セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

2019年11月

ノートPCの「スリープモード」オート機能で「ダウンロード」「録音・録画」が中断されてしまう場合は

ノートPCの「スリープモード」オート機能で「ダウンロード」「録音・録画」が中断されてしまう場合は

5ddcc5515a0923f56c3109d8e72daf5d_s

「ノートパソコン」でネット上の動画・音楽ファイルなどを「ダウンロード」「キャプチャ」「ラジオの予約録音」などを行う際、多くの機種で「強制的にスリーブモード」になってしまい、うまくいかないケースの報告が多くなっているようです。

この原因として考えられるのが「Windows」の「省エネ機能」で「一定時間操作がないと強制的にスリーブモードになる」機能

特に「ノートパソコン」の場合、どのメーカーでも「初期設定」でこの機能がけっこう短い間隔で設定されているようですが、「Windows」の「設定」を変更することにより、改善されるケースもあるようなので試してみる価値がありそうです。





「省エネ」機能が売りの「ノートPC」だからこその問題ですが「設定」の変更で解決できます
win10-note-pc-004

「Windows10」の場合、「スタート」→「設定」→「システム」→「電源とスリープ」の項目を変更します。
win10-note-pc-001

画面右側の「電源とスリープ」以下の各項目「10分単位」で設定されていますが、これを「なし」に設定すると、「勝手にスリーブモードにならないように」することができます。

win10-note-pc

私の環境での検証結果では、「地デジ・BS/CSチューナー」の「予約録画」、「らじれこ」での「radiko番組の録音予約」はうまく改善できましたが、機種によってはまだ問題は残るようなので、この手法が正しいとは言い切れませんが、試してみる価値はあると思われます。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スマホに保存された楽曲で「アラーム」を鳴らすアプリ-「私の目覚まし時計」

スマホに保存された楽曲で「アラーム」を鳴らすアプリ-「私の目覚まし時計」

meza-000

以前、スマホの「音楽再製アプリ」「Google Play Music」を利用していた際、下記記事の方法「目覚ましアラーム」で音楽を流していたのですが「ONKYO」の再生アプリに変更したところ、同じように「連動」できましたので、手順を紹介します。


「Google Play Music」のみならず、端末に保存された楽曲であれば「アラーム音楽」に設定できます

Google Play で手に入れよう
「設定方法」としては、まず「設定」ボタンをタップします。

meza-001

「設定」画面で「アラーム」を選択します。

meza-002

「アラームをセットする」「サウンドと音楽」をタップ。

meza-003

すると端末内の「MP3」「AAC」ファイルが一覧で表示されますので、アラームに設定したい楽曲ファイルの右側にある「チェックボックス」を「オン」にします。

meza-004

再生楽曲の他「バイブレーション」「フェードイン」など細かい設定も可能です。

meza-005

「目覚まし」時に「設定した楽曲」セットした時間に「再生」され、徐々に「音量が大きく」なるように「再生」されますので、「アラーム」を止めるには「ストップ」をタップします。

meza-006

いろいろ試してみた結果、このアプリの場合「音楽再生アプリ」にかかわらず、「MP3」「AAC」の音声ファイルであれば対応してくれる感じです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


Amazonなどネット通販で人気のガジェットがドンキなど店頭でも販売

Amazonなどネット通販で人気のガジェットがドンキなど店頭でも販売

soundpearts-000

一部の「悪質出店者」による「怪しいレビュー」「ステルスマーケティング」など、何かと話題になっている、いわゆる「中華製ガジェット」

入手してみると確かに「?」な製品も存在することは実感していますが、「Anker」「SoundPEATS」「Aukey」など「品質に定評あるコスパ良し」ののブランドも存在しており、私個人も実際愛用しています。
「ステマ問題」など何かと不安な「中華製品」ですが「店頭」に並んでいるというのは「確かな製品」の証しともいえそうです
最近、「ドン・キホーテ」「ビックカメラ」などでも、私個人で愛用している「Bluetoothイヤホン」が店頭に並ぶようになったり、「Anker」の「モバイルバッテリー」が販売されています。

特にイヤホンについては「SoundPEATS」、モバイルバッテリーについては「Anker」「高コスパ」で評判のようです。

soundpearts-002

同じ製品でも「ドン・キホーテ」より「Amazonの直販」のほうが「消費税」分安く入手できました。

↓更に「プライムデー」だと1000円近く安く購入できる場合も・・・。

soundbeats-003

同じ製品でも「ビックカメラ」では少し「高めな価格設定」のようです。

soundpeats-001



soundperats-004

Anker-bic





「ネット通販」の直販サイトでもAmazon「プライムデー」「エントリー」されるケースも多いブランドですので、そうした時期を狙って購入するのも「安く購入できる手」かも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「4Kテレビ」なのに「画質が期待外れ」なケースが多い理由ー「DVDソフト」の画質の粗さが目立つ

「4Kテレビ」なのに「画質が期待外れ」なケースが多い理由ー「DVDソフト」の画質の粗さが目立つ

4K-DVD

「動画サブスクリプションサービス」全盛の現在、「DVDコンテンツ」が結構「割安」で入手可能で「今が買い」的な雰囲気ではありますが、「フルHDテレビ」ではあまり気にならないのですが、「4Kテレビ」で視聴すると結構「画質の粗さ」が気になるケースを感じます。
「24倍」もの引き伸ばしになるのでどうしても「イマイチな画質」になってしまうのは致し方ないところ?
基本的に「DVD」「SD画質’(720ドットX480ドット)」なので、「24倍(3840ドットX2160ドット)の4K画質」「4Kテレビ」で再生すれば当然「24倍の引き延ばした」画像になるのでどうしても粗いところが目立つのは致し方ないところ。

多くの「4Kテレビ」で4K以外のコンテンツを4K画質に近づける「アップコンバート機能」が搭載されていますが、この機能あくまで「地上波」などの「HD」「フルHD」に対応しているものなので「SD画質のDVD」ですと、もともとの「ノイズ」が目立ったり、「解析度不足」が気になりやすくなります。

「過去の音楽ライブ映像」「デジタルリマスターされた旧作の映画作品」などはあまり気になりませんが新作の映画(とくにアニメ作品に感じる)、自然の景色、最新映像効果をふんだんに使用しているコンテンツですと「映像の落差」がかなり感じられるようです。

新たに「4Kテレビ」を購入する際、「お気に入りのコンテンツ」などは「ブルーレイ」などに「買い替える」という選択肢「コレクションを充実」させる手段かも知れません。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「YouTube動画」を「MP3」に変換するー「どがれこ」でも対応できるようです

「YouTube動画」を「MP3」に変換するー「どがれこ」でも対応できるようです

yt-dreko-000

「YouTube」にアップされている「MV(ミュージックビデオ)」「演奏動画」などをダウンロードして「MP3」に変換してPCやスマホ等の「音楽プレイヤー」で楽しむために「5Kプレイヤー」なるソフトを愛用していましたが、「YouTube Premium」が運用されたタイミングからか、一部の動画が対応されないケースがでてきているようです。


他ソフトで変換できなかった動画も現状対応してくれる「ソフト型ダウンローダー」のようです
dorareko-000
ダウンロードはこちらから↓



「YouTube」のダウンロードファイルは「MP4形式」なのですが、この「どがれこ」「いったんM4aでダウンロードして自動でMP3に変換」してくれる機能を持っています。


dreko-015

「ダウンロード・変換」されたファイルは、左メニューの「ライブラリ」で確認でき、聴く事もできますが、この時点では「M4a」という「ストリーミング配信と同じ形式」なので「MP3」に変換されるのを待ちます。


yt-dreko-002
yt-dreko-003


「動画」がダウンロードされると「MP3」に変換されるのでしばらく時間はかかります。


yt-reko-003
「MP3ファイル」を保存したいファルダを指定しておけば、ちゃんと「MP3」データとして保存されますので、「Windows Media Player」などで「再生確認」できるので、あとは他の「音声ファイル」と同様、「ファイルの編集・移動」など扱えるようになります。

yt-reko-004

ただし、この方法も「Google側」との「いたちごっこ」の様相を呈しており、やはり「一部動画」が対応できないケースもあるので、保存しておきたい「ファイル」をみかけたらブロックされる前に保存しておいたほうが無難でしょう。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク