セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

電器屋さんのアドバイス

「ネット通販」の「レビュー」が信用できるか判定できるWebサービスー「サクラチェッカー」



「ネット通販」の「レビュー」が信用できるか判定できるWebサービスー「サクラチェッカー」

sakura-000

前回、「ネット通販のやらせレビュー」を見抜く「Chromeの拡張機能・アドオン」「Androidアプリ」を紹介しましたが、iPhoneや他のPC環境でも利用できるWebサイト「サクラチェッカー」なるサービスも使えるようです。


あくまでも「目安」ではありますが・・・




「Amazon」「楽天市場」の商品単品の「URL」を「コピペ」して「Go」とクリックします。

sakura-001

すると、「サクラチェッカー」独自の評価が評価され表示されます。

ちなみに下記製品では「Amazon」よりかなり低いスコアで評価されていました。

sakura-002

もっともどのサービスにも言える事でしょうが、お互い評価する側によって審査基準は「それぞれ」なのでいちがいに信用するのもどうか、と言われるかも知れませんが・・・。


sakura-003

おそらく、何らかの基準で「プログラムで審査している」仕組みにようなので、あくまでもこれが全てではなくひとつの「目安」と割り切って判断して利用すべきサービスと思われます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「ネット通販」の「レビュー」が信用できるかワンクリックで判定できるサービスー「レビュー探偵」



「ネット通販」の「レビュー」が信用できるかワンクリックで判定できるサービスー「レビュー探偵」

amazon-tantei-005


2019年、ネット通販(とくにAmazon)で問題になったのが「ステマレビュー」と呼ばれる、製品の評価を意図して「高評価」で投稿されている「やらせレビュー」行為。

とくに中国製などの「スマホ・PC用ガジェット」で実際購入してみると、高レビューにもかかわらず「粗悪品」というケースが多発してきつつあるので、商品購入の際の参考にしていた向きには大変混乱を招いているようです。
「Amazon」など海外製品の本当の評価?を知る方法だが「悪意のある」攻撃投稿もあるのであくまでも「参考」程度に使うべきでしょう
この問題は何も「Amazon自身」が意図してやっている行為ではなく、あくまで「一部」の業者が、自社製品を高評価にする事で売り上げUPしようとしているものなので、「海外製品」「海外ショップ」全体がそうではないので「海外製品のイメージダウン」につながるとして迷惑を被っているショップやブランドも多いのが現実のようです。

こうした背景から、有志が公開してくれたWebサービス「レビュー探偵」です。

PC版では、ブラウザ「Google Chrome」「拡張機能」「アドオン」として公開。

スマホアプリ「Android端末」向けが「Playストア」でダウンロード可能になっています。

amazon-tantei-001


機能としては
商品レビューの信用度
S~Fランクに自動で一括判定。 これにより悪質なやらせレビューに騙されての購入を回避したり、レビューを読む時間を減らして買い物時間の短縮ができるとの説明ですが・・・。 あくまで、レビューの信用度は膨大なレビューを独自のロジックで判定した結果ですので人の目で検証しているわけではなく、結果は慎重に見極める必要がありそうです。

amazon-tantei-002

amazon-tantei-000


「レビュー探偵」アプリ(Android)
amazon-tantei-003


amazon-tantei-004
しかしながら一見、正確なレビュー評価を確認できるツールのようですが、この業界「意図してライバル会社の製品の評価を下げる」行為も多発して「足の引っ張り合い」をしているので、必ずしもこのサービスが「正確」なのかどうかは微妙なところで、「鵜呑み」にするのも危険かと思われます。

便利ではありますが、あくまで、参考までにとどめておくべきでしょう。

(関連記事)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【100円ショップガジェットレビュー】ーダイソーの「Lightning+microUSBリバーシブル端子」ケーブル



【100円ショップガジェットレビュー】ーダイソーの「Lightning+microUSBリバーシブル端子」ケーブル

daiso-kight-000

現在、スマホ・タブレット・ノートPCなど「接続端子」「UDS-A」「USB TypeC」Apple独自規格の「Lightning」の3つに分かれているようです。

年2019年度新製品を見てみるとApple社製品はほぼ「Lightning」で、Androidスマホ・端末、WindowsベースのノートPC「USB TypeC」タイプが目立っており、機種によっては「電源端子」まで「USB TypeC」のPCなども存在し、噂だけではありましたが、新「iPhone」「iPad」も「Type C」化するのでは、という観測もありましたが結局従来の「Lightning」でしたが来年はどうか?と注目されるところです。

「100円ショップ」での品ぞろえ「iPhone」よりなので「Lightning」が多数を占めている現状ですが、「Lightning」の形状からもわかるとおり、人間でいうところの「神経むき出し状態」の製品は「静電気などの接触に非常に弱い」という点が指摘されている他、Apple純正品の弱点として「ケーブルの弱さ」はよく知られているようです。↓



「端子」の異なるスマホ・タブレットの「2台持ち」ならば持っていてもとりあえず「応急処置用」に使えるのでは 
とはいうものの「Lightning」ケーブルも「Apple純正品」や「推奨品」ですと、それなりの価格ですが、何本も用意するのも面倒です。

そんなところ「ダイソー」で「一本でLightning、microUSB」端子を「リバーシブル」で使えるケーブルを見つけたので購入、検証してみました。

daiso-kight-001


daiso-kight-003

daiso-kight-002

「iPhone」をはじめこれまた最近強度に問題も多そうな「100円USB」これ一本で使えるので「最低一回の旅行で使い切れればよい」という考えなら「アリ」な製品かも知れません。

daiso-kight-002

ただでさえ「強度が心配」「Lightning」ケーブルですが「100円ショップ」製品なら「ダメモト」何本か用意しておいてもよいかも知れません。

daiso-kight-004



(参考製品)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Windows7」サポート終了について必要なこと



「Windows7」サポート終了について必要なこと

win7-last-000

Microsoftによる「Windows7」のサポートが「2020年1月14日」にいよいよ正式終了、とカウントダウンが始まっていますが、「個人ユーザー」はほとんど「Windows10」への移行が済んでいるらしいのですが、お仕事用に会社などで使われているPCでは「WindowsXP」のときと同様、移行がなかなか進んでいないのが現状という声もあるようです。

私自身、商売上、付き合いのある会社では「XP」どころか「2000」がいまだ現役で使用しているところもあり、他人事ながら「ウィルス感染」や「情報漏洩」の問題が絶えないのも、こうした「知識が徹底していない」のも原因かも知れないと思わざるをえません。
経験上「Win7&8.1」から「Win10」にアップグレードすると様々な問題もでてきているようですので思い切って「新品」に買い替えるのも「安心」かも
移行が完了しているPCについても元々インストールされていた「Windows7」から「Windows10」にアップグレードをしたマシンですと、定期的な「アップグレード」した際、いろいろ問題がでているケースもよく見かけます。

win7-last-001

「スペック的」には「Windows7」が動いている「メモリ4GB」ハードディスク「32GB」のPCでも「Windows10」にアップグレードできるとアナウンスされていますが、「Excel」「Word」などの「Office」製品をローカルで使う分には確かに問題ないのですが、「インターネット」に繋ぐサービスでは「上書きインストール」されたマシンは「新品」や「クリーンインストール」されたマシンに比べある一部の外国製SNSを導入すると「ハードディスクが 壊れた」り「ブラウザが書き換えられた」という相談も増えてきています。



この問題ばかりは、PCと「ソフト」の相性としかメーカー側も答えられないようで、この際、新しいPCに買い替えたほうが、あとあとストレスなく「利用し続ける」事ができそうな印象があります。

↓2019年度急速に販売台数が伸びたと言われている「サーフェス」シリーズ。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

どうせ新しく購入するなら、ネット動画最近主流になりつつある「4K画質」化しているので、「メモリも最低8GB」「対応ディスプレイ」モデルにしておいたほうがあとあと後悔しないで済むかも知れません。




新品といっても価格はそれぞれですが、「Microsoft Office」にこだわらない「Office非搭載モデル」であれば「数万円」で入手できる場合もあるのでチェックしておくのも今のうちでしょう。

東芝ダイレクト



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー



【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー

cable-000

高額でもありながら、「Apple純正品」「推奨品」だとしても、すぐ「断線」して使い物にならないといった声の多い「iPhone」「iPad」用の「Lightningケーブル」。

とくに改善するつもりがないとしか思えない「コネクタの曲がり・折れによる断線」防ぎケーブルを長持ちさせようという「ダイソー」「保護カバー」を使ってみました。
Apple純正のiPhone用Lightningケーブルの脆弱さを「100円ガジェット」で補強する
cable-001

以前、こうした製品はごく少数でしたので以下↓の手法を利用していましたが、やはりこの手の問題が多発しているようで、ここ最近「対応製品」も増えているようです。

現状、この手の「Lightningケーブル「USBケーブル」の廉価版は「安かろう悪かろう」な製品も少なくない、という指摘も多いのですが、こうしたグッズで補強し続けていくという方法もアリかも知れません。



「100円ショップ」でも多数販売されてきていますので「自分の端末に使えそうな製品」をいくつか購入して試してみても良いでしょう。

(参考商品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク