セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

トラブルシューティグ

スマホ・タブレットのバッテリーを少しでも長持ちさせる





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

スマホ・タブレットのバッテリーを少しでも長持ちさせる

suma-off-000

外出先で非常に困るのが、スマホの「バッテリー切れ」
こういう時に限って、「モバイルバッテリー」も使えないケースに何回も見舞われています。

機種によっては、自動的に、最低限電話の受信が可能な「省電力モード」に切り替わるものもありますが、イザという時のため、少しでもバッテリーを長持ちさせるため、スマホにムダな通信をさせない工夫しておくと安心です。
モバイルバッテリーが使えない時の緊急時にはこの方法で対処
基本的にスマホは、使用していないようでも、アプリの自動更新をバックグラウンドで実行していたり、近くのWiFiを探していたり、と様々な通信を行っています。

そこで、使用に支障のない範囲でこれらの通信を勝手に動作させないように設定することで、事が可能です。


iOsの場合

WiFiとBluetoothをOFFにする

suma-off-001

「位置情報サービス」の設定をOFFにする

suma-off-002


Androidの場合

Andoroidの場合は、「Playストア」がアプリの自動更新を常に行っているので、「Playストア」を起動して、「アプリの自動更新」をOFFにします。

suma-off-003

WiFiとBluetoothをOFFにする

suma-off-004

まあ、「モバイルバッテリー」常に充電状態に保っていれば心配しないで済む話ですが、心配なので、「モバイルバッテリーの2台持ち」アリかと思います。

サブで「Amazon」などで格安で購入できる製品もあるので、もう1台用意しておくと安心でしょう。
「Anker」「Aukey」「cheero」などおすすめです。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「アプリが応答していません」と表示が出て立ち上がらない時は





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「アプリが応答していません」と表示が出て立ち上がらない時は


sumaho-haneta

「iPhone」では経験していないのですが、「Androidスマホ」で、特に「Gmail」「Amazon Prime Music」で頻発している現象ですが、基本的にはスマホ自体を「再起動」させれば、再開できたのですが、それでも全く起動しないケースもあります。
スマホから一度アンインストールして再インストールすれば回復できるのだが・・・
ネットで「ググる」と、「アンインストール→再インストール」という方法が紹介されていたので、早速実行してみたところ、「Gmail」はまったく問題なかったものの、「Amazon Prime Music」では、「マイ・ミュージック」の内容、「自作のプレイリスト」は表示されるものの、「曲ファイル」自体が端末からアプリごとアンインストールされてしまい、再度インストールするハメに・・・。

「設定」は生きているが、データは端末内から「アンインストール」されてしまうという事らしいです。


「Gmail」の場合、メールデータは「クラウド」内にあるので問題なし、音楽データも、自作の「MP3ファイル」は独立したフォルダに保存してあるので、無事でしたが、「Amazon Prime Music」内でダウンロードした「m4a形式」のファイルは「Amazon Prime Music」内のフォルダに保存されているので、一緒にアンインストールされてしまった、という分けです。

「音楽サブスクリプション」サービスの場合、このような「仕組み」になっているようなので、「再インストール」には注意が必要です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




間違って購入してしまったアプリは返金できるのか?





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

間違って購入してしまったアプリは返金できるのか?

sumaho-henkin-000

有料アプリを間違って「意図せず購入してしまった」経験のある方も多いでしょう。

私も「NFC」対応スマホでないのに便利そうだからと、よく調べずに購入してしまった事があります。

それでも、数百円の損なのでそのままにしていましたが、「iOs」「Android」とも、一定の条件を満たせていれば「返金」に応じてくれるそうです。

「iPhone」「iPad」は「Safari」からアクセス
sumaho-henkin-001

「iOs」アプリの場合は、標準ブラウザの「Safari」Apple「問題を報告する」ページにアクセスしてAppleIDでログイン

誤って購入したアプリ「報告」をタップし該当する「理由」を選択し、説明を入力して「送信」すれば、Appleから返金の「可否」がメールで届く仕組み。
「Android」の場合は「Playストア画面」から
sumaho-henkin-002

「Playストア」
では、購入2時間以内に限り、そのアプリのページの「払い戻し」ボタンをタップすることによって購入を取り消すことができます。

48時間以内であれば、PCから「GooglePlayストア」にアクセスして「返金」を求める事も可能らしいのですが、この方法は実際試していないのですが、公式にアナウンスされている情報ではあります。

いずれににしても、「有料アプリ」は、自分の機種や使用用途に合っているかよく確認してからダウンロードするにこした事はありませんね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




動かなくなった「ノートPC」のHDD内のデータを取り出す方法





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

動かなくなった「ノートPC」のHDD内のデータを取り出す方法

note-hdd-001

「 Operating System not found 」エラーが出て、PCが起動しなくなり、内蔵HDD内のデータを別の

PCに移動できないかとの相談をうけました。


基本的に、「 Operating System not found 」エラーは、ハードディスク内のOSが物理的に認識し

なくなる症状
で、「写真」や「音声」「動画」などのデータは残っている可能性は考えられます。

「Windows」 や「アプリケーション」などのソフトウェア・トラブルではないため、パソコンメーカーの

サポート窓口へ相談すれば、論理的・物理的な障害を問わず「ハードディスクの故障」として対応

してくれるようです。


保証期間であれば無料でパーツ交換してくれます。また保証期間外の場合は 4万円前後くらい

が相場
だといわれていますが、作業には2週間から1ヶ月ほどかかります。

また、「データ復旧業者」一時期存在していましたが、4~8万円の費用がかかる上、「個人情報流失」などのリスクや、仮にデータが復旧しなくても料金は請求されるなどトラブルが多く、現在ではこうしたサービスをする業者は見当たりません

「 Operating System not found 」エラーが出て起動しなくなったPCからデータの救出を試みる
メーカーや業者では、あくまでもハードディスクの交換と工場出荷時(購入時)の状態に戻すだけです。

写真などの大切なデータは救出してくれません。

こうした業者に依頼する場合、「データは消去されてしまうのであらかじめバックアップを取った上で修理に出して下さい」とかならず念をおされます。

しかし、バックアップを持っていない場合はどうすれば良いのか? 注意点も含めて検証してみました。


こればかりは、データ所持者が「自己責任でDIYで取り出す」必要があります。

デスクトップPCの場合、PC本体をバラバラにしないと「ハードディスク」を取り出せませんが、「ノートPC」の場合、メーカーにより方法は異なりますが、背面から取り出せる構造になっています。

動画は「富士通ノート」の取り出し方法です。↓



そして、取り出した「ハードディスク」を別のPCに接続するケースを用意する必要があります。

私の場合、「Amazon」で下記の製品を入手しました。





note-hdd-002

「動画」を参考に「ハードディスク」を取り出したら、この製品にセットして、別のPCの「USBスロット」に接続します。

note-hdd-003

「Windows」のブートシステム「ローカルディスク(C)」に入っています。

今回接続した「ハードディスク」「ローカルディスク(E)*機種によって表示が異なる場合もあるようです)」として認識されます。


note-hdd-004

「ブートシステム」が破損していても、「フォルダ」が表示されていれば、データ自体が残っている可能性があります。

「フォルダ名」はディスクのメーカーにより異なるようなので、それらしい「フォルダ」をクリックしてみて下さい。

写真・画像ファイルならば、拡張子が「.jpg,.png」音声ファイルならば、「.mp3,aac」動画ファイル「.mp4,flv」などが残っていれば、他のPCへはWindowsの「エクスプローラー」「マイ・コンピュータ」などで、任意のフォルダへ「コピー&ペースト」すれば、データの移動ができました。

うまく行けば、1,000円前後の出費で、「データ復旧」できる場合もあるので「ダメ元」で試してみる価値はあるかも知れません

尚、使い終わった「ケース」は現在、中古の500GBの「ハードディスク」を装着し、テレビ録画器の「サブ」として利用しています。

これも「コツ」があるので、別の機会に紹介したいと思います。


くれぐれも、「データファイルのバックアップ」は自己責任なので、私個人的には、写真・画像ファイルは「Googleフォト」と「Amazonプライムフォト」に自動的にアップロード。

音声ファイル「Google Play Music」にアップロード。


動画ファイル「YouTube」にアップロードしてバックアップしています。


いずれにしても「個人テータ」は自分自身で守るのが鉄則のようです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




最近見かける「iPhone」修理店は大丈夫なのか?





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

最近見かける「iPhone」修理店は大丈夫なのか?

crush-iphone

最近、街中でよく見かけるようになった、「iPhone修理専門店」

ガラスの破損だけではなく、充電部分の接触不良などわりと頻繁に起こるので、携帯キャリアの「有償サポート」に入っているユーザーも多いですが、Appleストアですと修理まで日数がかかるのがネックです。


 

「非正規パーツ」を使用した修理品は、メーカー正規にサポートが受けられなくなる可能性も
そんな中、頼りになるのが、「iPhone修理業者」です。

修理業者ならケースによっては、30分~数時間で修理してくれるありがたい存在です。

しかし最近、Twitterでの、とあるツイートで「修理して戻ってきた端末の内部のパーツが大量に抜けていた」「早く安く修理できるのは、中華製の安いパーツを使用しているから」などというもので、概ね事実のようで、この不安をぬぐえないのもこれまた事実。

この状況での判断材料のひとつとして役立てそうなのが、「総務省の登録修理業者」かどうかという点。以下のサイトで確認する事が可能です。



とはいえ、こした業者でも、「非正規のパーツ」を使い修理された端末は、「メーカー正規の修理や保証の対象外」となってしまうとの話なので、なるべくなら避けたほうが無難なようです。

いずれにしても、スマホを壊さなければこうした心配をしなくても済む事なので、とくに「iPhone」はこわれやすいので、「保護ケース」など、防護しておいたほうが無難でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



「はてブ」にも追加していただければ幸いです
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...