「Voicy」番組を録音する-「どがらじ」のサウンドキャプチャー機能


doga-voicy-001

新たな「音声メディア」として注目「Voicy」を愛聴していますが、始まったばかりのサービスのためか「オフライン」で聴く機能はまだ正式に実装されていないようです。

また、2019年2月現在、「Voicy録音」を謳っているアプリも存在していないようですが、「非公式」ではあるものの「サウンドキャプチャー」機能を使って「オフライン」で「持ち出し」する方法を見つけました。


「Voicy」に限らず「どがらじ」に対応していないネット放送の音声のみを録音できます。
使用するのは、「radiko」などの録音アプリ「どがらじ」の機能のひとつ、「サウンドキャプチャー」で、正式にサポートされていない局の番組を音声あけそのまま「録音」する、という仕組み。

イメージとしては、「ラジカセ」で「カセットテープ」にラジオ番組を録音する行為PC上で行うという感じと思えばいいでしょう。




doga-voicy-002


録音方法は、まず、「どがらじ」を起動してとおいて、「サウンドキャプチャー」に移動

次に、録音したい番組を「再生」「サウンドキャプチャー」「録音」をクリックすると「録音」が開始され、終了時に「録音中」をクリックすれば、録音が終了します。

録音された番組「m4a」形式ファイル「ラジオ」の「ライブラリ」に保存されますので、他の「radiko」番組と同様に聴くことができます。

ちなみにファイル名は「右クリック」で変更する事も可能です。

私の場合、「コピー」をクリックして「MP3」に変換し、「DropBox」経由でスマホに転送して「オフライン」で番組を楽しんでいます。


doga-voicy-003

ただ、注意しなければならないのは、この機能、「PCの音声すべてを録音」するので「メールなどの通知音」など余計な音が入ってしまうのは致し方ないところではあります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字