セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

2019年09月

天井シーリングライトのリモコンが効かなくなったら確認してみる事

天井シーリングライトのリモコンが効かなくなったら確認してみる事

pana-rimo-000

新築時、備え付けだった照明器具のリモコンが効かなくなったので「電池を交換」しても改善されないという案件で対応。

pana-rimo-001

まあ、リモコンの寿命は5年目から、と言われていますが、基本的に使用頻度を考えると「電池」の問題ではなさそうです。
あらゆるリモコンが5年経過すると壊れる可能性があると言われていますが、念のためこの部分の確認してみると改善されるかも
pana-rimo-002

各メーカーの多くのリモコンでは、「チャンネル」という切り替え機能が装備されていて、同じ照明器具が近くにあっても片方だけを操作できるように、それぞれのリモコンで「チャンネル設定」して切り替えて使えるようになっています。

例えば「リビングはチャンネル1」「キッチンはチャンネル2」というように使い分けできるようになっていますが、これが「リモコンが効かない原因」のようでした。

確認したところ、「同一器具」は無く、「チャンネル設定」が必要ない状態であったのですが、何かのタイミングで「チャンネル3」に設定されています

pana-rimo-003

これを標準の「チャンネル1」に戻すと改善する可能性があるので、「チャンネル設定を変更」してみます。

これは「メーカー・機種」にもよりますが、サービスマンにしかわからないような場所にある場合もあります。

pana-rimo-004

このケースの場合、「チャンネル設定を1に変更」してあげたら、通常通りに戻りました。

故障?と思う前にこの辺、確認してみる価値はあるかも知れません。

ただ、場所がなかなか見つからない場合が多いのもわかりにくい点ではありますが・・・。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

OSアップグレードできない古い「iPad」を「プライベートテレビ」として使用しています

OSアップグレードできない古い「iPad」を「プライベートテレビ」として使用しています

iPad3-000

初期の「iPad」も、OSが「iOS9」までしかアップグレード対応されておらず、愛用していたアプリが次々と使用できなくなり、タブレットとしての利用に「難」がでてきたため、Amazonの「Fire HD」に買い替えたのですが、残された「iPad3」も全く使えないのではなく、画面表示は綺麗で、「動画再生」もスムーズなので、屋内WiFi用の「ポータブルテレビ」として、「再生」して利用しています。
「Netflix」や「エムキャス」など一部インストールできないサービスもありますが、これだけ見れれば充分「ポータブルテレビ」として使えるでしょう
「BDレコーダー」の「DLNA」機能
これが意外と使えるのは「地デジ・BS放送(WOWOW含む)」が外付けチューナーなしでリアルタイム・録画視聴できるので重宝しています。






iPad3-001

レコーダーの機能で視聴できるので、「EPG(電子番組表)」で番組を選択、録画予約等が可能です。

iPad3-002

「定番」の「無料動画配信サービス」
スマホ・タブレットユーザーには、すっかりおなじみの「動画見逃し配信サービス」「iPad」の画面ならではの画質・音声で楽しむ事が可能です。

iPad3-003



iPad3-004


「WOWOW」もリアルタイムで視聴可能
「WOWOWオンデマンド」では「プレミアム」「ライブ」「シネマ」3チャンネルも「リアルタイム」で視聴する事が可能です。



iPad3-005




動画サブスクは一部インストールできないサービスもありますが、大概はまだ対応しています
「Amazonプライムビデオ」「hulu」「U-NEXT」は、2019年9月現在、対応されていますが、「Netflix」「iOs10」になってしばらくたって、何の予告もなく、「アプリが無効」になってしまいました。

iPad3-006

 




「地デジいらず」との評判の「AbemaTV」ももちろん対応
個人的に気に入っているサービスが「AbemaTV」

とは言っても「ニュース、報道関係」ばかりしか見ていませんが・・・。

確かにコンテンツによっては「地デジいらず」かも知れません。



iPad3-007



とりあえず、これだけ観れればサブのテレビとしては充分と思います。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


ある意味「レコーダーいらず」かも知れない‐AndroidTV

ある意味「レコーダーいらず」かも知れない‐AndroidTV

TVer-001





テレビ番組の録画も「HDD(ハードディスク)」が一般的になりつつありますが、「話題のドラマ・バラエティ・報道番組」など見逃し配信「TVer」で、自分であらかじめ「録画をセット」しなくても、かえって「無駄番組をつかまない」で済むかも知れません。
ドラマやバラエティなど「見逃し番組」だけなら「録画の必要」はないかも知れません
最近販売しているテレビにも「AndroidTV」や「Chromecast」を内蔵している製品も増えていますが、機種によっては「TVer」にも対応している機種も存在しています。

TVer-000

「TVer」配信番組の特徴は「在京」の環境でも「関西圏のみ放映」されている話題の番組も視聴できるところ。

この辺、ラジオに対する「radiko」に似ていますが、「他地域の番組」を視聴できるのは「TVer」ならではです。

もちろん「非対応」のテレビでも「FireTV」など使えば手持ちのテレビでも「TVer」の視聴が可能です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「AndroidTV内蔵テレビ」が次々発売されているようです

「AndroidTV内蔵テレビ」が次々発売されているようです

AndroidTV-000

2019年9月現在、店頭で販売されている「4Kテレビ」においては「4Kチューナー内蔵」が当たり前のようになりつつあるようですが、一部の製品では、「Netflix」「YouTube」など「ネット配信動画サービス」が視聴できる「AndroidTV内蔵」「クロームキャスト内蔵」の文字通り「スマートテレビ」海外製品を中心に増えているようです。

AndroidTV-002

現状「LG」や「Hisense」など海外メーカー製品は積極的なようですが・・・
以前から国内メーカー主導の「アクトビラ」「YouTube」が視聴できるテレビは存在していましたが、「Chromecast」「FireTV」などの「スマートテレビデバイス」を内蔵して、あらゆる「ネット動画配信サービス」に対応できるようにしてある、というのは、国内メーカー利権に縛られない「海外製」ならではの機能と言えるかも知れません。

AndroidTV-001

(AndroidTV対応製品の一例)
こうした製品の便利な点「リモコン」自体に対応するサービスの「ボタン」が付いており、リモコン操作だけで「観たいコンテンツを選択できる」という点。

AndroidTV-003

このタイプのリモコンは何も目新しいものでもなく「ケーブルテレビ」の「STB(セット・トップ・ボックス)」に「VOD(ビデオオンデマンド)」ボタンが付いているものも存在していたものの、あまり利用されていなかったらしいのですが、「YouTube」「Netflix」なら、他デバイスを介さず使用できるので、「Netflix」「Amazonプライムビデオ」などコンテンツの充実次第が、今後標準化されるかの課題でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Canon「プリンター」の印刷結果が「かすれてしまう」ので試してみたこと

Canon「プリンター」の印刷結果が「かすれてしまう」ので試してみたこと

Canon-000

仕事の打ち合わせ用の「レジュメ」を印刷していたところ、印刷結果が何度やっても「一部がかすれてしまう」状態になってしまいました。

プリンターは「Canon」「MG7530」です。

Canon-001

通常なら「メーカー」に頼むべきところなのですが、いかんせん「互換カートリッジ」を使用しているので、「即対応」してくれないばかりか「他社製品」だと相手にしてもらえないケースもあるので、自力で何とかするしかなさそうです。
「互換カートリッジ」を使用しているので「メーカー保証」は受けられないので「自力」でできるだけ対応するしかなさそうです
Canon-002

とりあえず何とかなりそうなのが、プリンター本体側の「設定」をいじってみる、という方法。

Canon-003

本体液晶の「セットアップ」から「メンテナンス」を選択。

Canon-004

「メンテナンス」から「クリーニング」と進み、本体側で「クリーニング→ノズルチェックパターン印刷」を実行します。

Canon-005

これでとりあえず、「通常通りの印刷状態」に戻りました。

canon-006

これが正しい方法かは確かではありませんが、「互換カートリッジ・インク」などを使用していて「業者のサポートが受けられない」場合こうした手法もあることは知っているおいたほうが良いかも知れません。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク