セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

MVNO

通信料節約ーLINEモバイル





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

通信料節約ーLINEモバイル

LINE-mb-000

最近ではビジネスでの連絡「LINE」がメインになってきたり、スマホでの「音声通話」SNSを介しての利用が目立ってきています。

SNS利用が中心なら主要サービスがカウントフリー
LINEモバイルでは、対象サービスデータ通信量をカウントしないカウントフリーを、各プランで提供しています。

カウントフリーになる「LINE内サービス」

・タイムライン
・トーク
・画像・動画の送受信
・音声通話


 

プランによっては、「LINE」以外の「Twitter」「Facebook」「Instagram」なSNS基本機能カウントフリーで利用することも可能になります。

LINE-mb-001

データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)カウントフリー対象サービスの通信速度は落ちないのが魅力です。

LINE-mb-003

ただし、「音声通話」カウントフリーについては、「LINE通話」に限られ「Facebook Messenger」は、当然利用はできるもののカウントされるとの事です。

「LINEモバイル」の特徴としては、アカウントを作成する際、SMS付きではないプランでもLINEアプリのアカウントを作ることができるところです。

SNS専用の2台目スマホとして契約したり、子供の「スマホデビュー」用に買い与えるなど検討する価値はありそうです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




通信料節約ーBIGLOBEエンタメフリープラン





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

通信料節約ーBIGLOBEエンタメフリープラン


biglobe-enta-000


外出先「YouTube」動画を観たり「radiko」番組を楽しめるのも、スマホの便利なところですが、「WiFi環境」以外では、あっという間に「パケット」を使い切ってしまい、「通信制限」がかかってしまい、追加料金が発生した経験が何度かあります。
主要動画・音楽配信サービスがカウントフリーに
この問題を解決する格安スマホの料金プランが、KDDIグループの「BIGLOBE」から提供されています。

biglobe-enta-001




カウントフリーとなる「動画配信」サービス


『YouTube』

『YouTubeKidz』

Abema TV

『U-NEXT』

*今後『Netflix』も対応予定との事

カウントフリーとなる音楽配信サービス


『radiko.jp』(エリアフリー聴取は有料)

redikoオフライン録音が安定していないのでありがたいサービスです

Spotify


『AWA』


『Apple Music』


『Google Play Music』


*各社の「有料コンテンツ」については、各社毎に契約が必要です
大判振る舞いのようだが技術的にタブレット端末だと画質が落ちるという話も
「BIGLOBE」側の戦略として、スマホでの使用を前提として、画像を「360P」という、スマホの画面用に調整して配信されているため、正直、タブレット端末では、この「エンタメフリーオプション」での視聴は見劣りするようです。

そのためか、「3GB」という、一番安いプランからでもこのオプションをつけられることが可能です。

「フリーWiFi環境」などが身近になく、アウトドアで動画・音楽鑑賞を楽しみたい向きには、格安スマホとしての選択肢の1つとして検討してみる価値はあるプランかと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




中古スマホ端末の安心な売り方ー推進組織RMJの現状





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

中古スマホ端末の安心な売り方ー推進組織RMJの現状

Rmj-001

最近、「TSUTAYA」「ゲオ」「Book OFF」などでも積極的に、スマホ・携帯電話の買い取り、販売を行っていますが、こうした大手業者の多くが「RMJ」に加盟しています。

RMJ(リユース・モバイル・ジャパン)とは
総務省の指導の元、「携帯市場」「TSUTAYA」「ゲオ」「Book OFF」などが中心となって・2017年に「リユースモバイル端末の健全な売買の取り決めを統一させることを目的」とした組織です。


Rmj-002

統一されたシステムで製品の査定を行う
ので、端末の状態にもよりますが、「買い取り金額」もより「適正価格」であると言われているようです。

キャリア下取り端末の大半は海外へ流出
「Docomo」「au」「ソフトバンク」キャリアでの「下取り」との買い取り額の差が気になるところですが、現状では若干ではあるものの「RMJ」加盟店に売却したほうがお得だそうだとの事。

ちなみに、キャリア回収した製品の2次流通先はほとんど海外であることが「総務省」でも問題視されていますが、「RMJ」の場合、それぞれの加盟店での「国内販売」がメインになっており、「自動車」「ブランド品」などと同じように「中古スマホ」を流通させるという、総務省の思惑の一躍をになっているようです。

バッテリーはモバイルバッテリーとの同時購入を推進
これは、「ノートパソコン」などモバイル機器全体にも共通の問題ですが、内臓バッテリーを新品に交換するコストだけで新品端末が買えてしまうというのが「オチ」なので「RMJ」としては「モバイルバッテリー」との同時購入を推奨しているようです。

幸い、スマホをお持ちであればほとんどの人が「モバイルバッテリー」を所持されていると思われますので問題ないでしょう。
解約された機器の約半数が埋蔵端末化されている
これも総務省が懸念している点ですが、スマホを買い替えたあと、以前使っていた端末のほとんどが市場に流通されず、家などに保管されたままであるという事です。

「RMJ」側の主張では、これら「埋蔵端末」が流通されるようになれば現状よりも「高く買い取り、安く販売」することが可能であるという事です。

「SIMロック解除」された端末が高く買い取られるケースも
ただし、端末を買い取ってもらう際に気を付けたいのが「SIMロック」解除されているかいないかで買い取り価格に差が出るという事です。

当然「ロック解除」の手間がかからない分買い取り額が高くなるのは言うまでもありません。

「ロック解除」キャリアショップに持ち込んでやる方法もありますが、手数料を取られるのと、解約したあとの端末は受け付けてくれないという現実がありますので、面倒かも知れませんが、「無料」でできる、ネットでの手続きベターでしょう。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「0円スマホ」を使用してみた感想





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「0円スマホ」を使用してみた感想

0円スマホ

月に、500MB未満ならば、「0円」で利用できる、「0SIM」ですが、500MBでどこまで使えるのか、実際に使ってみた感想です。
動画やケームを利用しないのならほぼ0円でも充分使えるが・・・
そもそも、「0SIM」を導入したきっかけは、メインで使用しているスマホ(SHARPのS1,iPhne6s)が、「ワンセグ」「おサイフケータイ」に非対応だったため、格安だった、中古の「AQUOS PHNE」を手に入れた際、月々の料金を払うのがもったいないので、「ワンセグのEPG情報更新」と「EdyとSuikaの自動チャージ」さえできれば、という理由からでした。


IMG_20170812_144936 )

実際には「ワンセグ」はほとんど利用していませんが・・・。


nuro-003

現在の利用状況は、「おサイフケータイ」「ネットバンキング」「各種ポイント」アプリを全部この端末に移し替え、文字通り「お財布代わり」スマホとして使っています。

nuro-001

通話はメインの端末
にまかせるとして、「データ専用プラン」であれば、実質「無料」で使えると考えました。

試してみて、無料に抑えるポイントとして分かったは、以下の4点

  1. アプリのダウンロードは、Wifi環境下でしかしない
  2. ゲームはやらない
  3. 動画を観ない
  4. テザリングには使わない

「So-net」の公式アナウンスによる、「500MB」でできること

【Webページの閲覧】
ー約、2,000ページ(ページあたり200~250KBとして換算)

【メール】ー約10万通

【GoogleMap表示】ー約700回

【Facebook】ー約3,500回(アプリからアップロードする写真は圧縮される)

【YouTube等動画閲覧】ー約40分(HD画質の場合)


今月の利用状況(私の場合)12月1日~22日まで


nuro-002


このように、かなり節約できていると思います。

仮に、使いすぎたとしても、「1、600円が上限」なのである意味、安心
あまりスマホを利用しない人にはおすすめ
音声プランを選んでも、月700円~と格安なので、「2台目」としての利用とか、子供やシニア層の「スマホデビュー」のために契約するケースも多いそうです。

また、音声を利用しない「タブレット端末」専用に使うユーザーにも支持されているようです。

「LINE」が中心だというユーザーであれば「専用機」として使うという選択肢もアリかなと思います。

ただ、実感として、通信速度はキャリアに比べてかなり・・・というところ「0円」なので致し方ないところでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




とにかくiPhoneを安く使いたい-iPhne5、5s、6(ソフトバンク)





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

とにかくiPhoneを安く使いたい-iPhne5、5s、6(ソフトバンク)

iPHone5

iPhone5以降の機種なら格安SIM化が可能
SIMフリー化が義務付けられた、2015年発売の「6s」以降の機種からは、どこのMVNO格安SIM安い料金を選べるので、中古端末も「6s」からは、品薄だったり、強気な価格設定なケースが多いように見られます。

しかし、「ソフトバンク」版の「5,5s,6」であれば、「ゲオ」「ネット通販」でも、1~2万円台から出品されているケースもあるので、気になっている人も多いでしょう。

2017年から、ソフトバンク回線を使用した、格安SIMが登場したので、これらの古いiPhoneを使い続けているユーザーに歓迎されているそうです。






現行のスマホに比べると、やや性能や対応OSが限られ、利用できないアプリがあったりしますが、ただ単に、「とにかくiPhoneが欲しい」、といった向きには、検討する価値がある機種です。


ソフトバンク回線を利用したMVNO
2017年現在、動作が確認され、推奨されている格安SIMは、この2社のようです。



「ワイモバイル」は、TVのCMでもおなじみですが、厳密に言うと、MVNOではなく、ソフトバンクのサブブランド

従って、契約自体も、ソフトバンクなので、料金請求も同社からきます。

しかし、サブブランドでありながら、利用する際は、ソフトバンク端末でも「SIMロック解除」が
必要
です。

料金プランも豊富で、通話がメインという人には、お得感があるブランドと言えるでしょう。

「ソフトバンク」回線については、繋がりにくい等の評判もありますが、「格安スマホ」として考えた場合、「Docomo」回線を利用した、他社のMVNOよりは安定しているという評判です。




「日本通信」が運営している、2017年にスタートしたMVNO

「SIMロック」がかかったままの、ソフトバンク端末でも使用できるのが特徴で、全国の「ヤマダ電器」でも店頭販売されています。

今まで、格安SIMには非対応だった、ソフトバンクユーザーには、料金の選択肢が増える事になり、これからも、他社の参入も考えられるので、今後の動向も気になるところです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...