セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

ノートPC

「大量のウィルス発見」で不安にさせ「課金」させようとする「迷惑ソフト」たちに注意






「大量のウィルス発見」で不安にさせ「課金」させようとする「迷惑ソフト」たちに注意


meiwaku-000


「フリーソフト」のダウンロード時に「無意識」に導入されてしまう代表的な「迷惑ソフト」。

うっかりダウンロードしてしまうと、「膨大なウィルス発見」が表示され、あわてて除去しようとすると「有料版」の「課金」画面に切り替わり、中には「課金しても除去されない」という悪質なソフトもあったり、ソフト自体が「アンインストール」しても、しつこくPC内にとどまって、勝手に「スキャン」されるなど「迷惑行為」が報告されていますので、こうしたソフトには、近づかないほうが「無難」でしょう。

間違って「課金」しても「肝心なウィルス削除ができない」インストールを避けたいソフトたち
ソフト名ジャンル無料版での機能有料版への誘導
K9-PC Protectorアンチウィルスマルウェアの検出あり(しつこい)
Malware Crusherアンチウィルスマルウェアの検出あり(しつこい)
WinZip Malware Protectorアンチウィルスマルウェアの検出あり(しつこい)
Security Reviverアンチウィルスマルウェアの検出あり(しつこい)
RegClean Proゴミ掃除ファイルのゴミを検出あり(しつこい)
Tuneup Proゴミ掃除ファイルのゴミを検出あり(しつこい)
OneSafe PC Clenerゴミ掃除ファイルのゴミを検出あり(しつこい)
PC Power SpeedPC高速化エラーの検出あり(しつこい)
PC SpeedCATPC高速化エラーの検出あり(しつこい)
Reglstry MechanlePC高速化エラーの検出あり(しつこい)
WinZip Reglstry OptimlzerPC高速化エラーの検出あり(しつこい)
Reglstry MechanlePC高速化エラーの検出あり(しつこい)
Driver Reviverドライバ更新ドライバの検索あり(しつこい)
WinZip Driver Updaterドライバ更新ドライバの検索あり(しつこい)
Advanced Driver Updaterrドライバ更新ドライバの検索あり(しつこい)
Carambls Driver Updaterドライバ更新ドライバの検索あり(しつこい)

間違って「課金」しても「肝心なウィルス削除ができない」と報告されている(2019年3月現在)「迷惑ソフト」の一覧です。

配布元ページに「Norton」「マカフィー」などのロゴがあったりしますが、関係はないそうです。

また、堂々と「マイクロソフト」などのロゴが使用されているページは「逆に疑った方が良い」とも言われてしまっているので、こうしたソフトは「ベクター」「窓の杜」など、信頼できるダウンロードサイトから入手する事をお勧めします。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「Google翻訳」を「Chrome」や「アプリ」以外で使用する






「Google翻訳」を「Chrome」や「アプリ」以外で使用する


google-honyaku-000

Webブラウザ「Chrome」では、「拡張機能」で、自動的にページを「翻訳表示」してくれますが、同じ「Chrome」でも「iOS」「Android」では拡張機能が使えず「別途アプリ」を起動する必要があったり、メインのブラウザが「Safari」「FireFox」「Opera」などの場合、恩恵を受けられないか、と思いがちですが、「Google検索」できる環境であれば、「Google翻訳」機能を利用できますので安心です。
「Chrome」ブラウザ以外でも「FireFox」「Safari」でも「設定」なしで利用できます
使い方は、通常の「Google検索窓」で「Google翻訳」と入力すると、表示の先頭に、左側に「調べたい言語」、右側に「表示したい言語」の入力画面が表示されます。

google-honyaku-001

「メール」「ブラウザ」の外国語の「テキスト」「コピー」して、左側の「調べたい言語」欄に貼り付けると、右側に「翻訳結果」が表示されます。

「翻訳された結果」
「怪しい日本語」になってしまうのは「ご愛敬」ですが、「翻訳アプリ」も容量がけっこうストレージを占めるので、使用頻度によっては、この機能でも充分かも知れません。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






今見ている「Web」ページを簡単に「PDFファイル」化する-「Chrome」の印刷機能






今見ている「Web」ページを簡単に「PDFファイル」化する-「Chrome」の印刷機能


chrome-pdf-000

いつの間にか追加されていた「Chrome」ブラウザ標準機能のひとつで、「今、見ているWebページをみたままPDF化できる」機能思いの他使えるので、便利に利用しています。
標準の「Chromeブラウザの印刷機能」で「PDFファイル」化できます
chrome-pdf-001

保管しておきたいページを表示した状態で「Ctrl」+「P」キーを押して「印刷」画面を呼びだし、「送信先」で「PDFに保存」を選択するだけ。

chrome-pdf-002

簡単に言うと「これだけ」ですが、あまり知られていない「活用法」として、「既存のPDFファイル」を「Chrome」にドラッグして、内容を閲覧、印刷することも可能です。

個人的には、「Gmailの一時保管」「Google Play Musicのプレイリストのリスト化」など、便利に使用しています。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「メール」や「ブログ」に簡単に「表」を貼り付ける-「Google Sheets」






「メール」や「ブログ」に簡単に「表」を貼り付ける-「Google Sheets」

g-sheet-001
「表計算ソフト」で作成した「表データ(スプレッドシート)」を、面倒な「変換」などなく、「そのまま」メールやブログ記事に貼付けできたら便利ですよね。

表計算ソフトとして「Excel」を利用されている方も多いと思いますが、「Googleアカウント」さえ持っていれば「無料」で使える「Google Sheets」作成した「表」であれば、そのまま「コピペ」するだけで、「メール」や「ブログ記事」に貼り付ける事ができるので便利に使っています。

「HTML対応」のメールソフトやほとんどの「ブログ」で対応していますが「SNS」サービスにはすべて非対応のようです
g-sheet-000

「Excel」を利用されている方であれば、直感的に表を作成できると思います。

g-sheet-002

貼り付けたい「表の範囲」を「選択」「右クリック」でコピーします。

「メール」に貼り付けるには「記事作成欄」に「貼付け(ペースト)」します。

私の環境では「Thunderbird」を愛用していますが、「Windows10」の「メール」機能も「HTMLの有効設定」をしてあれば、下記のように表示されます。



g-sheet-000-thun

「iPad」「Spark」でもこの様に表示できました。

g-sheet-002-ipad

Android端末「Gmailアプリ」でも同様に・・・。

g-sheet-002-and


当ブログ「Livedoor」ですが、結構この機能を使っていますが、便利に利用させていただいております。

その他の人気ブログサービスでも「検証」してみた結果。

g-sheet-004-fc2


「FC2」ブログではこんな感じ。

g-sheet-006-ninja

「忍者ブログ」でも同様。

g-sheet-005-hatena

「はてなブログ」も当然対応。

g-sheet-007-blogger


意外な伏兵「GoogleBlogger」も当然対応されているのを確認できました。

確かに「便利な機能」ではありますが、「Facebook」「Twitter」「Instagrom」「LINE」など「SNS」には非対応のようです。

おそらく「画像として保存してアップロード」すれば可能かも知れませんが、「そこまでの」必要は今のところ感じないので試していません。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







「LibreOffie」-ハイブリッドPDFを編集できる






「LibreOffie」-ハイブリッドPDFを編集できる


libre-hb-pdf-000

最近の「電子書籍」「共用PDFファイル」などの多くで、記載されている「URL」のリンクで直接「ページに移動」できる「ハイブリッドPDF」を見かける機会も多いと思います。
「電子書籍」などに使われている「ハイブリッドPDF」を標準で作成できます
「LibreOffie」でも標準「PDFファイル」エクスポートできるようサポートされていますが。

この「ハイブリッドPDF」にも対応しています。


libre-hb-pdf-001

「ファイル」→「PDFとしてエクスポート」と進みます。

表示される「PDFのオプション」ダイアログの「全般」を選択。

「ハイブリッドファイルの作成」オプションが追加されたますので、
ここにチェックを入れて「エクスポート」と進みます。


libre-hb-pdf-002


この工程で編集された「PDFファイル」「Adobe Reader」はじめ、「iBooks」アプリなど、「電子書籍リーダー」でも読み込めるようになります。

個人的には、メール等で配布されている、こうしたファイルは「iPad」の「iBooks」で管理しています。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...