セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

情報弱者

「高齢者」が「高齢者宅」に「話相手」を装って「入浴剤の押し売り」?






「高齢者」が「高齢者宅」に「話相手」を装って「入浴剤の押し売り」?


hisene-000

帰宅すると、見知らぬスクーターが自宅の前に・・・。

家の中に入ると、初めて会う女性が高齢の母とまるで昔の友達のようにおしゃべりしいています。

そして帰り際、母から「8,100円持ってない?」という言葉。

何に必要かと尋ねたら「入浴剤を持ってきてくれたから」という話なので、注文した覚えもないので「おかしいな」と思い、「ない」と答え、来客者にはお引き取り願いました。

hisene-001

「お代はあとからでも」と「入浴剤」を置いたまま・・・。
販売している本人も自覚がなさそうなので、そっと「返却」
よくよく聞いてみると、約10年ほど前から「1年に1度ほど訪問してくる人」で、近所の人や、特段「知り合い」とうわけではなさそうです。

そう、いわゆる「高齢者目当て」の「話相手」になって物品を購入させる手口の商法のようです。

訪問してきた販売者も「高齢者」なので、おそらく本人も、こうした商法とは知らずに続けているのでは、という感じです。


hisene-002

「入浴剤」として、「輸入品」とか「ネットワークビジネスブランド」の製品ではないようですが、聞いた事ないメーカー製で、経験上、3個セットでも、せいぜい2,000円もすれば良い方でしょう。

さらに、2019年にもなって「2010年」製造の商品なので、これは「ありえないでしょう」。


hisene-003

幸い、「お金」は支払っていない状態なので、「宅配」で送り返しました。

hisene-004

本人も「悪気はない」かも知れないので、上記のメッセージを添付しておきましたが、さあ、どうなる事やら。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








「スマートスピーカー」の認知度 58%なのに、普及度 5%以下が現実らしい






「スマートスピーカー」の認知度 58%なのに、普及度 5%以下が現実らしい

suma-supi

最近、テレビCMなどでも「OK!Google」「Alexa 音楽かけて」など、「スマートスピーカー」がやたら宣伝されていて、実際普及している印象があります。

ところが、愛聴している「Podcast」番組によると・・・。




各社「AI」「IoT(モノのインターネット)」時代を推進しようと宣伝しているようですが、「売り手」だけ進んでいて、エンドユーザーは「何?」という感じでよく理解できないまま「置き去り」での認知なのが現状ではないでしょうか。

現時点では、スマホの「Siri」「OK!Google」を使いこなすのが先という気もしますが・・・
少なくとも、「業界人」のはしくれである、私の周りでも、興味はあるものの、様子見な人がほとんどで、多い意見として「スマホの音声認識でできる機能を家に設置してもあまりメリットを感じない」という声もあります。


各社、様々な「スマートスピーカー」が発売されていますが、現在利用しているサービスに対応していれば、「あれば便利かも」という印象で、価格面や「規格が統一されていれば・・・」というのが、いまひとつ盛り上がりに欠けている原因ではないでしょうか






あくまでも個人的な見解ではありますが、「スマホをリモコンにするアプリ」のほうが、現時点では一番手っ取り早く実用的な魅力を感じます。


そもそも「ガラケー」でさえ使いこなせない家族しかいない我が家にはハードルが高そうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「コラボ光」等、サービス変更の勧誘はかえって高くなるトラブルが多発しているので「要注意」






「コラボ光」等、サービス変更の勧誘はかえって高くなるトラブルが多発しているので「要注意」

kora-hikaari

「契約中の通信会社の人間を装って」現在、利用している「光回線」のプロバイダを変更させようとする「詐欺」とまでは言い切れないものの、けっこうグレイで悪質な手法「電話勧誘」「飛び込み訪問セールス」が、我が住宅地内で横行しているとの注意が「回覧板」や「公共施設の掲示板」で見かけるようになりました。


私自身の商売にも影響があるので.このあたりの「裏事情」は、別メディアで紹介させていただきますが、
「安易にセールスを信用してかえって損するトラブル」をなるべく避けるための方法を検証してみましょう
我が家に回ってきた「回覧板」には以下のような事例が注意喚起されていました。

事例1:  70歳代女性宅「電力工事のお知らせに訪問したい」と契約中の電力会社の人間と思わせ、訪問したセールスから「この地域は皆さま変更されています」と言いくるめられ、結果「違う会社の光回線に契約変更させられていた」

事例2:  60歳代男性宅  契約中の通信会社を名乗る(と思わせる)電話があり、「光コラボ変更の案内、現在より千円以上お得になります」と勧誘され、ただのプラン変更だと思い、手続きしたら、別会社との契約になっていた上、以前の契約先より高額の「違約金の請求がきた」などの被害が報告されているようです。

対策として、把握している限り通信大手3社(NTT,au,ソフトバンク)自体は、直接営業をかけていないので、ほとんどは「代理店」とよばれる別会社なので、断わったとしても、特段問題はないとの話です。

自分で断る自信がないときは、「私では判断できないので、わかる人間がいる時に連絡してほしい」とか、「こちらから直接会社に連絡します」と言って追い返すなどしたほうが無難とのことです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






詐欺はがき「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」






詐欺はがき「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」


sagi-000


我が家では、この類のはがきは、即ゴミ箱直行便となっているので気づきませんでしたが、ご近所さん数件に入っていたらしいです。
sagi-hagaki

新手の詐欺らしいですが、実際30万払ってしまった例もあるそうなので即通報してみるべきでしょう
内容としては、送付対象は「70歳以上の女性宅」で、気づいた方が警察に通報したところ、「詐欺はがき」である事が判明したとのことで、我が家にも自治会から連絡がありました。

以前から「ネット上」で同様の詐欺が横行していましたが、こうしたネット使えない層を狙った新手の詐欺のようです。

自治会からの通知にあるように、仮に記載の電話番号に連絡してしまうと、金銭的被害を免れたとしても「個人情報」を相手に確認させる結果になるおそれがあるので、「絶対、はがきの中の電話番号に電話しないで下さい」事を心がけておくにこした事はないでしょう




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「NHK」-払っている世帯にも平気で訪問してくる集金人に注意!






「NHK」-払っている世帯にも平気で訪問してくる集金人に注意!


NHK

仕事の都合、何度も引っ越しを繰り返していて、「新聞勧誘」と同様、イヤな思いをさせられるのが「NHK」の集金人。

基本的に、彼らは「新聞」同様、不動産業者から、「新入居」の情報があるとすぐやってくる、「NHK職員ではない委託業者」のようなので、もしNHK受信料を「銀行振り込み」や「クレジットカード」で支払っていたとしても、その世帯の支払い状況を調べて訪問してくる分けではないようなので、経験上いちいち対応しなくても、インターホン越しに「うちは間に合っています」と答えて問題はないようです

実際「NHK」に苦情の電話をしても「うちとは関係のない業者」と取り合ってもくれないのが現状
しかし、そう答えても、5回もインターホンを鳴らして「NHK受信料を払って下さい」と帰らない輩がいた事が合って、こちらも頭にきて、「NHK」に電話したところ、さんざんたらい回しにされた挙げ句、「うちとは関係ない業者なので無視してもかまわない」という返事だったので、そう伝えると、とある捨てゼリフ(ここでは書けないような)を残してスゴスゴと帰って行きました。

ただ、気になるのは、こちらとしては、すでに20年以上「銀行振込」で払っているのに、集金人に情報が行き届いていないのか?という疑問点。

さらに文句の電話をした「NHK」側も私の契約状況を確認することもなく、電話をたらい回しにしてこの解答。

最近、こうしたNHKへの対応を「YouTube」にアップしている動画を見かけますが、やはりこのような疑問・不満は多いようですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...