セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

2019年08月

見逃し配信サイト「TVer」にNHKの一部の番組が参加

見逃し配信サイト「TVer」にNHKの一部の番組が参加

tver-nhk-001

最近、「テレビ見逃し配信サービス:TVer」「NHK」の番組が、ごく一部ではありますが、配信されるようになりました。
今現在の状況で何の意図があるのかは定かではありませんがとりあえず「NHK受信料」対象外のようです
とは言っても配信されている番組「ダーウィンが来た」「チコちゃんに叱られる」「ハートネットTV」等、学校推奨の番組がメインで、NHKの看板番組とも呼べる「朝ドラ」「大河ドラマ」などは配信されておらず、ネット上で視聴するには有料の「NHKオンデマンド」を契約するしかなさそうです。

tver-nhk-000

この辺、民放テレビの「FOD(フジテレビオンデマンド)」同様一部見逃しは「無料」その他は「有料会員化」に誘導する狙いがあるのかも知れません。

ちなみに、「TVer」で視聴する分には「NHK受信料」は対象外とのことです。

 

ちなみに昨今「N国」などが騒いでいる「スクランブル放送」に対する、NHK側からの「ささやかな対応」のような気もしないではありませんが・・・。

今後、ネットでの「サイマル放送の受信料発生」の布石かもという指摘もあるようです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


ラジオ録音ソフト「どがらじ」で「ニコニコ動画」をダウンロードする

ラジオ録音ソフト「どがらじ」で「ニコニコ動画」をダウンロードする

doga-000

「動画投稿サイト」のコンテンツのダウンロードに関しては「賛否両論」あるところですが、特に「ニコニコ動画」については、メジャーな「ダウンローダー」や「Firefox」「Google Chrome」などブラウザの「アドオン・拡張機能」などで「ゲリラ的」に対応されていましたが、「運営側とのイタチごっこ」繰り返しています。

しかしながら、意外なところで、別の目的でインストールしてあった「ラジオ録音ソフト」「YouTube」「ニコニコ動画」「GYao!」「FC2」などのダウンロードに対応していることに気づき、2019年8月現在「ニコニコ動画」が問題なくダウンロードできることが確認できました。
「ニコニコ動画」のダウンロードは運営側とのイタチごっこが続いていますが、現状この手法が有効なようです
本来は、「Radiko」番組を「タイムフリー録音」「予約録音」するために導入していたものですが・・・。

どがらじ・ダウンロード
doga-002

「どがらじ」を立ち上げ、左側のメニューから、「動画」を選択しクリック。

「注目の動画サイトから探す」欄の各動画サービスを選択すると、「どがらじ」のウィンドウ内に「動画サイト」が立ち上がりますので、ダウンロードしたい「動画を再生」します。

doga-003

「再生画面」の右上の「ダウンロードマーク」が表示されますので、クリックすると、ダウンロードが始まります。

doga-004

「動画」内の「ライブラリ」でダウンロードされた動画が確認・再生できます。

doga-005

ダウンロードされたファイルは、汎用の利く「MP4形式」で、デフォルトの保存先「PC→ビデオ」内になっています。 

doga-006

「MP4形式」ですので「Windowsメディアプレイヤー」「VLCメディアプレイヤー」で再生することも可能です。

ただ、「ニコニコ動画」に関しては上記にように「運営側とのイタチごっこ」が続いていますので、この手法も今のうちかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「4Kテレビ」なのに「画質が期待外れ」なケースが多い理由=知人の「店長さん」に直接聞いてみた

「4Kテレビ」なのに「画質が期待外れ」なケースが多い理由‐知人の「店長さん」に直接聞いてみた

4K-dub-000

以前、「朝日新聞」で掲載された「4Kテレビの画面が暗い」という問題ですが、また特集が組まれていましたので店舗側ではどう感じているのか、かつて一緒に「Windows10アップグレード案件」の仕事をしていた知り合いの「某家電量販店員さん」と会う機会があったので「本当のところ」を聞いてみました。


「外付けチューナー」や「ケーブルテレビのSTB」は「地デジ化」時からも問題がありましたよね
件の店長さんいわく、確かにこういったお客様からの声はあるそうで原因としては、4K画質のかかわる「HDR(ハイダイナミックレンジ)」と呼ばれる値が、放送側で製作された映像の半分しか、市販のテレビでは再現できないからであろうと予測される、というもの。

「4Kチューナー内蔵テレビ」ももちろん、「チューナー非搭載テレビ」と「対応チューナー」との接続した場合、とくに顕著にこうした傾向にあるとのこと。

販売側としては、正直「格安4K」は、メーカーにもよるようですが、「売上げ」のためには仕方なく販売しているものの、個人的に私にはおすすめできない、との事。

4K-dub-001

「ケーブルテレビ」の「スマートボックス」「STB」の多くが、韓国の「HUMAX」製なので、お世辞にも国産テレビとの相性が良いとは言えませんが、肝心の国内メーカー各社製品も、相性に問題があることは現状、否定できないようです。




お互いに一致した見解では、「地デジ化」時の混乱と同様、状況が収まるまであと数年かかるであろうと思われる、という点ですか。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「テレビ視聴率に関する疑問」-情報操作されているという「都市伝説」

「テレビ視聴率に関する疑問」-情報操作されているという「都市伝説」

TV_ritu

テレビの視聴率については、電気屋でありながら、というより周りの関係者でも実体を知っているという話を聞いたことがありません。

あくまでも「業界内」での認識としてですが、「ビデオリサーチ」という会社が「ランダムに選んだ世帯」に黒いBOXを設置。

なお、調査対象となる「番組」は、「リアルタイム視聴」で「レコーダーなどでの録画したものの視聴」「見逃し配信サービスでの視聴」「ワンセグ・フルセグなど屋外での視聴」は対象外と言われ、あくまでも、視聴者無視の「スポンサー向け」の「作られた数字」という「都市伝説」もあるようです。
そういえば長年「電気屋」をやっていますが検証機器を見た事がありません・・・
2011年の「地デジ化」以前の業界向けの説明会では、「B-CASカード」で「双方向通信」するため、「従来の方法とは違い正確な視聴率が取得できる」という説明でしたが、蓋を開けてみると「今まで通り」のままのようですね。

実際、私の周りでも「リアルタイム視聴」している世帯はほんのわずか(私自身も)のようなので本来の実視聴とはかけ離れているように感じます。

技術的には確かに可能なはずですが、「スポンサーがらみ」なのか「官邸がらみ」なのか分かりませんが、「情報操作」されているという話が「都市伝説」としてあるようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

ゲオ中古スマホおじさんに朗報-ソフトバンクがSIMロック解除の条件緩和

ゲオ中古スマホおじさんに朗報-ソフトバンクがSIMロック解除の条件緩和

IMG_20190824_113032

「docomo」では、以前から対応していましたが、2019年8月20「ソフトバンク」「ワイモバイル」で「SIMロック解除」の条件を大きく変更する事が発表されました。
「ソフトバンク」と「ワイモバイル」でひっそりと行われているようです
従来の「契約者本人のみ」「契約中か解約後90日以内」などの条件が緩和され、フリマや中古で購入したiPhoneゃ、知人友人から譲り受けたスマホでも、「SIMフリーフリー」化して他社のSIMでも利用できるようになったというもの。

これまで中古で良さげなiPhoneやAndroid端末があっても「ソフトバンクSIMあり」だった場合、ソフトバンク、ワイモバイル端末が使えるMVNO回線と契約する必要がありましたが、事実上ほとんどのMVNOで使えるようになるという事です。

ただし、ソフトバンク店頭受付のみで、3,000円(税抜)の解除手数料が必要、1日2台までの制限、「本人確認書類」が必須。

例えば、iPhoneなど、「docomo」版に比べ「ソフトバンク、ワイモバイル」版は割と安めに設定されているので「契約解除手数料」を払っても、けっこうリーズナブルに入手できる可能性はあるようです。

ちなみに「ゲオ」の中古スマホの場合、「赤ロム保証」がありますのである意味安心かも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク