セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

ノートPC

「デルアンバサダープログラム」-気になるスペック「USB3.0」は思いのほか快適



「デルアンバサダープログラム」-気になるスペック「USB3.0」は思いのほか快適


dell-an-pro-000


デル株式会社


待望の体験機「DELL XPS13」スペックですが、電源コードを含め、USB端子がすべて「3.0」なのでビックリ!。

最近のスマホでも採用されているのは知っていましたが、実機を触るのは初めて。

さらに、対応するマウスなども持っていないので、一瞬戸惑いましたが・・・。

Androidスマホでも実装が始まった「3.0」変換アアプタがあれば「2.0」製品もそのまま使用できるので安心
なんのことはなく、「変換アダプタ」が同梱されていたのでひとまず安心。

dell-an-pro-001


購入してもそんなに高いものでもないようなので、現状は安心でしょう。





デル株式会社

手持ちの「USB2.0有線マウス」を接続してみました。


dell-an-pro-002

電源ケーブルも「USB3.0」です。

dell-an-pro-003

この「USB3.0」。「2.0」と違い、「差し込む方向を気にしなくていい」のと「間違って差し込んで端子を痛めてしまう」心配が少ないのは安心できます。

また、「2.0」より取り回しが良い点、転送速度が速いなど利点を感じますが、今後、「100円ショップ」など廉価品が出回るでしょうから、現行販売されているものは多分問題ないと思われます。


dell-an-pro-004

改めて考えたら、この「XPS13」スマホ・タブレットと同様「液晶タッチパネル」なので、「マウス」にこだわる必要なかったですよね。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「デルアンバサダープログラム」-モニター製品が届きました



「デルアンバサダープログラム」-モニター製品が届きました


dell-an-001

永らく「フォロー」していた「DELLアンバサダー」当選し、「体験モニター用パソコン」が届きました。

デル株式会社

10年ほど前、会社でリースしていたブランドなので、愛着のあるPCなので、どんな「進化」をしているのか楽しみです。

さすが「DELL CINEMA」を名乗るだけあって「動画再生」がなめらか
見覚えのある「ロゴ」が懐かしいですね。

dell-an-002

デル株式会社

早速、セッティングして、「YouTube」を立ち上げてみましたが、「16MBメモリ」を搭載する「DELLシネマ」を名乗るだけあって、「動画再生」も驚くほどスムーズです。

今回は「DAZN」も体験できるプランなのと、「Microsoft Office」の最新版が体験できるので、「動画再生」「Officeファイル作成」など体験をレポートしようと思います。

dell-an-003


「タッチパネル」「ベゼルレス」機は初めてなのですが、「4K UHD IPS」再生が可能とのことなので、体験期間中できるだけレポートできればと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



「Windows10」画面の向きが「横表示」になってしまったら



「Windows10」画面の向きが「横表示」になってしまったら


win-note-000


突然、ノートパソコンの画面表示「スマホ」のように「縦表示(PC上では横向き)」になってしまい往生しました。

「再起動」かけたり、いろいろ試してみても「復旧」せず、難儀していましたが、意外なところで解決できました。
「スマホ・タブレット」のように「縦表示」できるになってはいますが、あまり知られていませんね
win-note-001

実際には、単純なことで、マウスで「右クリック」→「ディスプレイ」と進むと、「画面表示」が「縦」になってしまっていますので「横」に変更するだけ

win-note-003

「ディスプレイの設定を維持しますか?」と表示がでますので「変更を維持」を選択します。

win-note-0

これで、無事復旧できました。

「Windows10」は、「タブレット」機の一部にも搭載されていたので、こういう現象もあり得るのかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「あなたは5億Google検索を行いました」Googleユーザーのあなた、おめでとうございます-というあきらかに怪しいメッセージ



「あなたは5億Google検索を行いました」Googleユーザーのあなた、おめでとうございます-というあきらかに怪しいメッセージ


google-tuuchi-000

とある、「海外サイト」を閲覧していると、新しい「タブ」が起動して「あなたは5億Google検索を行いました、Googleユーザーのあなた、おめでとうございます」という頁が表示され、何か「当選」したように錯覚させるようなメッセージが「多発」しているようです。
あきらかに「日本語が怪しい」し「ログイン」しているのに「IDとパスワード」を求めるのはおかしいですよね
google-tuuchi-001

ネットで「ググって」みると、けっこう「ヒット」しますが、共通しているのは、「ログインいているはずなのにIDとパスワードの入力を求めてきて、個人情報を収集しようとしている」という点。


google-tuuchi-002
賞金(商品?ではなく)を選択すると、けっこう「豪華な賞金?」が用意されているようで、「最近の受賞者の声」なども掲載されていますが、決して「クリックしてはいけない」ので近づかないほうがよさそうです。

google-tuuchi-003

ネット上で多く指摘されているのが、「日本語の句読点がない!」「青いカップの後ろ賞」など、よくよくみると、「偽サイト」である可能性が高いので、見つけても「タブ」を閉じて、近づかないほうが「無難」と思われます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Googleドキュメント」で「PDFファイル」内容を編集する



「Googleドキュメント」で「PDFファイル」内容を編集する


g-dc-ocr-000

「Googleドキュメント」といえば、オンラインの「ワープロ」としての認識が強く、テキスト入力はもちろん、画像やリンクなど組み合わせて、高機能な「文書ファイル」を作成できるツールですが、実は画像データ内の文字を判明してテキストで抽出する「OCR機能」も装備し、「PDFファイル」を編集する事も可能です。
ところどころ、「テキスト表示が異なる」など気になる点もありますが、それでも全体的な品質は素晴らしい出来と思われます
g-dc-ocr-001

「ファアイルを開く」→「アップロード」→「デバイスからファイルを選択」で、変換したい「PDFファイル」をアップロードします。

g-dc-ocr-002

g-dc-ocr-003

アップロードが完了すると、「Chrome」の「タブ」の「PDFファイル」として表示されますが、画面中央上段の「Googleドキュメントで開く」をクリックすると「OCR機能」が起動し「テキストベース」での編集が可能になります。

g-dc-ocr-004

もちろん、この編集状態から、「PDFファイル」として直接、メールに添付できるので便利です。

「OCR機能」として、「PDFファイル」を読み込んだ場合、他の「OCRソフト」同様、フォントがずれていたり、文字が間違っていたりと、有料ソフトでも解決できていない問題も確かにありますが、まだまだ「発展途上」のサービスですので、その辺は、大目に見てあげるべきでしょう。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク