セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

chromecast(クロームキャスト)

ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能


youtube-pl-000

前回は、PC内のローカル動画を、テレビにキャストする方法を紹介しましたが、ネット動画配信サービス「YouTube」内の動画であれば、ローカルPCにダウンロードすることなく、簡単な設定だけで、「プレイリスト」のように「連続再生」正式の機能として利用することが可能です。


お気に入りの動画を連続再生する「再生リスト」を利用できます
「YouTube」の場合、プレイリストにあたる「再生リスト」という機能が標準で利用できる仕様になっており、いちいち検索することなく、気に入った動画だけをまとめて連続再生することができます。


youtube-pl-001

動画の再生画面で、右下の「+再生」ボタンをクリックします。


youtube-pl-002

「次に追加」という項目が表示されますので、「新しい再生リストを作成」を選択。

youtube-pl-004

「再生リストの名前を入力」「作成」と進めば、YouTube版のプレイリストが作成できます。


youtube-pl-003

追加したい他の動画同じ手順で追加して行きます。

youtube-pl-005

左上の「メニュー」を開くと「ライブラリ」欄に作成した「再生リスト」が表示されているのが確認できます。

youtube-pl-006

「ライブラリ」「作成した再生リスト名」選択すると、登録した動画が一覧表示されます。

もちろん、「再生順序の入れ替え」なども可能です。

youtube-pl-007

デフォルトの設定では、作成したリストが「YouTube内」で検索・結果表示されるよう、「公開」になっていますが、自分だけのプレイリストにしたい場合は「非公開」、家族や仲間内で共有したい場合は「限定公開」に変更しておくと良いでしょう。

割とメジャーなサービスながら、この機能をご存知ない方も多いようです。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

iOs,Andoroidアプリであれば標準でキャスト機能が付いています。

スマホ・タブレットリモコンになります。

PCのWebブラウザ「Google Chrome」であれば標準でキャスト可能ですし、「Firefox」でもバージョンによっては「拡張機能」でキャストが可能になります。









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




単身者のテレビ視聴の録画事情-「見逃し配信」アプリ利用





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

単身者のテレビ視聴の録画事情-「見逃し配信」アプリ利用

単身者家庭テレビ視聴といえば、基本的に、仕事や学校などで留守にしている方がほとんどなので、「人気ドラマ」「バラエティ」「ドキュメンタリー」番組など「録画」して視聴するのが一般的ではないでしょうか?。

しかし、これから「テレビ」を購入しようとすると、単身者向けの「低価格テレビ」のほとんど「外付けHDD」対応機種ばかりです。

いざ、HDDを購入しようと思っても、店頭販売されているHDDは「2TB」など、「オーバースペック」なので購入をためらっている人も多いでしょう。

「観たい番組」によってはネットの「見逃し配信」で充分な場合も
幸い、現在NET上で、こうした「人気番組」「見逃し配信」「無料」で行っているサービスがありますので、用途によっては「録画HDD」なしでも「番組視聴」が可能なケースも増えています。

【Gyao!】の「見逃し配信」

gyao-minogashi

動画配信の老舗ともいえる存在の「Gyao!」では、配信番組が少ない印象もありますが、「ドラマ」「バラエティ」「ドキュメンタリー」などバランスよく配信されています。


Google Play で手に入れよう



【Tver】の「見逃し配信」

「民放ポータルサイト」である、「Tver(ティーバー)」では、東京・大阪キー局のほとんど「話題作」が観れる印象があります。

ただし、「ポータルサイト」なので、一部のチャンネルが「有料」もあるので注意が必要です。

tver-minogashi


Google Play で手に入れよう



「AbemaTV」-Newsや音楽番組なら24時間やってます


abema-minogashi


Google Play で手に入れよう
24時間「ニュース」「音楽」「ドキュメンタリー」を視聴できるのが「AbemaTV」です。

ある意味、「スカパー!」いらずとも言われています。

ネットの「見逃し配信」をテレビにキャストするにはこの製品が便利です

今回紹介した「ネット配信サービス」PC、スマホ・タブレット用のアプリですが、テレビ側に「HDMI端子」があれば、テレビ画面に映し出す事ができますので、録画機器がなくても「見逃し配信視聴」が可能になります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




Amazon Fire TVで「YouTube」を観る-Firefox





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

Amazon Fire TVで「YouTube」を観る-Firefox

fire-youtube

2017年12月、突然GoogleAmazon「Fire TV」から「Youtube」撤退、閲覧不能になりました。

これにより、戸惑った「Fire TV」ユーザーも多かったろうと思われます。
「顧客第一主義」を捨てたとしか思えない他社製品の締め出し策
この事の発端は、2015年10月にAmazon「マーケットプレイス」から自社製のSTB「Fire TV」以外ライバル製品「Chromecast」「AppleTV」締め出したことから始まっているようです。

この件に対し、Amazon側の言い分としては、「ChromecastおよびAppleTVはAmazonPrimeDieoに対応していないので、ユーザーが混乱するため」としているが、一方では「AmazonPrime Music」などスマホアプリで「Googlecast」に対応しているのも事実

今回の騒動はたとえライバル企業の製品を対象とした措置としても、ユーザーを置き去りにした部分残念です。





GoogleとAmazonの微妙な関係?でも抜け道はあります
ところが、2017年12月に、ブラウザ「Firefox」を利用して「Fire TV」で「YouTube」が視聴できる方法が公開されました。


まず、テレビ「Fire TV」をセットしたあと、立ち上がる「メニュー」画面で「YouTube」アイコンクリックすると「Firefox」のインストールを促す画面が立ち上がるので、いわゆる「非合法の裏ワザ」というわけでもなさそうです。

この辺、Amazon「危機感」をいだいている推測することができますが、ユーザーにとっては導入の心配がひとつ減ったともいえます。

(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「動画配信サービス」と汎用STB(セットトップボックス)





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「動画配信サービス」と汎用STB(セットトップボックス)

液晶テレビ

現在、販売店店頭で販売されている「テレビ」の多くが、何らかの「動画配信サービス」を利用できる事を「売り」にしているようですが、既存の「液晶テレビ」を利用されている、もしくはこれから「低価格帯」のテレビの購入を予定している場合も、「HDMI端子」さえあれば「スマートテレビ」化できる「STB(セットトップボックス)」出揃ってきています。

「低価格テレビ」でもいろんなコンテンツを楽しめる便利な「箱」
「Chromecast」

現在、一番多くの「動画配信サービス」に対応しているデバイスだと思われます。
他のSTBと違う点は、「専用のホーム画面」がなく、スマホ・PCからの操作で「Chromecast」対応アプリの画面をテレビに表示して視聴するスタイル。

専用のリモコンはなく、スマホ・PC等で操作する形式です。

「4K番組」については、上位機種「Ultla」で対応しています。

「サポート外」ネット動画についても、「Chromeブラウザ」経由すれば視聴する事が可能ですが、「HD画質番組」「SD画質」になってしまう場合もあるようです。


「Firer TV」(Amazon)

4Kおよび4K-HDRに対応したSTB。
「Amazon Prime Video」「Prime Music」「Prime フォト」など、プライム会員ならサービスの連携が充実しているので、「プライム特典」を堪能したい向きにはぜひとも欲しいSTBです。

ただ、「Chromecast」はじめ、Google等、他のSTBはAmazon内では販売されていませんし、「YouTube」の視聴ができないのが難点とも言えそうです。


「Apple TV」(Apple)

据え置き型で、4Kおよび,4K-HDRに対応、各動画の再生は「AppleTV」用の「App Store」からダウンロードするスタイル。
「バンダイチャンネル」「auビデオパス」にも対応しています。

Air Play」に対応しているので、「Mac」「IOs端末」があれば、アプリのない「動画配信サービス」も視聴可能です。


「Air Stick」(CCC)

小型の本体HDMI端子に接続して使用する「スティックPC」型STBで、「Chromecast機能」対応スマホアプリをテレビにミラーリングするという仕組みの製品です。

4K,および4K-HDRにも対応。

特徴としては、「有線LAN」接続時には「ルーター」としての利用も可、という点。

ただ、付属のリモコン「音声検索」ができるものの「音量調整」が出来ないのは残念なところ。
「ドコモテレビターミナル」

ドコモの各動画サービス「Google Play Store」ダウンロードしたGAMEも楽しめる、「Android TV」を搭載した据え置き型STBです。
4K、4K-HDR,Dolbyにも対応。
アプリがない「動画配信サービス」も、スマホのミラーリング機能視聴が可能です。

「PlayStation 4」(SIE)

本来は「ゲーム機」ですが、「スマートテレビ用STB」機能があることを知らずに使っている方も多いのでは?。

上位モデルの「PlayStation 4 Pro」「4K対応テレビ」とを組み合わせれば、一部サービスでの「4K画質」での視聴も可能です。

(関連記事)



利用したい動画サービスで選ぶ必要があります
STB(セットトップボックス)を選ぶ時のポイントとしてまず確認が必要なのが、「対応動画アプリ」。

「見放題サービス」にこれから加入を検討しているなら、先にサービスを決めてしまえばSTBもおのずと「コレ」と決まることとなるでしょう。

ただ、漠然と、「無料サービス」から始めてみようと思われるなら、対応サービスも多く、価格も「5,000円以下」で手に入る、「Chromecast」から試してみるのも良いかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




4K対応セットトップボックスーU NEXT TV





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

4K対応セットトップボックスーU NEXT TV

「音声認識リモコン」や4Kにも対応「YoTube」も観れるSTB
u-next-tv


4K対応セットトップボックス U-NEXT TV

有料動画配信サービス「U-NEXT」用の「4K対応セットトップボックス」「音声対応リモコン」になっている、他社に先駆けた仕様の製品です。




「U-NEXT」のユーザーに限っての製品ですが、「USEN音楽配信」「カラオケ」等も楽しめるようです。

ただ、他の配信サービス「YouYube」のみしか対応していないようなので、Amazon「Fire TV」的な位置づけになるのでしょうか?。

ライバル(?)になるであろうと思われる「Chromecast Ultra」も、配信サービスによって「賛否両論」あるようなので、4K対応テレビをお持ちの「U-NEXT」ユーザーにとっては現在、唯一の選択肢の製品かも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...