セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

「NHK」-払っている世帯にも平気で訪問してくる集金人に注意!






「NHK」-払っている世帯にも平気で訪問してくる集金人に注意!


NHK

仕事の都合、何度も引っ越しを繰り返していて、「新聞勧誘」と同様、イヤな思いをさせられるのが「NHK」の集金人。

基本的に、彼らは「新聞」同様、不動産業者から、「新入居」の情報があるとすぐやってくる、「NHK職員ではない委託業者」のようなので、もしNHK受信料を「銀行振り込み」や「クレジットカード」で支払っていたとしても、その世帯の支払い状況を調べて訪問してくる分けではないようなので、経験上いちいち対応しなくても、インターホン越しに「うちは間に合っています」と答えて問題はないようです

実際「NHK」に苦情の電話をしても「うちとは関係のない業者」と取り合ってもくれないのが現状
しかし、そう答えても、5回もインターホンを鳴らして「NHK受信料を払って下さい」と帰らない輩がいた事が合って、こちらも頭にきて、「NHK」に電話したところ、さんざんたらい回しにされた挙げ句、「うちとは関係ない業者なので無視してもかまわない」という返事だったので、そう伝えると、とある捨てゼリフ(ここでは書けないような)を残してスゴスゴと帰って行きました。

ただ、気になるのは、こちらとしては、すでに20年以上「銀行振込」で払っているのに、集金人に情報が行き届いていないのか?という疑問点。

さらに文句の電話をした「NHK」側も私の契約状況を確認することもなく、電話をたらい回しにしてこの解答。

最近、こうしたNHKへの対応を「YouTube」にアップしている動画を見かけますが、やはりこのような疑問・不満は多いようですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「radiko」番組を録音「どがらじ」のスマホ版アプリ-「らじらじ」(ベータ版)が公開






「どがらじ」のスマホ版アプリ-「らじらじ」(ベータ版)が公開


rakuraji-000

「Radiko」「らじる★らじる」「コミュニティFM」などの番組を「聴取・録音」できて、非常に便利に利用させていただいていますが、今まで、PCで録音して、→「DropBox」に転送→「スマホにダウンロード」して楽しんでいましたが、「ベータ版」ながら、Android用アプリとして公開されたので早速試してみました。
まだ(ベータ版)なので様子見ですが、安定すれば良いですね
Google Play で手に入れよう

ただ、スペック的に要求は高く、Androidのバージョン7.0からで、ストレージも「666MB」も使うので、端末に余裕が必要です。

rakuraji-001

合わせて、「Rdiko」「らじる★らじる」もダウンロードしておく必要があるようです。

rakuraji-0021

ちなみに「コミュニティFM」に関しては、標準で読み込んでいるようです。

rakuraji-003

「タイムフリー」で利用えきるのは「どがらじ」同様「Rdiko」のみ「らじる★らじる」「コミュニティFM」等の番組は、あらかじめ「録音予約」しておく必要があります。


rakuraji-004

この手のアプリはAndroid版でいくつか公開されてしますが、安定するのを願います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




意外と使える高機能-Windows電卓アクセサリ






意外と使える高機能-Windows電卓アクセサリ


win-dentaku-000

Windowsの「アクセサリ」の中で、意外と知られていないけれど、かなり「高機能」なのが「Windows電卓」

標準で機能されているので当然「無料」で使用できる「おまけ」的な存在ながら、単体市販で「数千円」する「関数電卓」にも匹敵する機能を持っています。

計算結果を「コピペ」して「Excel」などにも貼り付けられるので、あらかじめ立ち上げておくと便利
「スタートメニュー」→「電卓」でアプリが開きます。

win-dentaku

マウスでの操作が基本ですが、「キー操作」ができますので、実機の「電卓」と同じ感覚で操作も可能です。

実機の電卓同様、「関数」「メモリ」も使えます。

電卓での表示ショートカットキー
M+「Ctrl」+「P」
MC「Ctrl」+「L」
MR「Ctrl」+「R」
C「ESC」
CE「Del」
+/ー「F9」

関数電卓機能については、私自身利用したことがないのでどうこう言える立場にはないのですが、「商業高校」出身の元同僚はこの機能を使いまくっていた覚えがあるので、やはり「使える」のであろうと思います。

(比較参考製品)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...