「デルアンバサダープログラム」-メモリが4倍あると

dell-000

「DELLアンバサダープログラム」に参加させていただいて、最新機「XPS 13」モニター使用していますが、現在メインに所持している「dynabook」のメモリが「4GB」と「Windows10」では最低限の構成なので、「XPS13」の「16GB」という「4倍のメモリ容量」の速さに便利さを感じるソフトの「4倍処理が速い」という使用感を体感させてもらっています。

DELL XPS 13 主なスペック
モニタ13.3インチ タッチ
パネル4K UltraHD
CPUCore i7
メモリ16GB
HDD512GB SSD
OSWindows10 HOME
64ビット
OfficeソフトMicrosoft Office 2016
「ストリーミング」「ダウンロード」はWi-Fi環境次第ですが、端末内コンテンツの再生や重いレタッチソフトはさすが4倍速い体感
残念ながら、我が家の「WiFi環境」が「4K対応」できていないため、「4Kディスプレイ」は堪能できているとは言えませんが、「Amazon Prime Video 」など「dynabook」の「TFT液晶」では「HD番組」がうまく表示できないのに対して「XPS13」は、思ったより綺麗で、ディスプレイ次第であろうことが実感できます。


dell-001

ただ、マシンの性能が上がっても、「DELL CINEMA」ならではの機能を堪能するには「WiFi環境」の改善が必要であることは実感できました。

しかしながら、「4GBメモリ」では力不足な画像レタッチソフト「GIMP」も、「こんなに快適に操作できるのか!」と思うほど「メモリが4倍」あるとこうも差があるのかと体感できます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字