セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

スマホ時代でもあえて「電卓」もアリかも









私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

スマホ時代でもあえて「電卓」もアリかも


dentaku-001


スマホ全盛の時代で、過去の遺物と思われつつある存在の「電卓」ですが、「低価格」「携帯性」「頑丈」「立ち上がりが早い」などの理由から、性能がアップした訳でもありませんが、売上げは相変わらず「一定」を保っているそうです。
スマホ・スマートウォッチのアプリも便利ですが・・・

dentaku-002

スマートウォッチにも「電卓機能」がついていますが、あまりにも画面が小さいので「タッチミス」が多発していまう上、電卓の機能としては「最低限」のものしか搭載されていません。

dentaku-003

スマホアプリも多数提供されていますが、正直、「コレ!」といったアプリには巡り会えていません。


USBテンキーを買う予定ならば
そんな「電卓市場」の中、高売上を保っているのが、普段は通常の「電卓」と使用でき、「ノートPC」にUSB接続すれば「テンキー」として使用できるタイプ。

もちろん、「エクセル」の「タブ」入力にも対応しているので、個別に「テンキー」導入を検討している場合は、選択肢のひとつに入る製品でしょう。

かえって「安い」買い物になるかも知れませんね。





「80年代のヒット機」が復活「ゲーム電卓」


2018年7月現在。品薄状態が続いているらしい、「80年代リバイバル製品」のひとつ。

「ゲーム電卓」が大ヒット中




数字をあわせてビームで撃ち落とすシンプルなゲームなので、はたからみても、遊んでいるようには見えない、という点も人気のポイントかも知れませんね。

いずれも「電卓」を選ぶ際には、「サイズ感」と「キータッチ」の使い方がポイントといえます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「証明書写真」をスマホで自撮りしてコンビニで出力すると結構安上がり









私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「証明書写真」をスマホで自撮りしてコンビニで出力すると結構安上がり

shoumei-000

「運転免許証」「パスポート」など、「証明写真」が必要なとき、駅やショッピングモールなどにある、「証明写真スタンド」お世話になるのが一般的です。

あまり利用する機会も少ないので気づきませんですが、800円から1,000円ほどの結構な料金がかかる上、最近の機器では「撮り直し」もできるようですが、それでも「1回」だけなのがほとんどです。

「証明写真機」は撮り直しが1回しかできない上に結構高い
picchan-001


「スマホ」で自撮りして「SNS」にアップするのが当たり前になった現在でも、「証明写真」はこれでなくてはならない、といった考えもありますが、最近の就職用の履歴書でも「Word」「Excel」などに「写真を貼る」のではなく、「画像ファイルで貼り付ける」のも一般化しているようです。


jidou


それでも、「実物の写真」の提供を求めれれるケースも多く、せっかくスマホに写真データがあれば、これを利用できれば便利ですよね。

picchan-002

この、ピクチャン、というサービスを利用すれば、PC,スマホ内の写真をサイトにアップロードして、コンビニの「マルチコピー機」でプリントアウトでき、かつ、1シート、200円ほどで安く「証明写真」が作れます。


picchan-003

「運転免許証」「パスポート」「履歴書」などそれぞれのサイズに指定することもでき、作成されたデータは、それぞれのコンビニ用の「プリントアウトコード」が発行されるので「マルチコピー機」の画面に「入力」することによって「プリントアウト」する事が可能です。


picchan-004

「入力コード」は登録した「メールアドレス」にも送信されますので、スマホを持ち歩いていれば、「メール画面」を見て「コード」を確認して入力することができるので、いちいちコードを書き留めたり、プリントアウトしてもちださなくても済むのも便利です。

しかし、このサービス、なんといっても便利なのは「スマホでの自撮り」なので何枚でも気兼ねなく撮ることができとっておきの1枚を選んで「証明写真」を作成できるところが、一番の魅力でしょう。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-「Google Play Music」に曲をアップするとファイルが変わってしまう件









私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-「Google Play Music」に曲をアップするとファイルが変わってしまう件

G-P-m~10


手持ちの楽曲を、クラウドにアップロードして、同じアカウントでログインすれば、他の端末でも「アルバム「プレイリスト」を楽しる非常に便利な「Google Play Music」ですが、スマホ端末作成した「プレイリスト」は、そのままでは反映しないので、一度、PCに移してから「Google Play Music」にアップロードをして、再度「プレイリスト」を作成する必要があります。

[Chrome版アプリ」でプレイリストを作成すると、別のファイルが追加されるときがある?
G-P-M-11


スマホ版「Google Play Music」で作成された「プレイリスト」をアップロードするのに、利用しているのが、一度「AmazonDrive」か「DropBox」に移動して、PCにダウンロード→PCのChrome版「Google Play Music」にアップロードするのですが、その時点で、なぜか、同一楽曲の別バージョンが追加され、スマホ側で作成したプレイリストとは違う楽曲に変更されていまっていることがまま発生します。

「ダウンロード版」や「自分で編集した楽曲」がそういう傾向にあるようです
G-P-M-012
しかし、ストレージ内には、アップロードされたファイルは残っていますので、元の楽曲に戻す事も可能ですが、自分で「アートワーク」「音量」など変更したものが反映されなくなる事があります。


なお、一度PCで作成した「プレイリスト」であれば、「曲順」の変更を、スマホ側で行っても反映でいきる場合もあります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...