ドンキ「情熱価格」ージブン専用PC&タブレットの実力は?




donki-pc-001

ずっと「ドン・キホーテ」店頭で気になっていた、「情熱価格 ジブン専用PC&タブレット」ですが、最近、知人が購入したので、使い勝手を聞いてみました。
スペックは当然低いがWin10搭載で工夫次第では使えるかも
知人は当初、「Microsoft Surface」の購入を検討していたらしいが、「Surface」の10分の1の価格に負けて購入したそうです。

 donki-pc-002



Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

代表的「Surface」とのスペック比較
ドンキ「情熱価格」MS「Surface Pro」
プロセッサIntel ATOM 1.44GHzIntel Core M3~1.5GHz~
OSWindows 10 HOMEWindows 10 Pro
メモリ 2GB(増設・変更不可)4GB~
ストレージemmc 32GBSSD 128GB~1TB
ディスプレイ14.1インチ (1,920×1,080)12.3 インチ (2736 x 1824)
OfficeなしOffice Home & Business 2016

フルHDディスプレイは意外に快適なレベル

「Surface」よりも大きめな「14.1インチフルHDディスプレイ」視野角も広く、発色も良好。画像や動画の視聴など、ストレスなく利用できそうです。

「キーボード」は残念な印象


donki-pc-006

「Enter」キーが小さく、「Delete」キーの位置が使いづらい場所に配置されているのが難点

「電源ボタン」「Backspace」のすぐ上に配置されており、よく入力間違いをおこすらしい。


正直「Win10マシン」としては非力な印象
ハード面の課題として、現行のスマホ・タブレットよりもスペックが低いのは確か。

「Windows10」
の環境としては、最低限のスペックなので、「Windowsアップデート」を行うのに容量が足りず「プリインストール」されたアプリをひたすら削除する必要があります。

また、「アップデート」実行中は、中断したり、失敗することが度々あるが、「エラーメッセージ」を確認して何度か実行することで、なんとかアップデートすることが可能だという。

システム的に増設が不可能なので、必要最低限のアプリだけをインストールして、ストレージ「クラウド」を利用するなど、工夫次第で「使えるマシン」として利用できそうだ。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字