「AppleTV+」を「Chromecast」で観れるのか?

appletv-chromecast-000

「AppleTV+」のコンテンツをテレビ画面に「キャスト」「ミラーリング」するには「AppleTV」「FireTV Stick」は正式にアプリ対応されていますが「Google Chromecast」については「アプリ」が公開されておらず、様々な方法で「キャスト」できなないものか試してみました。




現状「Chromecast」向けのアプリは公開されていませんが「Amazon Prime Video」同様、いずれ対応されると思われますが今のところストレスはあるもののこの方法が有効であることは確認できました
ブラウザ「Google Chrome」には「キャスト」と呼ばれる機能があり、PCから「Chromecast」デバイスにタブをキャストすることができることが可能である事は確認できましたが・・・。

appletv-chromecast-002

↓手法としては「FC2」「ニコニコ動画」などと同様の「対応外サイトの視聴方法」です。



かんたんに言うと「Chromeブラウザからタブをキャスト」するだけです。

「Chrome」ブラウザ「AppleTV+」サイトを開き、Apple認証情報で「サインイン」して、PCで観たい番組を再生してください。

そこから、デスクトップChromeブラウザの組み込み「キャスト機能」を使用して、ブラウザをテレビにキャストする事ができます。

appletv-chromecast-003

↑ブラウザ右上の「設定」アイコンをクリックし「キャスト(C)」を選択します。

appletv-chromecast-005

「タブをキャスト」→「Chromecast端末名(画面上ではリビングルーム)」クリックします。

appletv-chromecast-001

↑とまあ、こんな感じで何とかキャストする事ができる事はできたのですが、「画質が粗い」「音声と動画が合ってなかったり」「音声だけ再生されない」など、「PCのスペック」「宅内WiFi環境」にもよるのでしょうが、正直けっこう「不安定」な印象です。
まあ、「画質」については「ブラウザ」のタブを「キャスト」するだけなので「Fire  TV 」とは根本的に仕組みが違いますので「細かい設定」など「専用アプリ」が必要であるのを実感させられます。

↓「YouTube」上でも「対応方法動画」が公開されていますが海外版の製品なので「Chromeの日本語バージョン」だからなのか、少なくとも私の環境では、満足いく「視聴環境」にはなりませんでした



もっとも、「正式に推奨」された視聴方法ではないので、文句を言える立場でもなく「Chromecast」対応のアプリの公開を待つしかないのですが、これからこうした「キャストデバイス」の購入を考えているのであれば「FireTV Stick」を導入するという「選択肢」もあるでしょう。

もちろん、本家「AppleTV」が一番使い勝手が良いはずなのですが「価格が・・・」検討の余地アリですね。

↓現実的な解決法としては「Fire TV Stick 」を使うのが専用アプリがある分「コスパ的」に実用的とは思われます。



Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン付属 ファイヤーtvスティック ファイヤースティックtv fire amazon
by カエレバ


↓「Apple愛好家」家庭内Apple 製品で揃えられている場合など、「機器間の連係機能」などを考慮すれば今後、長く利用する考えであればそれなり「相応」な価格なのかも知れません。
Apple TV アップルテレビ AppleTV 4K(HDR) 64GB 第5世代[Prime Video/YouTube/Netflix/Hulu/Apple TV/DAZN/AbemaTV] MP7P2J/A MP7P2JA
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村