セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

100均グッズレビュー

100円ショップ-「はんだ」は「ダイソー」一択しかない





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

100円ショップ-「はんだ」は「ダイソー」一択しかない


daiso-handa-002


オーディオケーブル「断線」してしまったので、「はんだ付け」をしようと工具箱を漁っていたところ「はんだゴテ」はあるものの、肝心の「はんだ」を切らしてしまっていました。
「100円ショップ」で販売しているのはここだけ、しかも種類も選べる
店舗にもよるとは思いますが、最寄りの「ホームセンター」では、一番安い商品でも「248円(税抜き)」もしたので「100円ショップ」で探してみました。

daiso-handa-001

とはいうものの、「セリア」「キャン・ドゥ」「ダイソー」と回ってみましたが、販売されていたのは「ダイソー」のみ。しかも「ホームセンター」の商品の「倍」の容量の上、用途に合わせて商品がラインナップされ、選ぶのにも悩まなくて済むという利便性

ケースから必要な分だけを取り出して使用できる点も非常に「便利で気の効いた」仕様。

ちなみに「はんだゴテ」自体も販売していますが、購入した分けではないので、どうこう言えませんが、正直、一見したところ、「どうかな?」という印象なので、「使い棄て感覚」で購入するものであろうと、個人的には感じます。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「ダイソー」の216円イヤホンなどを「高額機」並みの音質で聴く





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「ダイソー」の216円イヤホンなどを「高額機」並みの音質で聴く


daiso-yp-000


「100円ショップ」のイヤホンに限らず、「製品に付属のイヤホン」や、500~1,000円以内で購入できるイヤホン「音がこもって聞こえる」「音質がクリアでない」「低音が軽くスカスカ」など、値段なりで仕方ないと諦めていました。
「品薄状態」の格安イヤホンを高音質化できるスマホアプリを発見
そんな中、「ダイソー」で、税込216円の製品ながら、「ある再生アプリ」併用する事によって、数万円する製品並の「音質」になる、との評判常に「品薄状態」のイヤホンがあります。

好みによって、「ボール」「カップ」「ラウンド」型が用意されているようですが、今回店頭に出向いたところ、「カップ」型しか残っていませんでした。


daiso-yp-001

このイヤホンに利用するのがこのアプリ音響機器メーカー「オンキョー」が提供している、「Onkyo HF Player」です。

「オンキョー製品向け」のアプリですが、他社イヤホンでも使用可能です。


Google Play で手に入れよう

daiso-yp-002

インストールすると、最初に「オンキョー製品」の使用機種を選択する画面が表示されますが、一番下の「other」にチェックを入れれば、他社のイヤホンでも使用できる設定になります。

daiso-yp-003

このアプリでの設定では、イコライザ機能「中音質(900Hz程度)を限界まで下げ」「高温域を上げ」「低音をブーストする」のが推奨されています。

daiso-yp-005

「11 Band」 を選択、丸印を左から順にそれぞれのおすすめイコライザ設定に合わせていきます。
【32、64、125、250、1k、2k、4k、8k、16k、32k】
それぞれ、:+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+9、+11、+8、+3スワイプで調整し、「新規プリセット」で「Perfect」名を付け保存します

daiso-yp-004

右下の「EQ」をタップし「青色表示」になれば設定が有効になります。

daiso-yp-006

「プチリリ」にも連携されているので、楽曲によっては、「歌詞」が表示されます。

スカスカな印象の低音もしっかりと鳴るようになり、数万円する高級イヤホンと比べると、正直同程度ととは言い過ぎの感は否めませんが、確かにいい音質で聴く事が可能でした。

「AAC」「FLAC」にも対応しているので、「MP3」以外のデジタル音源の体感をする入門にも試してみる価値はあるかと思われます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




100円ショップ-各社独自のUSB充電ケーブル(セリア/キャン・ドゥ)





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

100円ショップ-各社独自のUSB充電ケーブル(セリア/キャン・ドゥ)

100-cb

スマホモバイルバッテリー用に「100円ショップ」USBケーブルを数回購入してきましたが、「急速充電」できなかったり、「データ通信に時間がかかる」「すぐ断線」したりと、「緊急時の使い棄て」的にしか使えない印象を持っていましたが、最近この辺が対応がなされているUSBケーブルが販売されています。
100均USBケーブルは色々買ってみましたが当たり外れが多い印象でしたが、これらはアタリだと思います

「キャン・ドゥ」の「USB充電/通信フラットケーブル」

100-can-cb-001

「100円ショップ」の中でも、ここでしか販売されていないようです。

100-can-cb-002

以前からある、「フラット型LANケーブル」と同様に、ケーブルを折り曲げても「コネクタ」部分に負荷がかかりにくく「モバイルバッテリー」との接続など、折り曲げによる「断線」を防ぐ仕様になっています。

(比較参考製品)




「セリア」の「充電専用ロングブッシュ高耐久ケーブル」

100-seria-cb-001

この製品もここでしか販売されていないようです。

100-seria-cb-002

端子の根元部分「保護カバー」を長くし、折り曲げ時の負担を緩和。

さらに、「皮膜」が破れにくい「メッシュ素材」のケーブルという「100円商品」とは思えない「高コスパ」な製品です。

(比較参考製品)



「100均」ケーブルの選び方として、「iPhone用」「Androidスマホ用」では別々の仕様になっている点。

また、「充電専用」「充電/通信対応」と分かれているので、よく確認して購入する必要があります。

「100円ショップ」の特徴として、「商品の入れ替え時期が早い」という傾向がありますので、時期入荷が無い場合も多いので、見つけたら「即、買い」が原則です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「ダイスキン」-100均クオリティを超えた「モレスキン」もどきが思いのほか便利





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「ダイスキン」-100均クオリティを超えた「モレスキン」もどきが思いのほか便利


daiso-skin-002


「デジモノ」ではありませんが、愛用の「ほぼ日手帳」を使い切ってしまったので適当なノートを探していたところ、巷で「ダイスキン」とよばれる、「モレスキン」ライクの100円商品が好評とのことなので購入してみました。

あえて「ダイソー」製品と明かさなければ気付かれないクオリティ
ハードカバーの上、止めバンド「モレスキン」ぽいです。


daiso-skin-001

本家「モレスキン」のようにカスタマイズして利用されている方もいらっしゃるようです。↓




(参考製品:本物のモレスキン)




daiso-skin-003

手持ちの「ほぼ日手帳カバー」A6サイズなので、A6「ダイスキン」を差し込んで使っています。

手帳自体もしっかりしている上、紙質もボールペンでの書き具合も良好です。

ただ、
枚数が少ないのは値段なりですが、100円なのでまた買えばいい話ですけどね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




100円ショップ-スマホ・タブレット用タッチペン





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

100円ショップ-スマホ・タブレット用タッチペン


100-pen-001

スマホ・タブレット「売り」のひとつである、「手書き入力」機能でしたが、100円ショップ「キャン・ドゥ」発見したので、「手書き入力」も試してみてもいいかな、というつもりで購入してみました。
「メモ書き」程度なら充分使えるレベルな印象
100-pen-002

試しに、スマホ「メモ入力」に利用しているアプリ「Google Keep」「手書き入力」を有効にして入力してみました。


100-pen-003


同タイプの「タッチペン」は安いものでも、1,000円前後はするようなので、「文字入力」だけでも可能であればと思っていましたが、意外に使える印象です。

(参考製品)




100-pen-004

「お絵かき」「芸術的」に利用するつもりはありませんので、「Google Keep」「OneNote」利用幅が広がるのではないかと期待しています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...