セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

「ケーブルテレビ」元関係者のテレビの「台風」「雪害」被害のはなし



「ケーブルテレビ」元関係者のテレビの「台風」「雪害」被害のはなし


block

2019年10月の台風により、「アンテナ」「ケーブルテレビ」に限らず、「BS放送」が一時的に「ブロックノイズ」がでたり「信号が止まってしまった」お宅も多いようです。

本来、「ケーブルテレビ」の「売り文句」として「アンテナと違い安定した受信環境」と言われていますが、こと「BS放送」については「事業者・地域」などにより差はあるかと思いますが「対応できていない地域」もあったようです。
「共同アンテナ」を謳っていても「アンテナ」には代わりはないので大元の「強風によるアンテナズレ」「降雨減衰」「断線」「停電」など、「有線ならでは問題」もあるようです
01e99f44

基本的に「ケーブルテレビ」の仕組みとして、「CS放送」「PPV(ペイ・パー・ビュー)」「VOD(ビデオ・オンデマンド)」「共同アンテナ」ではなく「番組配信事業者」と基地局を「有線」でつなげているので「気象状況」は関係ありません「地デジ」「BS放送」については大型の「集中アンテナ」から各「送信基地局」へ送り、各世帯に「再送信」という方法をとっている業者もまだあるようで、今回の「台風」や「大雪」の際、こうした症状があらわれるようです。

もとが「アンテナ」なので「自然現象には逆らえない」のも致し方ないところでしょう。

また「有線」であるが故、災害等で「断線」「停電」にはめっぽう弱く、「ケーブルテレビ」に限らず「電話回線」「ひかり回線」も同じ事が言えます。

いずれにしても「停電」したら「テレビ」に限らず「電気を使うもの」はすべて「アウト」になりますので誰にも文句は言えないでしょう。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

今回の台風で「亡父」が作った「縁側の囲い」が崩壊



今回の台風で「亡父」が作った「縁側の囲い」が崩壊


taifuu-higai-000

「亡父」自慢の「DIY」作だった「縁側」と囲いの屋根が、今回の台風で「崩壊」

「ビニールシート」と「イレクター」で組み合わせた「屋根」は、強風で外され道路まで・・・。

幸い、他人に迷惑かける事はありませんでしたが、修復に問題が・・・。
「亡父」他界後6年耐えてくれましたが「家の外壁に影響」があるので「取り外す」事に・・・
taifuu-higai-001

肝心の「屋根」が吹っ飛んだ上「囲い」も崩壊状態。

taifuu-higai-002

「柱」として支えてくれた部分も「折れ曲がったり」無残な有様。

taifuu-higai-003

家の外壁と「エアコンの室外機ホース」と「雨どい」に括り付けていたため、それぞれにも「破損」があり「修復」は諦める事にし、外壁をなるべく傷つけないよう、取り外す事にしました。

我が家での被害は幸いこの程度で、特に生活に支障があるわけではないのですが、ご近所では「屋根瓦」が飛んでしまったり、外壁が破れたお宅もあるようなのでまだマシなほうかも知れません。

いずれにしても「素人のDIY作業」なので、こうした台風、地震には弱いという事がハッキリしましたので、対策を考える必要がありそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

台風に備えた買いだめで「スーパー」「ドラッグストア」で品切れ続出ー「3.11」を思い出します



台風に備えた買いだめで「スーパー」「ドラッグストア」で品切れ続出ー「3.11」を思い出します

sutoa-000

2019年10月11日現在、台風の関東直撃を控えて、我が横浜市内の「スーパー」「ドラッグストア」の店頭から「ミネラルウォーター」「カップ麺」「粉ミルク」「乾電池」「LEDライト」など、「停電」「断水」に備えた「買い占め」が多くみられます。

sutoa-002

現在、どこの「スーパー」でも「2ℓのミネラルウォーター」は1箱6本入りですが「おひとり様1ケースまで」と制限されていますが、すでに「品切れ」になっている店舗がほとんどのようです。
「悪循環」で一時的に流通が追いつかないだけで「品物自体は不足してない」ので今買い占めても「高い買い物」の備蓄在庫が増えるだけという説も
sutoa-003

↑「カップ麺」の売り場はほぼ全滅状態。

sutoa-004

↑「袋麺」はまだかろうじて在庫があるようですが、売り切れるのも時間の問題でしょう。

sutoa-005

↑2011年の「3.11」時から不足が指摘されていた、赤ちゃん用の「粉ミルク」もこの有様です。

今回の台風では「停電」「断水」が懸念されているので「ミネラルウォーター」は当然として「乾電池」や「LEDライト」のような「簡易照明」になるものも一気に売り切れているのが印象的です。

ただ、
「10月1日」の「消費増税前の駆け込み購入」の影響からか、「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」「紙オムツ」などは比較的在庫に余裕があるように見えます

ただ、こうした災害時によく言われていることですが、こうした「生活必需品」のメーカー・問屋さんの在庫は、今現在「生産ラインが止まった」としても「向こう1年半分は確保されている」らしいのですが、「ガソリンの過剰購入」や昨今の「物流の人材不足」により配送が間に合わず「店頭に並ぶのは事態が鎮静してから」というのが過去の事例から予想されます。

いずれにしても「物が実際に不足しているわけ」ではなさそうなので、独り占めせず「シェア」しあったり、工夫して乗り切れれば良いですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...