NHK「ワンセグケータイ」でも「受信料支払い」の判決がでましたが・・・


oneseg-000


ワンセグスマホにおいても「NHK受信料」を支払う義務があるとい判決がでたという事で騒がれていますが、このケースは、「自宅にテレビを所持しておらず、したがって受信料を支払っていなかった」というもので、「世帯で支払っている場合」は該当しないので、自宅でテレビを所持していれば、受信機自体、何台も受信機があっても「1世帯分だけ支払えば」、ワンセグ機器を持っていても、追加で「支払う必要がある」わけではないので、自宅で支払っていれば該当しないので、ご心配なく。
勘違されている人もいますが、既に払っている世帯であれば追加で「払う必要」があるものではない、レアなケースでしょう


実際、このケースに当てはまる人も「少数」らしいので、いかに「単身者」といえども「テレビ」も持っているのがほとんどですので、かなり「レア」なケースでしょう。
「AbemaTV」や「アマプラ」などがメインになり、確かに「オワコン」感は否めませんが


ただし、本当に「テレビ受像機」を所持していなくても「AbemaTV」や「アマプラ」で、「映像コンテンツ」は享受できるので、こうしたケースを嫌うならば、「ワンセグ非対応」の「iPhone」しか所持していないと言い張れば大丈夫という声もあるようですが、「正規に支払っている世帯」にも平気で訪問してくるのが「NHKの集金人」なので(実際、私も1年くらいダマされて2重に支払っていたことがあります)、決して「安い料金」ではないので、よく確認しておいた方が良いでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字