「テレビ買換え時」の今こそ「録画用HDD」は「SeeQVault」規格を


Seeqvalt-hdd

あまりアナウンスされていない印象があるのが、テレビ番組録画用の「外付けUSB接続HDD」の「テレビ買換えに対応」していないHDDがあるケース。

最近では、容量も「2TB」「3TB」も当たり前になり、価格的にもかなりこなれてきており、テレビを購入すると「おまけ」でついてくるケースも・・・

いずれテレビは買い替える必要が出てくるので、多少割高でも「SeeQVault」対応製品を購入した方が結果的にお得な場合も
現在市販されている、USB接続の「録画用HDD」の多くが「テレビ」側に機能を依存しており、仮に「テレビ本体」を買替えた場合、「HDD」に番組データが残っていても「再生機能」をテレビ側に依存しているため、「同一メーカー」のテレビであったとしても再生できない作りになっています。
Seeqvalt-hdd-01

そこで開発されたのが、テレビ本体に機能依存せずに、番組を「録画・再生」できる「SeeQVault」という規格のHDD。

現在、店頭でも、この規格の製品が「テレビ買替時」なので結構出回っているようです。



まあ、「割高」とはいうものの、「実勢価格」で2~3千円プラスすれば手に入るので、あまりケチらず購入したほうがあとあと後悔しないで済むかと思われます。

ちなみに「HDD内蔵BDレコーダー」については、テレビに依存せず、レコーダーの機能で「録画・再生」を行うのでこの心配はないようです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







コメントする

名前
 
  絵文字