セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

オーディオ

Amazon「プライムデー」に合わせ大判振る舞い-「Prime Music Unlimited」を4ヶ月99円で聴き放題








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

Amazon「プライムデー」に合わせ大判振る舞い-「Prime Music Unlimited」を4ヶ月99円で聴き放題

A-PMU-000


私も「プライム会員」なので、「Prime Music」愛用していますが、楽曲数が更に増える「Music Unlimited」が期間内、「4ヶ月99円/月」で申し込めるとの事なので、早速、登録してみました。



通常「プライム会員」でも、780/月の「Music Unlimited」が、7/17までなら、「4ヶ月99円」に


前から気になっていたサービスですが、「4ヶ月99円/月」で利用できるのなら、お試しの価値大です。

A-PMU-002

申し込むと「メール」で案内が送られてきて、すぐに「Unlimited」コンテンツが利用できるようになりました。

A-PMU-001

人によって、好みの楽曲は違う
と思うので、必ずしも「お得」とはいい切れませんが、個人的には、旧作の洋楽コンテンツが充実している印象なので、これからゆっくり楽しみたいと思います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-「Google Play Music」に曲をアップするとファイルが変わってしまう件








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-「Google Play Music」に曲をアップするとファイルが変わってしまう件

G-P-m~10


手持ちの楽曲を、クラウドにアップロードして、同じアカウントでログインすれば、他の端末でも「アルバム「プレイリスト」を楽しる非常に便利な「Google Play Music」ですが、スマホ端末作成した「プレイリスト」は、そのままでは反映しないので、一度、PCに移してから「Google Play Music」にアップロードをして、再度「プレイリスト」を作成する必要があります。

[Chrome版アプリ」でプレイリストを作成すると、別のファイルが追加されるときがある?
G-P-M-11


スマホ版「Google Play Music」で作成された「プレイリスト」をアップロードするのに、利用しているのが、一度「AmazonDrive」か「DropBox」に移動して、PCにダウンロード→PCのChrome版「Google Play Music」にアップロードするのですが、その時点で、なぜか、同一楽曲の別バージョンが追加され、スマホ側で作成したプレイリストとは違う楽曲に変更されていまっていることがまま発生します。

「ダウンロード版」や「自分で編集した楽曲」がそういう傾向にあるようです
G-P-M-012
しかし、ストレージ内には、アップロードされたファイルは残っていますので、元の楽曲に戻す事も可能ですが、自分で「アートワーク」「音量」など変更したものが反映されなくなる事があります。


なお、一度PCで作成した「プレイリスト」であれば、「曲順」の変更を、スマホ側で行っても反映でいきる場合もあります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-「m4a」ファイルを「MP3」に変換する








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-「m4a」ファイルを「MP3」に変換する


fb0a279748e591d9d91966d9487fa9fd_s

一部の「音楽ダウンロードサービス」「音楽ストリーミング配信サービス」は便利なのですが、サービスによっては、専用再生プレイヤーでしか再生できない「m4a」形式ファイルも存在し、愛用の「音楽プレイヤー」で聴く事ができないという不満があります。

特に、「MP3」「プレイリスト」を組んでいる場合、楽曲が追加できないのは不便です。

一般の「音楽再生アプリ」に対応していない形式のファイルを「MP3」化して使い勝手を良くするソフト
「m4a MP3変換」ググってみると、「有料ソフト」ながらも「試用版」もあり、さまざまな音楽ファイルを「MP3」に変換できるというソフトをみつけたので早速ダウンロードして試してみました。


「Audials」のダウンロードはこちらから


Audials-001

「試用版」の主な制限は、「10回」までしか変換できないようです。

Audials-002

使い方に色々試してみましたが、以下の方法で簡単に変換できる事が判明しました。

Audials-003

ソフトを立ち上げ、「音楽の保存」を選択し、画面中央の「音声/音楽の録音」のプルダウンをクリックします。

Audials-004

プルダウンメニューから「録音方法を選択」を選びます。

Audials-005

「トラック・サウンド録音」を選択。

Audials-006

「→今すぐ録音開始」クリックすると、録音スタンバイ状態になりますので、「専用プレイヤー」で変換したい楽曲を再生すると、「読み込み」が始まります。(画面は、Amazon Prime Music)

Audials-007

変換が始まると、右上に、「取り込み」を示す表示が出ます。

Audials-008

「再生」が終わった「停止」ボタンをクリックし、「変換→ファイル生成」を待ちます。(少し時間はかかります)

Audials-009

変換されたファイルは、PC内の「ミュージック/Audials/Audials Music」フォルダ「MP3」ファイルとして保存されます。もちろん「設定」で任意のフォルダに変更も可能です。

今回は「Apple Music」と「Amazon Prime Music」の「m4a」ファイルでしか試していませんが、色々と試してみるのもお勧めです。


有料ソフト「試用版」なので、インストールしてから10曲までしか変換できないので、気に入ったら「購入」もアリでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-Android用音楽聴き放題アプリ「Mixer Box」








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-Android用音楽聴き放題アプリ「Mixer Box」


musicbox-000

スマホユーザーの需要が大きいからか、「無料」「音楽配信サービス」アプリが急激に増えては消えているような気もします。

この手のサービスには2通りあって、楽曲を任意のジャンル・カテゴリー内で無造作に垂れ流すタイプの「ラジオ型」と、「YouTube」にアップされている楽曲を「ピンポイント」で流す事ができる「YouTube型」に分かれるようです。

ただ、「著作権」などに問題があるのかどうかわかりませんが、雑誌などで紹介されているアプリでも、「ストア」から消えているケースも多く、信頼できるアプリなのかは見極める必要がありそうです。

ちなみに、「iOs」「App ストア」に於いては、「iTunes」とのからみからか、こうしたアプリは存在せず、「Android」に限ってのアプリの様に感じます。


「YouTube」型ながら「通信量節約調整」できる無料アプリ
M-b0x-001

Google Play で手に入れよう
現在、「Playストア」検索トップに表示れる、アクティブに動いているアプリ「MixerBox」は「YouTube型」のサービスで、「アカウントのログイン」など必要なく、あらかじめ「YouTube」に登録されている「プレイリスト」などが再生できたり、本家よりも「音楽に特化」しており、楽曲の探しやすさは特筆できる印象です。

M-box-003

アプリ独自の「お勧め機能」も充実しているようです。

M-box-004

「バックグラウンド再生」にも対応しており、他のアプリ操作中の「BGM」としても利用可能です。

M-box-005

使い勝手は非常に良いですが、「動画」も同時に読み込む仕組みのアプリなので「ラジオ型」に比べ、必然、「データ通信量」が多くなってしまうのが欠点ですが、「HD」ボタンから下記のように、動画再生レベルを調整することができるので(あくまでも動画の画質を落とすだけで音声には影響はない)、通信量制限が厳しい「格安スマホ(MVNO)」ユーザーでも安心して使えそうです

M-box-006

ただ、「無料で便利に利用できる」のが魅力なアプリですが、反面、アプリの寿命が短い感があります。

しかし、同じような新しいアプリが続々と出てくるようなので、もし利用できなくなっても、「Play ストア」を検索すれば見つかる可能性はあると思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-スマホ・タブレット内の楽曲をカラオケする「プチカラ」








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-スマホ・タブレット内の楽曲をカラオケする「プチカラ」

puti-kara

スマートテレビやWebサービスでも「カラオケ」が楽しむ事ができますが、当たり前ですが、基本的に1曲当たりの「料金」が発生します。

本格的には「カラオケBOX」などで歌う事になるわけですが、レパートリーを増やすのに、事前に練習ができると便利ですよね。

今まで下記の方法で、PCを使って「練習用」音源を作成していましたが、「スマホ・タブレット」では、もっと手軽に、手持ちの楽曲を「カラオケ」化できるアプリを発見しました。

スマホ・タブレットならではのかんたんカラオケ化アプリを発見
歌詞検索サービス「プチリリ」が提供している「カラオケアプリ」で、ありがたい事に「無料アプリ」となっています。

Google Play で手に入れよう

スマホ内のストレージに保存してある楽曲を、そのまま読み込んで、PCのソフトのように「ファイルを変換」することなく、楽曲の「ボーカル音」を消し、かつ「カラオケBOX」の画面のように「歌詞を表示」する事が可能「音楽再生プレイヤー」との位置付けのアプリです。

puti-001

「メニュー」画面の「歌う」タップすれば、端末内の楽曲の一覧が表示されます。


puti-003

歌うタイミングに合わせて、「歌詞」に「ボーカルリード表示」がされたり、「リード音声」を入れたりすることも選択可能で、「先読み」「エコー」などの機能も搭載されていて、結構本格派な印象です。


puti-004

ここ近年の楽曲や、往年のヒット曲については、ほぼ対応しているようですが、一部1970年代以前の楽曲「LIVEでの楽曲」などでは「歌詞が見つかりません」と対応されていないケースもあります。

「海外製」のアプリなのか、「洋楽」については、結構「レア」な楽曲も読み込んでくれるようです。

puti-005

初期設定のままでも「基本的なカラオケ機能」が楽しめますが、「音のチューニング」「表示画像の変更」「録音」「採点機能」など細かい設定も可能なので、結構遊べるアプリだと感じます。

(関連記事)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...