セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

クレカ・ポイントカード

「慶弔」の送金も「現金書留」ではなく「電子マネー決済」に



「慶弔」の送金も「現金書留」ではなく「電子マネー決済」に

keichou-000

ここのところ、個人的に「香典」を送らなければならないケースが多くなり、基本的に「現金書留」にて送金していましたが、ケースによっては「Amazonギフト」「iTunesギフト」コードで依頼される場合もありました。

最近、仲間うちでは「出席代表者」がまとめて「連名」で渡すのに代表者の「LINEアカウント」に「LINEpay」で送金する事が増えてきているようです。


「現金書留」→「銀行振込」→「iTunesギフト」→「Amazonギフト」という流れでしたが現在「LINEpay」が手数料もかからずその場で決済でき、メインになりそうです
なるほど、「現金書留」「銀行振込」ですと「手数料」も馬鹿になりませんし、「ギフトコード」を「メールで送信」にセキュリティ的に不安な向きもありそうですが、「LINEpay内で送金」を行うのであれば「その時点で決済が完結」するので、ある程度「安心」な手法かも知れません。

keichou-001

「LINEpay」を導入しているのであれば「送金」から「相手のアカウント」に金額を入力して「登録」するだけです。

「LINE内」での取引になるので「海外」でも手数料がかからず送金のやりとりができるので「LINEアカウント」をもっているのであれば使わない手はなさそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

モバイル決済「LINE Pay」を導入してみた



モバイル決済「LINE Pay」を導入してみた

LINEpay

「○○Pay」「・・Pay」など、パンダの名前のような「モバイル決済」が乱立していて、しばらく「様子見」をしていましたが、「LINE」アプリ自体、頻繁に利用しており、「割り勘機能」「少額送金」も可能ということなので「LINE Pay」で、「モバイル決済」デビューする事にしました。
今まで生活費用に「楽天Edy」を使っていましたが、NFC非対応スマホでも利用できる「LINE Pay」に変えてみました
LINEpay-000

スマホのアプリ自体は、「LINE」内「ホーム」→「ウォレット」からダウンロードする形式になっています。




Google Play で手に入れよう
インストールが完了すると、「LINE」本体とは別に「LINE Pay」のアイコンが追加されます。

LINEpay-001

使用するためには、まず金額を「チャージ」する必要があります。

「銀行口座」と「クレジットカード」で支払いを設定する事ができますが、今回は「銀行口座」からのチャージに設定しました。

LINEpay-003


使い方は思ったより簡単で、対応店舗で「LINE Payで」と言って下の画面を提示すれば、店員さんがスキャンしてくれます、ただそれだけ。

LINEpay-005

レシート上「カード会社 LINE Pay」と表示されます。

LINEpay-006

ちなみに、仲間うちで「あまりよく知らない知人の葬儀の代理出席者への香典の預け方」として、「Amazonギフトコード」やこの「LINE Pay」を利用するケースも増えてきているようです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「サンドラッグ」で「楽天ポイント」が使える・貯まるように-「ポイント二重取り」も可能



「サンドラッグ」で「楽天ポイント」が使える・貯まるように-「ポイント二重取り」も可能

sundrug-000


sun-raku-000

日常的に日用品(特に洗剤、トイレットペーパーなど)、食品(コーヒーや米などが安い)などを購入するのに利用しているドラッグストア「サンドラッグ」が、生活圏内に「4店舗」あるので、「サンドラッグ」の「ポイント」を多いに利用していますが、最近「楽天ポイント」も利用でき、ポイントも「二重取り」できるという事になったので、早速「登録」してみました。
生活圏内に「サンドラッグ」が4件あるので、使いでがありそうです
sun-raku

「ポイント」利用を有効にするためには、アプリで「利用登録」する必要があります。

登録手順とカードは「店舗」に設置されていますので持ち帰ります。

sundrug-001


サイトにアクセスし既に「楽天ポイント」を利用しているので、「ユーザID」「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップ。
sun-raku-001
画面の指示に従い、「カード番号」を入力の上、利用登録が完了します。


sun-raku-003

もし、「楽天ポイント」自体利用していないのであれば、「同封」のカードをもとに「新規登録」も可能です。

sun-raku-004

ちなみに貯まるポイントは「サンドラッグポイント」が、100円(税抜)につき、「1ポイント」
「楽天ポイント」が、200円(税抜)につき、「1ポイント」と「ポイント二重取り」になりますので、けっこう「お得感」はありそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「楽天スーパーポイント」で「ヘアドライヤー」を購入



「楽天スーパーポイント」で「ヘアドライヤー」を購入


koizumi-000

母が使用していた「ヘアドライヤー」のコード部分が「断線」してしまい、直すため「部品」を取り寄せようと、「楽天市場」で探していたところ、「楽天スーパーポイント」が「3,000ポイント」たまっていたので、その範囲内の値段の製品があれば、「直すより得」と気づき、新製品とポイントを交換することにしました。
「楽天スーパーポイント」も3,000Pほどあれば、けっこういい製品と交換できるケースもありそうです

今回見つけた製品は、いわゆる「ジェネリック家電」で、「美容家電」の分野で定評のある、「コイズミ」の「マイナスイオン機能付きヘアドライヤー」。

koizumi-001

アウトレット価格で、税込み、2,480円ですが、「3,000ポイント」あるので、全部「ポイント交換」を選択しました。

koizumi-002

部品を購入して、十数年前の製品を修理するより、実質「無料」で新製品を入手できたので「お得感満載」です。

「楽天スーパーポイント」に限らず、ポイントをためている覚えがあるなら、今一度確認してみると、意外に「欲しいモノが手に入る」可能性があるかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Web検索」して「楽天スーパーポイント」を貯める-楽天ウェブ検索



「Web検索」して「楽天スーパーポイント」を貯める-楽天ウェブ検索


rakuten-kensaku-000

「楽天スーパーポイント」を貯めている人なら、ぜひ使ってほしい「ポイント取得」術が、PCやスマホ・タブレットで「Web検索」で貯める事ができるサービスがあるのをご存知ない方も意外と多いようです。

「楽天市場」自体もあまり積極的にアナウンスしている様子も見られないようですが、確かに使えるサービスです。

日々の「Web検索」など塵も積もれば「ポイントの山」となれば・・・



PCでの場合、「Edge」「IE」「Chrome」「FireFox」など、主要なブラウザに対応しています。

rakuten-kensaku-001

検索エンジンは「Infoseek」が使用されています。

「Google」「Yahoo」「Bing」でなければ信用できない!、という向きもあるかも知れませんが、「Infoseek」も、検索エンジンとしては歴史ある「老舗」のサービスなので、通常のWeb検索であれば、、以前よりも改善されていますので、気になる場合は、それぞれ「使い分け」れば済む話です。

「スマホ検索」でも「スーパーポイント」が貯められます
スマホ・タブレットの場合、それぞれ、「専用アプリ」をダウンロードして使います。


Google Play で手に入れよう



rakuten-kensaku-002

得られる「ポイント数」は、「ユーザーでの山分け方式」を採用していて、1件の検索につき、「応募1口」と換算され、口数に応じてポイントが振り分けられる仕組みになっています。

つまり、たくさん検索すればするほど多くのポイントを獲得できるとの事。

楽天市場の会員であれば、かんたんに「登録」できるので、あとは「検索」に利用するのみですので、使わない手はない方法でしょう





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク