セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

スマホ/タブレット

「ワイモバイル」のオンラインショップで「アウトレットスマホ」を格安で入手



「ワイモバイル」のオンラインショップで「アウトレットスマホ」を格安で入手

outlet-ym-001

お仕事用に使っている、「ワイモバイル」「SHARP AndroidONE S1」メモリ16GBで容量不足なのと、バッテリーがかなりへたっていて「1日3回充電が必要」になってしまったので「機種変更」を検討していたところ、「オンラインショップ」で同シリーズで「メモリ32GB」「AndroidONE S3」が、税込み 1,7640円ででていたので購入してみました。




他社
「MVNO」に切り替えるという「選択肢」もあったのですが、「テザリング無料」「10分間通話し放題」なので「ワイモバイル」から離れたくなかったので「迷うことなく」決めました。
確かに安いですが「保障内容が限られて」いたり「設定を自分で行う」必要があるので「スマホ初心者」にはハードルが高いかも知れませんが「仕事の連絡用」と考えれば「満足できるレベル」と思われます
outlet-ym-004

「オンラインショップ」
画面上ではなかなか「探しにくい」のですが、「スマートフォン」→「アウトレット」とたどっていくと「アウトレット」表示の製品を見つける事ができます。

ただ、あくまでも「アウトレット」なので「該当製品がない」場合もありますが、こまめにサイトをチェックしていくと「掘り出し物」が見つかるようです。

outlet-ym-003

「申し込み」をすると「加入審査」があり、これが終了するまで「製品の出荷」まで至らないようですが・・・。


outlet-ym-002

私の場合、元々「利用者」なので、問題なく「審査」が通り、3日ほどで届きました。


outlet-ym-000

届いた内容物
は、「箱」「クリーニングされた本体」「SIMカード」「簡易的な説明書」のみで「充電ケーブル等付属していない」ので、とりあえず、100円ショップ「セリア」で揃えました。
ちなみに端子は「USB TypeC」になります。

気になる「設定」ですが、「ワイモバイル」同士であれば、あまり難しくないのですが、それ以外のケースだと「説明書」があまりに貧弱ですので「自力でネットで調べられる人向け」かも知れません。

今回は同シリーズの「AndroidONE S1」から「S3」への「機種変更」なのでとくに問題なく「切り替え」が終了できました。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

最近、「microUSBケーブル」の質が悪くなっている気がしませんか?



最近、「microUSBケーブル」の質が悪くなっている気がしませんか?

m-usb-000

個人的にそう感じるだけなのかも知れませんが、ここ1年ほど「microUSBケーブル」にトラブルが多発しているように思います。

間に合わせに購入した「100円ショップ」の製品ならまだしも「新品製品付属」のケーブルでさえ、「火事の危険」を感じたものもありましたので、あえて「注意喚起」として報告します。
「安物買いの銭失い」と言われてしまえばそれまでですが、製品として「危険の不安」があるものが出回っているのはいかがなものでしょう
以前から「100円ショップ」でも定評のあったケーブルもパッケージは同じでも中身が代わっているのか、「micoro側」の端子を抜くと、下記写真のように「端子ごと外れる」ケースが立て続けに3回ほどありました。

m-usb-001

またパッケージ「急速充電」と記載されていつものも、以前の製品より明らかに時間がかかる気がします。

m-usb-002




また、「新品ガジェット製品」に「付属」されている「ケーブル」も安心できず、「発火」したケースや「端子の接触の劣化が早い」など、ここ1年以内の製品に特に感じられる印象です。


やはり、こうした「発火の危険」がある製品は、多少値が張っても「信頼できるブランド」を選ぶべきなのでしょうか?




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


Canon「プリンター」の印刷結果が「かすれてしまう」ので試してみたこと



Canon「プリンター」の印刷結果が「かすれてしまう」ので試してみたこと

Canon-000

仕事の打ち合わせ用の「レジュメ」を印刷していたところ、印刷結果が何度やっても「一部がかすれてしまう」状態になってしまいました。

プリンターは「Canon」「MG7530」です。

Canon-001

通常なら「メーカー」に頼むべきところなのですが、いかんせん「互換カートリッジ」を使用しているので、「即対応」してくれないばかりか「他社製品」だと相手にしてもらえないケースもあるので、自力で何とかするしかなさそうです。
「互換カートリッジ」を使用しているので「メーカー保証」は受けられないので「自力」でできるだけ対応するしかなさそうです
Canon-002

とりあえず何とかなりそうなのが、プリンター本体側の「設定」をいじってみる、という方法。

Canon-003

本体液晶の「セットアップ」から「メンテナンス」を選択。

Canon-004

「メンテナンス」から「クリーニング」と進み、本体側で「クリーニング→ノズルチェックパターン印刷」を実行します。

Canon-005

これでとりあえず、「通常通りの印刷状態」に戻りました。

canon-006

これが正しい方法かは確かではありませんが、「互換カートリッジ・インク」などを使用していて「業者のサポートが受けられない」場合こうした手法もあることは知っているおいたほうが良いかも知れません。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Bluetooth非対応」のイヤホンなどをワイヤレス化する「Aukey」のレシーバーを購入してみた



「Bluetooth非対応」のイヤホンなどをワイヤレス化する「Aukey」のレシーバーを購入してみた


Aukey-bt-000

「Bluetoothイヤホン」などけっこうメジャーになってきましたが、ワイヤレス機器の場合、「音質」「遅延」などのうわさで敬遠されていたり、愛用の「自分の耳にフィットした製品」を使い続けたい向きの人も多いようです。

今回、「ツイートをフォロー」している「Aukey」のブランドで、「手持ちの有線機器をワイヤレス化」できるという「Bluetoothレシーバー」が紹介されていたので「Amazonの欲しいものリスト」に登録していましたが・・・。
スマホ用イヤホンではまあまあな感じ、家に眠っている「昭和製」オーディオ機器でも使えそう?
フォローしている同社の「ツイート」で、400円引きクーポンが発行されていたので、「ものは試し」ポチってみました。



同じメーカーの高コスパ「有線イヤホン」を接続して検証してみます。





aukey-bt-002

aukey-bt-001

スマホ等の「ペアリング」本体中央のボタンを5秒ほど押し続けると自動的に接続「ピロピロ」という音が鳴り認識してくれました。

aukey-bt-003

「Amazonレビュー」にもあるように「JAZZやクラシックのピアノ曲」など、指摘されているように「難」があるかも知れませんが、音楽プレイヤーアプリにもよるかも知れません。

個人的に「ONKYO」のアプリを愛用していますがあまり気にならないと思います。



とはいうものの、このレシーバー、「音飛び」が確かに気になるところ。

イヤホンやヘッドセットの品質により「音質」は問題ないと思いますが、「音楽の連続再生」には多少気にする人には気になるレベルかも知れません。

もっとも、「radiko」「ポッドキャスト」をメインに利用するのであれば、「サブのワイヤレス機器」として十分使用に耐えられるという印象です。

aukey-bt-004

我が家には、「昭和」の時代の「アンプ」や「スピーカー」などがいくつか眠ったままの状態で所蔵してあるので、この「レシーバー」を使って「再生利用」できないか、これから検証していこうと思います。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

ゲオ中古スマホおじさんに朗報-ソフトバンクがSIMロック解除の条件緩和



ゲオ中古スマホおじさんに朗報-ソフトバンクがSIMロック解除の条件緩和

IMG_20190824_113032

「docomo」では、以前から対応していましたが、2019年8月20「ソフトバンク」「ワイモバイル」で「SIMロック解除」の条件を大きく変更する事が発表されました。
「ソフトバンク」と「ワイモバイル」でひっそりと行われているようです
従来の「契約者本人のみ」「契約中か解約後90日以内」などの条件が緩和され、フリマや中古で購入したiPhoneゃ、知人友人から譲り受けたスマホでも、「SIMフリーフリー」化して他社のSIMでも利用できるようになったというもの。

これまで中古で良さげなiPhoneやAndroid端末があっても「ソフトバンクSIMあり」だった場合、ソフトバンク、ワイモバイル端末が使えるMVNO回線と契約する必要がありましたが、事実上ほとんどのMVNOで使えるようになるという事です。

ただし、ソフトバンク店頭受付のみで、3,000円(税抜)の解除手数料が必要、1日2台までの制限、「本人確認書類」が必須。

例えば、iPhoneなど、「docomo」版に比べ「ソフトバンク、ワイモバイル」版は割と安めに設定されているので「契約解除手数料」を払っても、けっこうリーズナブルに入手できる可能性はあるようです。

ちなみに「ゲオ」の中古スマホの場合、「赤ロム保証」がありますのである意味安心かも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク