「新聞」の購読をやめたが「ラテ(ラジオ・テレビ)欄」だけ必要な時ー「G-GUIDE」が便利

gguide-000

「ラテ(ラジオ・テレビ)欄」しか開かないのに読みもしない「新聞」を「番組表」だけのために毎月3~4千円払ってなかなか「新聞購読をやめられない」人も多いそうです。

現在、多くのテレビ(一部双方向通信不可の機種は除く)の場合「EPG(電子番組表)」が装備されているものの、「操作がよくわからない」「昔からの習慣だから」という理由で、そのままにしている層がまだまだ減らないとの事です。

(関連記事)


「VHSビデオデッキ」時代からの老舗「電子番組表」アプリサービスですがここからは予約ができないのは残念
「録画機」がアナログVHSデッキ時代の末期に誕生した「Gガイド」という、元祖EPGテレビの「デジタル化」に伴って、その活動の場を「PC」や「ワンセグ端末」向けとして生き残り、現在「Web」「スマホ・タブレット端末」用アプリとして、新聞の「ラテ欄」代わりに利用する事ができます。

現在は「Yahooテレビ」のサービスとして生き残っています。







Google Play で手に入れよう
現在、「地上波」「BS」「BS4K8K」「スカパー!(110°CS)」等、「ケーブルテレビ」以外の「アンテナ視聴」できる番組表を確認する事ができます。

「テレビ」「レコーダー」
「EPG(電子番組表)」同様、向こう「7日先分」までの「番組」を確認できます。

gguide-001

「ワンセグ機能付きスマホ」の一部ではこの「Gガイド」から直接「録画予約」ができる機種もありますが、当然対応しているのは「地上波ワンセグのみ」です。

gguide-002

「テレビ」については「アンテナ視聴チャンネル」での表示ですが、何故か「ラジオ局」については「radiko」での配信での番組表となります。

gguide-003

ちなみに我が家では、古くなった初代「iPad」を「テレビ代わり」にしていますが、家族が「テレビ番組表が欲しい」とうるさいのでこの「Gガイド」をインストールして「新聞のラテ欄」代わりに使わせています。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村