サイト

生活家電、生活雑貨などの企画、開発、輸入など、「ファブレス」精神を地で行く、2005年、広島県広島市に登場した会社。

「共同開発+OEM」得意としている。


カイホウジャパン

jeneric-カイホウ

カイホウジャパン公式サイト
ホームセンター売り場のカーナビ、車載レーダーなどでお馴染みのメーカー。

もともとは、1997年、液晶系の輸入商社としてスタートし、2002年からは、液晶機器を応用した、カーエレクトロニクスのメーカーとして売り出した実績のあるブランドです。

ある意味、ジェネリックとは言えないメーカーだと思います。


TMIジャパン

jeneric-tmjapan

TMIジャパン公式サイト
2008年、埼玉県富士見市に誕生した、「光ディスク」「プロジェクター」製品などに定評のあるメーカーです。

特に、大手家電メーカーがやめてしまった機能のDVDプレイヤーなど、あえて今現在も作り続けていく姿勢に好感が持てます。




ASPILITY

jeneric-asppility

エスキュービズム公式サイト
株式会社エスキュービズムの映像関連製品のブランド名。

同社
のモットーである、「小型・薄型」であること、「不要な機能を削減して納得品質、お手頃価格」を実現している会社です。


グリーンハウス

グリーンハウス(Wikipedia)よく見かけるブランドですが、何故か、公式サイトが見つかりませんでした。

1991年、東京都渋谷区で、パソコン関連機器、映像・オーディオ関連機器、キッチン・ライフスタイル関連機器企画・製造・販売と、ノベルティデジタルサイネージなどのセールスプロモーション関連製品、無線機器OEM製品の開発・提供する会社として活動しています。




ネットで気軽にDVD・CDレンタル「ゲオ宅配レンタル」





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...