「デルアンバサダープログラム」ー「タブレット端末」としての使い勝手


xps-tab-000

現在、「デルアンバサダープログラム」で手元にある「XPS13」ですが、タブレットにもなる「2in1」ではないのですが、「液晶タッチパネル機」なので、「Windows10タブレット」として使えるのか、検証してみました。
「ビジネスタブレット」としては申し分ない出来ですが、「ストアアプリ」の少なさが残念な印象
個人的な感想としては、「Officeソフト」などの使い勝手としては、「Windows10」なので、「Excel」「Word」の操作性は抜群。

「ブログ」「SNS」なども、iPadのアプリなどに比べて、より細かい部分まで編集できるのは便利です。



xps-tab-001

「公共WiFi」にも簡単に接続でき、携帯のテザリングにも対応(ただし、バッテリー、データ容量を早く消費するけど・・・)しているので、「タブレット端末」として持ち歩くのなら、申し分ない、と言いたいところですが、DELLに限らず、Windows10端末としての弱点として「ストアアプリ」が「GooglePlay」「App Store」に比べ、あまりにも貧弱な点。

モバイル環境にはぜひ欲しい「radiko」もないですし、画像、動画、エンタメ系アプリの多くが「有料」(しかも、Android、iOs版に比べ高価!)なところが不便。

結果、非常に使い勝手は良い製品ではあるものの、これ一台ですべてまかなえるものではないのは残念ではあります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村









コメントする

名前
 
  絵文字