「YouTube」動画から音声をMP3変換する方法

「YouTube」では、CDでは収録されていないバージョンの曲や、オリジナルビデオクリップなど、「YouTube」「ライブラリ」に登録して楽しんでいる人も多いのではないでしょうか?。

しかし、そんな便利な「ライブラリ」機能で登録した曲も、突然、公開が中止されて、再生できなる事が多々あり、残念な思いをした人も多いと思います。私もその一人です・・・。

そんなお気に入りの楽曲を、「YouTube」で聴くだけじゃなくて、動画からmp3形式の音楽ファイル抽出して、パソコンスマホ、音楽プレイヤー保存して、オフラインでも聴けるようにしたいと思いませんか?。

ただし、「YouTube」に公開されている違法コンテンツを知らずにダウンロードしただけでも、違法行為となる場合がありますので、注意が必要です

なお、基本的に、インターネット上の動画や音楽が著作権侵害していないものであれば、それらを私的使用目的でダウンロードしても、著作権侵害にはなりません。




MP4動画から音声をMP3として取り出す事ができるフリーソフト
「YouTube」動画は、基本的に、MP4形式のファイルになります。

これを、音楽ファイル抽出して、パソコンスマホ、音楽プレイヤー保存して、オフラインでも聴けるようにするのに、私は、MP3形式のファイルに変換して保存しています。

「MP4→MP3」変換用のフリーソフトもいろいろと出回っていますが、ランサムウェア等の心配もあり、私自身、2011年頃から使用していて、特に問題無く、利用しているフリーソフトを紹介します。


5Kプレイヤー
ここからダウンロード


MP35K002

本来は、「DVDの視聴」「ネット動画のダウンロード」などにも使えるソフトなのですが、ダウンロードされている、MP4ファイルをボタン一発で、MP3ファイルに変換できる機能を持っています。

使い方は、まず、「YouTube」から、動画をダウンロードする必要があります。

画面左下の「YouTube」をクリック
MP35K001

「YouTube」の該当する動画の「URL」をコピー。

MP35K003

青い、「URL&解析をペースト」をクリックすると、「URL」が自動入力され、解析が始まり、準備が完了したら、「ダウンロード」が表示されるので、クリック。

MP35K004

動画がダウンロードされると、上のように表示されます。

Windows10の場合、「PC/ビデオ」にファイルが格納されます。

MP35K005

次に、MP3変換に入ります。対象の動画を選んで、画面中央右の「変換」のプルダウンから、「MP3」をクリック。

MP35K006

生成された、MP3ファイルは「PC/ミュージック/Download Music」に格納されますので、SDカードに移動するなり、クラウドに保存するなり、通常のファイル操作と同じ様に利用できます。

ただし、生成されたMP3ファイルはプレーン(音声データのみで、アルバムアート等タグ情報が入っていない)状態なので、MP3のタグ情報を編集する必要があります。


MP4動画から音声をMP3として取り出す事ができる無料サイト
「YouTube」の動画を自動的にMP3に変換してくれるサイトはある事にはありますが、出来ては閉鎖、の繰り返しのような印象があります。

まず、現在は安全であっても、いつ安全でなくなるかは、誰ににもわからないというのが現状でしょう。

どのサイト音楽管理団体の圧力で閉鎖しているから、短命なのでしょう。

2017年9月19日現在、稼働していて、今のところ使えそうなサイトは、

「Online Video Converter」


とりあえず、使ってみましたが、現状は問題ないようですが、私は上記の「5Kプレイヤー」を利用したいと思います。






アマゾンプライム会員なら「会員特典」で追加料金なしで聴き放題です。



980円(税抜/月)のところ、プライム会員なら、780円(税抜/月)でさらに充実した音楽サブスプリクションサービスを受けられます。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村