セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

電器屋さんのアドバイス

ネットショップでも「家電量販店」などの「楽天市場」内「公式ショップ」が安心



ネットショップでも「家電量販店」などの「楽天市場」内「公式ショップ」が安心

kaden-rakuten

楽天の「Rポイント」をためていて、かつ有名ところの「家電量販店」で製品を購入を検討している場合、「楽天市場」に「公式ショップ」を展開して、一部店舗では「ネットで注文して最寄りの店舗で受け取れたり」、流通、在庫の関係で店舗には並ばない「わけあり」「アウトレット」「ネット限定商品」など掘出し物が見つかるのがこうした「ネットショップ」です。
実機を店舗で確認してネットで安くなっている時注文できたり、店舗にない商品をネットで注文、店舗で受取りもできるシップもあり、かつ「実店舗」もあるのである意味安心して利用できると思います
「実店舗」も多く、ネットショップならではの「ショップ自体の安心」が魅力な「家電量販店」の多くが「楽天市場」に出店しています。




「店舗数日本一」を誇る「ヤマダ電機」では、店舗数が多いが故の「在庫品」がここに集まっているとのうわさ。



「Bic」ではメーカーカタログにはない「Bicオリジナルブランド」が多く見かけるのが特徴。




「Bicグループ」の「コジマ」は白物家電「ソフマップ」では「PC」「スマホ関連」に強い印象
があります。



関西圏を中心に、西日本での知名度がダントツの「ジョーシン」は関東地方では知名度がイマイチ感がありますが、けっこうな品揃えで、のぞいてみるべきでしょう。





「エディオン」も最近「TVCM」を流している強気な「家電量販店」のようです。


「ニトリ」は基本的に「家具」がメインのショップではありますが「LG製4Kテレビ」「使い勝手の良い電子レンジなど白物家電」「在宅ワークに役立つPCテーブル、チェア」など、最近注目を集めています。

実店舗などが近所に複数あって実際に見比べられる環境であれば理想的なのですが、ほとんどの地域では難しいと思われますのでこうして「楽天市場」内で見比べてられるのも便利です。

また「ソフマップ」など「中古品」「アウトレット品」は実店舗より「ネットショップ」に販売の場を移しつつあるようなので、定期的に覗いてみるのも良いかもしれません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「セリア」の「USB Twin Charger」が「使える」と評判らしい



「セリア」の「USB Twin Charger」が「使える」と評判らしい

seria-usb-000

毎週「楽天マガジン」で購読している「週刊アスキー2020年6月号」で紹介されていた「セリア」の「USB Twin Chager」。

多くの「100円ショップ」で販売されている、いわゆる「タコ足USB分配器」のように見られるのですが、担当記者による「分解調査」によって「安かろう悪かろう」ではなく「しっかり急速充電」に対応された製品であることが報告されています。
「100円」ながらも「高速充電対応の仕組み」あり、PCに認識させず「電源」だけ使える!
私は「セリア」で購入しましたが「ダイソー」「キャン・ドゥ」以外の「100円ショップ」でも見かけました。

seria-usb-001

何でも記事によると「PCとのデータラインがつながっていない」故、2つのポートを同時使用している状態でも「知らずのうちにデータ転送で電気を使ってしまう」ことを防ぎ、安定した「充電環境」で使用できるとのこと。

単なる「安物のタコ足分配器」に見えがちな製品ですが、分解して検証してくれると、思わぬ実力に気づかせてくれるグッズもあるようです。

(参考製品)

エレコム [USBハブ]4ポートUSB3.0ハブ ケーブル収納タイプ U3H−K417BBK ケーブル収納タイプ (ブラック)
by カエレバ
(参考文献)
週刊アスキー特別編集 週アス2020June(63)

週刊アスキー編集部 角川アスキー総合研究所 2020年05月28日
売り上げランキング :
by ヨメレバ





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「電子パイポ」の「吸い込み口」が壊れやすいので「セリア」の100円グッズで補強してみた



「電子パイポ」の「吸い込み口」が壊れやすいので「セリア」の100円グッズで補強してみた

vape-at-000

「VAPE」なる「禁煙グッズ」に出会ってはや一年半、いろいろ使ってみましたが、ご近所のドラッグストアで手に入る「マルマン」製の「電子パイポ」に落ち着きました。

しかし吸引する「フレーバーリキッド」ファミマなどコンビニでも入手できるのですが、吸引口のなる「アトマイザー」の直接口に当たる部分が、使用頻度にもよるのでしょうが、私の場合、2週間に一度は下記写真のように壊れてしまい、都度買い直さなければならないのが面倒に感じています。

vape-at-001

そこで「100円グッズ」でなんとか「アトマイザーを延命」させるグッズがないものか「セリア」で漁ってみました。
「専用品」ではなく何とか吸えるレベルなので今後上手く接続できるグッズを探さなければ
とりあえず目についたのが、「シガレットホルダー」なる商品。

本来は「紙巻用」の「減煙グッズ」になるのですが、「吸引口の細いガラス部分」にうまくはまれば、幾分「延命」させられそうな印象なので早速購入。

vape-at-002

しかし、イザ取り付けようとすると、「吸い込み口」が同じ大きさなのでうまく入りません。

vape-at-003

そこで目に付いたのが「替えアトマイザー」の保護についている「キャップ」を利用すれば「サイズ感が一緒」なので、なんとか「つなげそう」な気がしたので、「キャップ」を加工してみる事にしました。

vape-at-005

「加工」とはいっても、「保護面の先端」をハサミで切り取り「筒状」にするだけの事ですが・・・。

vape-at-006

これで「不格好」ながらも接続できそうです。

vape-at-007

実際、取り付けると↓下記にような感じで「思ったよりも吸い込むこと」ができました。

vape-at008

ただし、あくまで「仮に思い付いた方法」ではあるので、「少しブラブラする」「外れやすい」など「課題満載」なところは否めません。

今後は「手芸」「クラフト」コーナーで使えそうなものがないか物色してみるつもりです。

上手くいったらまた報告します。

マルマン 電子パイポ スティック ホワイト 禁煙グッズ 禁煙 電子パイポ 電子タバコ スターターキット 電子タバコ タール ニコチン0 電子タバコ 加熱式たばこ 電子PAIPO 電子たばこ
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「楽天市場」にも出店ー秋葉原名物「サンコーレアモノショップ」



「楽天市場」にも出店ー秋葉原名物「サンコーレアモノショップ」

akiba-000

不要不急の外出自粛」もまだまだ続く中、個人的に恒例だった「秋葉原」「横浜市西口」の「掘り出し物探し」巡りがままならぬところ、秋葉原に実店舗がある「サンコーレアモノショップ」が「楽天市場」に公式ショップを展開しているのを発見。

「週1回」ほど「オンラインでレアモノ巡り」を「ステイホーム」で実践できています。



「Amazon」など、ネット通販の「商品の選び方」として「目的の商品を検索」して「関連表示された商品をチェックする」という利用方法が主流になっているようですが、このサイトでは「実店舗と同じ感覚」で「入店してから買い回り」を「オンラインでできる」ショップです。

akiba-001

いかにもな「裏秋葉原」的「掘り出し物」もオンラインで見つかります
決して「積極的に見つける事はない、意外に使えそうだけど購入を思いつかない便利、アイデアグッズ」の数々がラインナップされています。





ただし、実店舗で手に取れれば「価格との評価」ができるのですが「ネット通販」に於いては「サイトのレビュー記事」に頼るしかないのですが、商品自体が「レアモノ」な性格上「レビュー数が少ない」「レビュー自体がない」「個人によって評価の差が大きすぎる」きらいはありますが、サイトを覗いてみると「思わぬ掘出し物」を発見できる可能性もありますので、見ているだけでも飽きないサイトかと思われます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「ドンキ」「100円ショップ」より「業務スーパー」の「アルカリ電池」がコスパ高な件



「ドンキ」「100円ショップ」より「業務スーパー」の「アルカリ電池」がコスパ高な件

gyoumu-denchi-000

最近話題の「業務スーパー」ですが、あくまで「名称」が「業務」と付くだけであって、もちろん一般客でも購入できる「激安スーパー」で、普通のスーパーと違う点は、「業務用の大容量パック品」「独自の輸入品」「小売り、飲食店向けの大量販売も断らない」(商品によっては普通のスーパーでは断られるケースも見受けられる)点。

主に「食料品」がメインに販売されていますが、「日用品のカテゴリー」内で「乾電池」なども取り扱っていて、何気に私の行動範囲内で「アルカリ電池」が一番安く入手できるので、通常の食品購入のついでに利用しています。
「業務スーパー」は基本的に「フランチャイズ」なので店舗によって取り扱い商品が異なる場合もあるので注意!
私の生活圏内の「業務スーパー」で購入できる「アルカリ乾電池」は、単1、単2の4本パックが「東芝」製で298円(税抜)、単3、単4の4本パックが「OHM(オーム電機)」製で78円(税抜)で、メーカーとしては定評のあるものの、選択肢はこれだけしかありませんが、「商圏内ダントツ」の安さであることは確かです。

gyoumu-denchi-001

「単1」「単2」1本あたり「ドンキ 80円(税抜)」「100円ショップ 100円(税抜)」「業務スーパー 74.5円(税抜)」

「単3」「単4」1本あたり「ドンキ 22円(税抜)」「100円ショップ 25円(税抜)」「業務スーパー 19.5円(税抜)」

確かに一般的に「安く買いたい」という場合の店舗選択としては、あくまでも私の生活圏内では、それぞれ1種類しか品ぞろえがありませんが「業務スーパー」がダントツの安さのようです。

ただし、「業務スーパー」「フランチャイズ」店舗がほとんどのようですので、店舗によっては同製品を扱っていないケースもありましたので、その辺は注意したいところです。

gyoumu-denchi-002

「Amazon」「家電量販店」などで「大入りパック」で格安で販売されてもいますが、はたしてお得な買い物かどうかは「1本あたり」の単価で比較してみるのも良いでしょう。

(参考商品)Amazonベーシック

   

(関連書籍)
業務スーパーのベストアイテム

宝島社 2019年11月25日
売り上げランキング :
by ヨメレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク