セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

格安テレビ

フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位



フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位


aquos-001

AQUOSといえば、「大画面液晶テレビ」の先駆けとして、2011年の「地デジ」化前から人気の製品ですが、業績低迷により、台湾の「フォンファイ」傘下になったのは記憶にも新しいところですが、「家電量販店」店頭での国産テレビの中でも比較的お手頃価格で手に入るので、販売台数はいまだトップを走っているようです。
メーカーは海外企業になったが「テレビ」は国産「亀山工場」のみ
AQUOS-002

AQUOSシリーズは海外企業傘下となってもテレビに限って「国内生産」にこだわっているのは「フォンファイ」もその実力・ブランド力を信頼している証拠でしょう。

販売価格がお手頃感があるのも「たくさん売れる=たくさん生産できる=仕入れなどコストカットが可能=安く販売できる」というのも、売れている理由のようです。

「国産信仰」の強いシニア層の支持に答える安心感
テレビ=メイド・イン・ジャパンのイメージが頭に焼き付いている、現在の「シニア層」「国産信仰」が強く、海外企業傘下になっても、「SHARP」「AQUOS」「亀山工場」といったブランドイメージに惹かれているようです。
問題は「Panasonic」のレコーダー・STBとの相性は相変わらずなところ


とはいうものの、いわゆる「通」のユーザーや、業界人が問題視しているのは、他メーカー(とくにPanasonic製品)との相性がイマイチというところ。



さらに、現在は従来の「2K」から「4K」への移行中であり、AQUOSの「4K」の先行きは不透明だといわれています。

今後の展開が注目されるブランドです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「楽天市場」-「ジェネリックテレビ特集」から「格安テレビ特集」にリニューアル



「楽天市場」-「ジェネリックテレビ特集」から「格安テレビ特集」にリニューアル

rakuten-kakuyasu

「楽天市場」ではどうも「IRIIE」「bizz」「maxzen」など、高コスパで定評のある「ジェネリックテレビ」販売プッシュしているようです。

思ったよりテレビが安く購入できるようになっているようです
「セカンドテレビ」「単身者向け」「あまり観ないけどとりあえずテレビが必要」といった向けの手頃な価格の製品が多くラインナップされているのが特徴です。






こうした「格安テレビ」でも、現行のモデルであれば、「HDMI端子」「USB端子」等、標準で搭載されているので、「外付け機器」などを利用できるので、「録画」「ネット配信視聴」にも対応できますので、安心して購入することができます。

なかなか店頭には並ばない製品を見つけるひとつの方法ですね。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

単身者向けテレビ-アウトレットで見つけたジェネリック?「エスキュービズム」



単身者向けテレビ-アウトレットで見つけたジェネリック?「エスキュービズム」

Bic-outlet-004

毎週、チェックしている、「アウトレット館」で今週発見した、「エスキュービズム」なるブランドの格安液晶テレビ。

「16Vサイズ」ながら、1万円前後で新品テレビが購入できるので、実力的にどうなのか調べてみました。
最近ちらほらと見かけるようになった「エスキュービズム」とは?
「エスキュービズム」という会社は、2018年3月に設立された日本国内のメーカーで、いわゆる「ジェネリック家電」を取り扱うメーカーのようです。

製品によっては「A-stage」「ASPILITY」ブランド名で販売しているようです。









今回見つけた製品は「アウトレット」で販売されているので、製造終了になっていますが、現行商品「Amazon」等で、2万円以下で現行モデルを購入することができます。↓


エスキュービズム 16V型 LED液晶 テレビ AT-16G01SR ハイビジョン 地デジ対応 外付けHDD録画対応

気になる性能ですが、店頭で確認したところ、「画質」は正直、「地デジ化」時代に発売された初期の「液晶テレビ」クラスではありますが、「外付けHDD」で録画可能、「HDMIスロット」も2つついているので、「テレビは地デジだけで充分」という向きには、購入を検討しても良いという印象です。

sq-rev

ジェネリックテレビながらも「Amazon」製品レビューでもこの価格帯ではまずまずといえそうです。

「REGZA「AQUOS」「ビエラ」「LG」
等、大手ブランド品ではこうしたクラスの製品は見られなくなりましたが、「ジェネリック家電ブランド」から続々と発売されて、テレビも「地デジ化」以前の「確約ブラウン管テレビ」と同じ価格帯で購入できるようになりつつあるようです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

単身者向けテレビ-ポータブル型市場では「ビエラ」のひとり勝ち



単身者向けテレビ-ポータブル型市場では「ビエラ」のひとり勝ち


pana-p-tv

2012年に「おひとりさまテレビ」として登場し、お風呂でもつかえる「防水モデル」など、独自のテレビ作りで定評のある、Panasonic「プライベートビエラ」シリーズですが、2017年度も「ポータブルテレビ」市場を席巻、現在でもだこの分野ではダントツの人気を博しているようです。


「おひとりさまテレビ」ながらも”音質””ネットコンテンツ”に対応した「贅沢仕様」が評判
「防水に非対応」ながらも、「BD(ブルーレイディスク)再生」「500GBのHDD内蔵」で、外付け機器を購入する必要もなく、本体左右に計4つの「フルレンジスピーカー」中央に「サブウーファー」を搭載するなど、「19Vサイズ」の国内メーカー品で、約7~8万円台でてに入るというのも魅力です。

もちろん、「スマートテレビ」と謳っいる通り、「Netfflix」「DAZN」「YouTube」など、ネット配信にも標準で対応しているので、結構「高価」なイメージがある製品ですが、ジェネリック中華製品など、低価格テレビも出回っているなか、ここまでの機能を求めるならば、あれやこれや、外付け製品を買い足す費用を考えれば、かえって「安い買い物」なのかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





単身者向けテレビ-タブレット端末を「地デジ・BS・110°CS」視聴可能にする



単身者向けテレビ-タブレット端末を「地デジ・BS・110°CS」視聴可能にする


iPad-tv

仕事上、転勤が多い、単身赴任のサラリーマンや、学生さんなど、iPadなど「タブレット端末」は持っているけど、テレビはひとり暮らしなのであまり観る時間もないし、かといって「ない」生活も味気ない。

格安テレビという選択肢もあるけれども、録画したいと思うとそれなりに費用がかかってしまいますよね。


「アンテナ線」はきてるけどテレビを持っていない、けどタブレット端末はある、という場合の選択肢のひとつ
単身者の住宅環境としては、基本的に「アパート」「マンション」など集合住宅になると思いますが、ほとんどの住宅では、2011年の「地デジ化」の際、「地デジ・BS/110°CS」の「アンテナ端子」が部屋の設置されていますので、下記の製品を導入する事によって、iPadなど「タブレット端末」を「テレビ化」する事が可能です。

【テレキング】(I/Oデータ)



「録画用HDD」を接続でき、「Wチューナー内蔵」なので、2番組を同時に視聴、録画できるのもうれしい機能です。

また、「ジャンル」キーワードを指定した「おまかせ録画」にも対応しているので、巷の「格安テレビ」よりかえって「高機能」かも知れません。


「専用アプリ」をインストールしておくとさらに高機能スマート化します


Google Play で手に入れよう
このアプリを使用すると、「持ち出し変換」をして、端末に転送しておけるので外出先などで「オフライン」視聴できたり、「リモートコントロール」ができたりと、まさに「スマートテレビ」環境を享受できます。

新しいテレビとの付き合い方と言えるかもしれませんね。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク