セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

アドオン

Amazonの本が図書館にないか調べる方法-Chromeのアドオン





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

Amazonの本が図書館にないか調べる方法-Chromeのアドオン


ad-tosho-005

ネットが普及するまで、公営の図書館を結構「情報源」として利用していましたが、ネットの記事だけでなく「実本」も、じっくり確認できるという点で、現在でも毎週チェックしています。

各地の公営図書館でも利用者登録すれば「公式サイト」で蔵書の確認、予約が可能になりましたが、それぞれサイトまでたどって検索する必要はあります。


セガレの知恵袋 : 図書館で無料でCDを借りる

Amazonの注文画面で近隣に図書館に蔵書がないか表示できる
膨大な書籍数を誇る「Amazon」ももちろん利用させてもらっていますが、ブラウザ「GoogleChrome」か「FireFox」であれば、Amazonの注文画面で、あらかじめ登録してある「図書館」に蔵書がないか確認できる「アドオン」があります

Chromeアドオン「その本、図書館にあります」
ad-tosho-002


「GoogleChrome」ウェブストアから入手することができますが、上記の画像にリンクさせていますので、ここからダウンロードできるようにしてあります。


ad-tosho-003

「アドオン」が追加されれば、上記のアイコンが追加されますので、まず表示できるよう設定する必要があります。

ad-tosho-004

利用したい図書館を2箇所表示されるよう選択する事ができます。

ad-tosho-000

図書館内の蔵書を表示するには、「検索画面」ではなく、「注文画面」まで進む必要があります。

「在庫あり」「貸出中」など、蔵書の状況確認まですることが可能になりますので、読みたかった書籍を「無料」で借りられる場合もあるかも知れませんね。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




Firefox-アドオン導入「グーグル翻訳」拡張機能





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

Firefox-アドオン導入「グーグル翻訳」拡張機能


firefox-honyaku001

Webブラウザ「Google Chrome」を利用されていれば、勝手に翻訳してくれるので、外国語のページも何とか内容を理解することができるので便利です。

しかし、他のブラウザと併用している時など、今までは「英文ページ」が出てきたときにはいちいち「Chrome」に切り替えて内容を確認していましたが、使い勝手は違うものの、ブラウザ「Firefox」内でも「Google翻訳」を使用することができる「アドオン・拡張機能」を見つけましたので、「英文ページ」を確認するためだけに、ブラウザを切り替える手間が省けるようになりました
Firefoxでも「グーグル翻訳」ができます
アドオン「Googleでページを翻訳(英日)1.0.0 」ページへ

firefox-honyaku004

アドオンインストールされると「メニューバー」「G」マークが自動的に追加されます。

firefox-honyaku002

英文のページを表示さた状態で、ここをクリックすると、右隣り「翻訳」された同ページのタブが追加されるようになります。

firefox-honyaku003


「Google翻訳」仕様なのでしょうが、翻訳結果「微妙」かな、という印象があります。

ミュージシャン「王様」「直訳ロック」のようになる部分もあれば、人名など訳されていないケース英文が単純に「カタカナに変換」とか、文法の違いから「怪しい日本語」になるのはご愛嬌なところです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「YouTube」動画再生前のCMをスキップする





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「YouTube」動画再生前のCMをスキップする


youtube-ad001

今、話題の人気「ユーチューバー」の投稿動画や、人気アーチストの「公式チャンネル」など、アクセス数が多い動画に必ず付き物なのが「再生前に強制的に見せられるCM」。

運営している「Google」もこのCMで収益をまかなっているので、無料で利用させてもらう側としては致し方ないところではありますが、やはり、鬱陶しいと思われている人も多いと思います。

ブラウザ「Google Chrome」の拡張機能・アドオンで広告をブロックできる
スマホタブレット専用公式アプリを利用した視聴の場合は避けられないCMですが、「裏技」として、PCでの視聴に限っての話ですが、Webブラウザ「Google Chrome」用の「アドオン・拡張機能」が公開されているので、この機能をダウンロードし、有効化すれば、CMをスキップして視聴することが可能です。

youtube-ad002

「Adblock for Youtube」という「アドオン」有効化すると、ツールバーアイコンが追加されます。

youtube-ad003

このアイコンをクリックし、「Chrome」内で「YouTube」を立ち上げると、「CMなし」動画再生することが可能です。

ダウンロードした動画やChromecastを通せばCMは表示されない
様々な方法がありますが、「YouTube」動画をPCにダウンロードする場合、CMは含まれないので問題ありません。
(参考記事)
「Chromecast」に対応した、スマホ・タブレットアプリでも、テレビに「キャスト」した時点で、CMは非表示となります。

【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。




広告表示数によって、収入を得ている、いわゆる「ユーチューバー」とよばれる方々には、はなはだ「迷惑」な機能かも知れませんが・・・。

(参考文献)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「ニコニコ動画」を保存する





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「ニコニコ動画」を保存する


niko-dl006

一時期は、「Youtube」と並びネット動画の代名詞的存在であった、「ニコニコ動画」ですが、「FaceBook」「LINE」などでの「動画アップ配信」にその座を奪われ、その存在自体を危ぶむ声もあるようです。

しかしながら、「YouTube」で削除された動画や、過去、淘汰された動画配信サイトの映像が残っている、いわゆる「お宝映像」を公式に閲覧できる唯一な存在なので、貴重な映像を削除される前に、PCに保存しておきたい、というケースもあるでしょう。
「ニコニコ動画」は特殊な再生方法なので、多くのダウンローダーが非対応
「ニコニコ動画」はかつてライバル的存在であった「YouTube」は異なるAdobe Flash Player」(2020年末に生産・配布を終了予定)という再生方式を採用しているサービスのため、巷に出回っている、フリーソフトなどの「ダウンローダー」には対応しておらず世界中ほとんどの「動画サイト」が「YouTube」方式なので、海外製の「動画変換サイト」でもエラーとなってしまいます。

niko-menu

PCの状況によっては、「Flash」有効でないと、動画の再生自体ままならない場合もあります。

その際は、ブラウザ「設定」「Flash」「有効」に設定しておく必要があります。

niko-dl001


では、ダウンロードはあきらめなければならなのか、という訳ではなく、今、一番使われている、人気のWebブラウザ「Google Chrome」「拡張機能・アドオン」として、3種類配布されており、もちろん無料で、この機能を組み込む事によって、動画のダウンロードが可能になります。

niko-choku001

「Chrome」
の設定「︙」→「その他のツール」→「拡張機能」に進むと、「拡張機能の一覧」が表示されますので、「ニコニコ動画ダウンローダ」のチェックボックスを「有効」に、「+Chromeに追加」をクリックすると、ブラウザのツールバーアイコンが追加されます。

niko-choku002

この拡張機能を有効にするための設定があります。

アイコンクリックし、「Flash」最初に確認する(推奨)にします。

niko-dl002

「利用規約」「同意します」へ変更します。

niko-dl004

以降、機能「ON」にすると、ダウンロードする画面が表示され、保存名も自動的に表示されます(もちろん変更もできます)。

niko-dl005

デフォルトでの保存先は、「PC/ダウンロード」になっていますが、私の場合、「ビデオ」フォルダ変更しました。

niko-ex

他のムービーファイルと同様
「MP4」形式の動画ファイルとして保存されます。
ダウンロード出来たファイルは通常の「MP4」動画として扱える
ダウンロードした動画汎用のMP4なので、PCをDNLAサーバ化して、液晶テレビなど、大型画面で楽しむことも可能です。
また、動画ファイル「DVD化」して、持ち出して視聴することもできます。

ただし、ダウンロードした動画は、個人で楽しむ分には問題ありませんが、サーバ等へのアップロードなど、「著作権侵害」など「違法」になるケースもありますので、注意が必要です。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




Firefox-アドオン導入「Youtube」拡張機能





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

Firefox-アドオン導入「Youtube」拡張機能


firefox-adon003

動画再生前のCMをスキップする。
「Youtube」動画視聴を快適にするアドオン
「Android」スマホが普及して「Chrome」がブラウザの首位になり、「アドオン」「拡張機能」というものが一般的に知られるようになりましたが、元々「Firefox」が元祖です。

firefox-adon001

「Firefox」の設定は、画面右上のマーク「設定ボタン」になります。

今回は、「Youtube」視聴を快適にするアドオン「Enhancer for YouTube™ 」を導入してみます。

firefox-adon007

このアドオンは、動画再生前のCMをスキップしたり、自動的に「スクリーンモード」で再生など、細かい設定できます。

firefox-adon002


よりスピーディー「Youtube」を視聴するための「ショートカットキー」も用意されています。




firefox-adon006

アドオンインストールされると、「ツールバー」「アドオンマーク」が追加されるので、この機能を有効にしたいときは、この「マーク」をクリックして「YouTube」を立ち上げます。

firefox-adon005

あとは、通常通りに「YouTube」を操作すれば、うっとうしい再生前CMをスキップしたり、自動的に再生画面の調整ができるので、快適な視聴環境になります。

最新版の「Firefox」「Chrome」を意識してか、動画視聴環境のグレードアップしているそうで、メインの「Chrome」アドオン、拡張機能追加で重くなりがちなので、動画視聴は「Firefox」に移そうと思っています。

(参考文献)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。


プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...