セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

ラジオ

「どがらじ」が利用できなくなったーなので調べてみました



「どがらじ」が利用できなくなったーなので調べてみました

doga-non-001
10月に入って、radikoなどネットを介した「ラジオ番組」「タイムフリー録音」「録音予約」ができなくなり、しまいには下記のメッセージが表示され、ソフト自体起動すらしなくなってしまいました。

doga-non-002

2019年10月27日時点、Andoroid端末向けの姉妹アプリ「らくらじ」では「予約録音」に難があるものの「タイムフリー録音」はうまくできていますので、サービス自体終了したわけではないようです。

どうも気づかない間に機能分轄され新にリリースされていたようで

↑「どがらじ」公式サイトを確認してみると、どうも「どがれこ(Win用)「うぇぶれこ(Win用)」「らじれこ(Win用)」「らくらじ(Android用)」4つに分かれてサービスを継続しているようです。

doga-non-003

今回は、個人的に結構な頻度で利用していた「radiko番組を録音」するため、「タイムフリー」「予約録音」機能に特化した「らじれこ」で機能を検証してみました。(ちなみにWin版が使えない間、録音はAndroid用らくらじで利用していました)

doga-non-004

ダウンロード画面で注意したいのが「ダウンロードボタン」

画面中央の「ここから開始」ボタンは別ソフト(フリーソフトの同時ダンロード問題でおなじみのWinZIP)なので、「らじれこ」アイコン下の「ダウンロード」ボタンが正解のようです。


doga-non-005


doga-non-006

「らじれこ」のインストールが完了すると、おなじみのレイアウトながら「メニュー」が「radikoの録音に特化」した作りになっています。

doga-non-007

気になるのが「起動に時間がかかる」のは相変わらずですが・・・。




doga-non-011

使用方法としては「どがらじ」同様「番組名」左側の「タイムフリー録音」ボタンをクリックするだけ。

doga-non-010
「タイムフリー録音」は以前通り録音成功、対応しているチャンネルの番組は「録音」できましたが「NHK番組」は対象外なので「予約録音」するしかなさそうです。




doga-non-013


「予約録音」された番組については、「radiko」「NHK」に限らず「録音自体はできるものの、時間通りでなかったり、録音開始時間のズレ、録音時間が短いなど」問題点は相変わらずのようではあるようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ



ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ


radio-fen

昔(とはいっても「昭和の後半」)、「英語の勉強」のためや、「全米ヒットチャート」をチェックするために「FEN」(現AFN)を愛聴されていた方も多いと思いますが、「ラジオ愛好家」の私でも「民放連」に加入せず「radiko」にも参加していないので、その存在自体を忘れてしまっていましたが、本来の「米軍基地向け」の放送として、AM放送も続いており、ネットでも「スマホアプリ」で聴く事ができますので「語学の勉強」や「BGM」として利用されている方も多いようです。


「radiko」にも参加していないので忘れていましたが「スマホアプリ」で継続しています
afn-app-001


スマホアプリとしては「iOs」「Android」両方で配布されています。


afn-app-002

「ラジオ放送」は「AFN360」を選択します。

afn-app-003


afn-app-004

「ラジオアプリ」ながら「天気予報」の内容も充実しています。


afn-app-005



afn-app-006
なぜか、「各国の為替レート」もここで確認できます(当然、在日米軍人向けの内容)。

afn-app-007

在日米軍基地近辺の「ガソリン料金」もここで「公開」されているのも不思議ですが・・・。


afn-rev

私と同世代の人たちと思われる「好意的なレビュー」散見されているようですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「Voicy」番組を録音する-「どがらじ」のサウンドキャプチャー機能



「Voicy」番組を録音する-「どがらじ」のサウンドキャプチャー機能


doga-voicy-001

新たな「音声メディア」として注目「Voicy」を愛聴していますが、始まったばかりのサービスのためか「オフライン」で聴く機能はまだ正式に実装されていないようです。

また、2019年2月現在、「Voicy録音」を謳っているアプリも存在していないようですが、「非公式」ではあるものの「サウンドキャプチャー」機能を使って「オフライン」で「持ち出し」する方法を見つけました。


「Voicy」に限らず「どがらじ」に対応していないネット放送の音声のみを録音できます。
使用するのは、「radiko」などの録音アプリ「どがらじ」の機能のひとつ、「サウンドキャプチャー」で、正式にサポートされていない局の番組を音声あけそのまま「録音」する、という仕組み。

イメージとしては、「ラジカセ」で「カセットテープ」にラジオ番組を録音する行為PC上で行うという感じと思えばいいでしょう。




doga-voicy-002


録音方法は、まず、「どがらじ」を起動してとおいて、「サウンドキャプチャー」に移動

次に、録音したい番組を「再生」「サウンドキャプチャー」「録音」をクリックすると「録音」が開始され、終了時に「録音中」をクリックすれば、録音が終了します。

録音された番組「m4a」形式ファイル「ラジオ」の「ライブラリ」に保存されますので、他の「radiko」番組と同様に聴くことができます。

ちなみにファイル名は「右クリック」で変更する事も可能です。

私の場合、「コピー」をクリックして「MP3」に変換し、「DropBox」経由でスマホに転送して「オフライン」で番組を楽しんでいます。


doga-voicy-003

ただ、注意しなければならないのは、この機能、「PCの音声すべてを録音」するので「メールなどの通知音」など余計な音が入ってしまうのは致し方ないところではあります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい



聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい


voicy-000



2019年1月現在、正直まだ「メジャー」とは言えないサービスではありますが、ネット上の「インフルエンサー」と呼ばれる人たちや、様々な分野の「スペシャリスト」が、内容の濃い「番組」を配信している、「Voicy」と呼ばれるサービス「今、一番熱いコンテンツ」として、注目されています。
まだまだ「Podcast」に「配信数」こそ及ばない印象ですが、内容は「濃くて充実」している感じです
voicy-001

「Web」サイトでも聴けます


Google Play で手に入れよう


voicy-002


voicy-003

Web,スマホアプリでも「ログイン」しないと「コンテンツ」を聴く事ができませんが、「Twitter」「faceook」「Google」アカウントいずれかあれば「ログイン」して聴く事ができます。

voicy-004

「Rdiko」「Podcast」では見つけられない、独自の「番組」が人気のようです。


voicy-005

正直、「Podcast」に比べると「番組配信数」だけみると、少ないので「どうかな」という印象を持たれる向きもあるでしょうが、「配信」されるために、厳しい「オーディション」を経たコンテンツなので、「信頼できる、内容のある、充実」した番組に厳選されていますので、個人的に気に入ってチェックしています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも



AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも


afn-img

私と同世代(1960年代生まれ)の人たちには「FEN( Far East Network)*一部メディアでは、極東軍事放送)とも呼ばれていましたね」として、「英語の勉強のため」とか「最新の洋楽をチェック」するために聴いていた人も多いのではないでしょうか?。

1997年に名称を「AFN(American Forces Network)」に変更され、いつの間にか新聞の「ラテ欄(ラジオ・テレビ番組欄)」からも姿を消されていたので、すっかりその存在を忘れ去ってしまっていたのですが、現在でも放送は継続されて
おり、ネットでも「サイマル放送」され、スマホアプリも存在します
懐かしくて思わずダウンロードしてみました
「AFN360」でPCでアクセス


Google Play で手に入れよう

私が聴いていた1970~80年代には、映画「アメリカン・グラフティ」に登場する、伝説のDJ番組「ウルフマンジャックショー」や「ラジオ関東(現ラジオ日本)」で翻訳放送されていた「American Top 40」(原版DJ:ケーシー・ケイスン、日本版DJ:湯川れい子)など、当時米国の人気のラジオ番組が放送されていて、番組表や解説などを掲載する雑誌も販売されていて、購入していた覚えもあります。

現在では、リスナーからのリクエスト番組が主流のようですが、現在のヒットチャートのみならず、「クラシックロック」の番組もあり、仕事場の「BGM」用途にも使えそうです。

ちなみに「天気予報」は「Misawa」「Iwakuni」「Sasebo」など、米軍基地の情報であるのは、「軍人向け放送」ならではです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク