動画「.flv」ファイルを「.mp4」ファイルに変換するには

f-m-c-001

一時は動画ファイルフォーマットと言えば「flv」(アドビシステムズが開発している動画やゲームなどを扱うための規格のファイル拡張子)というイメージでしたが、「flv」に対応しないスマートフォンが広く普及したことや、「HTML5」が登場し、「flv」を使わずともWebサイトで動画の描画が可能になったことなどから「flv」を利用するサイトは減少していて、「アドビシステムズ」リリース・サポートの中止を公表しています。
「flv」ファイルは今のうちに「mp4」化しておいた方がいいかもしれません
この「flv」に対し、主流となりつつあるのが「MP4」(MPEG-4 動画・音声全般をデジタルデータとして扱うための規格のひとつ)で、スマートフォン、一部の「スマートテレビ」「ブルーレイレコーダー」でも再生できるようになっていたり、「DLNA」環境には欠かせない存在となりつつあるようです。

我が家でも「DLNA」ソフト、アプリに「Plex」を採用しているので、「flv」ファイルを順次、「mp4」に変換中です。

変換作業に利用しているのが、Windows用の「Free Media Converter」なるフリーソフト

「Free Media Converter」のダウンロードはこちら

f-m-c-003

私がダウンロードしたバージョンは「英語版」でしたが、「日本語化ファイル」公開されているようです。



f-m-c-004


設定画面「Video HD」→「HD MPEG 4 Video」選択します。

f-m-c-005

変換したい「flv」ファイルを選択し、変換方式「MPEG4」にします。

f-m-c-006

対象ファイル「.mp4」になっていることを確認の上、作業を進めます。

f-m-c-007

変換時間「等速」ではないものの、結構時間はかかります。

f-m-c-008

変換作業が完了
すると、「チェックマーク」が入るので確認できます、

f-m-c-009

「Plex」アプリで確認してみると、ちゃんと「mp4」ファイルとして保存されているのが確認できます。

テレビキャストして画像・音声を確認してみても、他の「MP4」動画と違和感なく視聴できました。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓