セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

オーディオ

音源自作派であれば今が入手の最後のチャンス?-「That's(太陽誘電)」のCD-Rディスク






音源自作派であれば今が入手の最後のチャンス?-「That's(太陽誘電)」のCD-Rディスク

cd-r

「音楽業界」の知人によると、「音源」の受け渡し作業には、組織によっては、「クラウド」でのデータのやり取りになりつつあるそうですが、まだまだ「郵送」でのやり取りは「健在」であるそうです。

さすがに「カセットテープ」や「MDディスク」はなくなっているものの、「USBメモリー」や「CD=R」でのやり取りは残っていて、まだまだ高額の「USBメモリー」より割安な「CD-R」での利用も多いそうです。


「USBメモリー」の大容量化、クラウドストレージの普及で忘れ去られそうな存在ですが、まだまだ「業界内」では需要があるようなので今のうちに手に入れておきたいものです
とはいうものの、「CD=R」ディスクも「音質がピンキリ」で、プロ用に耐えられるディスクとしては、2015年に「生産終了」した、「That’sブランド」の「太陽誘電」製一択だそうで、「太陽誘電」製としても「市販の音楽CDの音質を」「10」とすると「7〜8」割の音質との事で、量販店などで出回っている「1枚当たり50~60円クラス」のディスクですと、「3~4割の音質」というレベルらしいです。

かつては、「TDK」「マクセル」なども「太陽誘電」の「OEM生産品」が多く販売されていましたが、現在では、多くが「海外製」になっています。

現在、国産の「太陽誘電」製CD-Rは生産終了しているものの、ネット上では多少在庫があるようなので、必要ならば、「今のうち」に手に入れておいたほうが良いでしょう。



   



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






カラオケBOXに出かける前に楽曲をチェック-「ジョイサウンド」「ダム」の配信検索サイト






カラオケBOXに出かける前に楽曲をチェック-「ジョイサウンド」「ダム」の配信検索サイト


karaoke-000


カラオケボックスなどに出かける前にチェックしておくと便利なのが、カラオケ楽曲配信大手2社「ダム」「ジョイサウンド」の「カラオケサーチサイト」です。


個人的に「往年のメドレー楽曲」が好きなのですが、曲順が会社によって異なるのが難点。

あらかじめサイトで確認できるので、割と重宝しています。

個人的に「メドレー曲」は配信会社によって内容が違う場合が多いので重宝しています
いずれのサービスも、「無料会員登録」(Facebook,TwitterなどSNSのIDでも可能)すると、持ち歌をリスト化できたり、「選曲履歴」などの便利機能を利用することも可能なのでお勧めです。


「ダムチャンネル」カラオケサーチ
karaoke-001


「ジョイサウンド」カラオケサーチ
karaoke-002

カラオケ好きな向きには、是非ともチェックしておきたいサイトです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「AmazonPrimeMusic」と「Spotify」の「音」の違い






「AmazonPrimeMusic」と「Spotify」の「音」の違い


subsuk-000

「音楽サブスクリプションサービス」は、定額で音楽が「聴き放題」になるのが魅力です。

現在、様々なサービスが乱立して、私もいろいろと試してみましたが、結局、「Amazon Music Unlimited」と、「無料版Spotify」使い分けています。

そこで気になっているのがそれぞれのサービスによって「同じ楽曲」でも「音質」の違いを感じる点です。
「EDM」系、「Rock」系などジャンルによって得意・不得意があるようです
具体的には、「AWA」「LINE MUSIC」といった「国内サービス」音圧の高い「J-POP」中心とした「ポップス」向きな印象。

対して、、「北欧」系の「Spotify」は、より、「EDM」に強く「低音がパワフル」な「Rock」音楽は「Amazon Music」が最適なように感じます。


いずれも、「再生プレイヤー」が専用のものを使用するしかなく、汎用の「MP3プレイヤー」に比べ、「イコライザ機能」など結構「貧弱」なところは残念です。

まあ、あくまでも「個人の好み」で左右されるので、「これがベスト」というものでもありませんが・・・。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「Spotify」音源を「MP3」に変換できるソフト(有料版)-「Audfree」






「Spotify」音源を「MP3」に変換できるソフト(有料版)

audfree-0




本日の「Giveawy Of The Day」で入手しましたが、この手のツールとしてはお金を出しても「有用」と思われます
audfrree-000

この方法も使えますが、「専用」なだけあって、使い勝手は良い印象です。
この「AudFree Spotify Music Converter to Windows」有効にするためには、「PC用Spotifyアプリ」導入するのが必要です。 

audfrree-001

使い方としては、「Spotifyコード」を取得し、読み込ませるという手順になります。

audfrree-003

「コード取得」には「楽曲」を「右クリック」→「シェア」→「Spotify URLをコピー」を選択すると、URLが「クリップボードにコピー」されます。

audfrree-002

この「URL」を「ペースト(貼付け)」して「+」をクリックすると「楽曲情報」が読み込まれます。

audfrree-004

「MP3」に変換するには、右下の「変換」をクリックします。

audfrree-005

audfrree-006
任意のフォルダ「MP3」ファイルとして保存されます。

個人的な印象
として、元の音源からの「劣化」は感じられませんが、人それぞれであろうと思われます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ






ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ


radio-fen

昔(とはいっても「昭和の後半」)、「英語の勉強」のためや、「全米ヒットチャート」をチェックするために「FEN」(現AFN)を愛聴されていた方も多いと思いますが、「ラジオ愛好家」の私でも「民放連」に加入せず「radiko」にも参加していないので、その存在自体を忘れてしまっていましたが、本来の「米軍基地向け」の放送として、AM放送も続いており、ネットでも「スマホアプリ」で聴く事ができますので「語学の勉強」や「BGM」として利用されている方も多いようです。


「radiko」にも参加していないので忘れていましたが「スマホアプリ」で継続しています
afn-app-001


スマホアプリとしては「iOs」「Android」両方で配布されています。


afn-app-002

「ラジオ放送」は「AFN360」を選択します。

afn-app-003


afn-app-004

「ラジオアプリ」ながら「天気予報」の内容も充実しています。


afn-app-005



afn-app-006
なぜか、「各国の為替レート」もここで確認できます(当然、在日米軍人向けの内容)。

afn-app-007

在日米軍基地近辺の「ガソリン料金」もここで「公開」されているのも不思議ですが・・・。


afn-rev

私と同世代の人たちと思われる「好意的なレビュー」散見されているようですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...