セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

オフライン

「YouTube Premium」契約する前にー「どがれこ」で動画ダウンロードして「オフライン視聴」(Windows10)



「YouTube Premium」契約する前にー「どがれこ」で動画ダウンロードして「オフライン視聴」(Windows10)

dareko-001

「YouTube Premium」の場合、「オフライン」でダウンロードされた動画は「Premium」アプリ内で「再生」する形式になるようですが、ファイル形式を汎用の「MP4形式」で保存できれば、PC,端末に関係なく使用できるので大いに利用したいところですが、「YouTube側」も現行の「ダウンローダー」で対応できない動画が増えているなど「無料ダウンロード」が難しいケースが多くなってきました。


「YouTube」の他「ニコニコ動画」はダウンロード確認、どうも「FC2」「Gyao!」はうまくできません


dorareko-000
「5KPlayer」など定番の「ダウンローダー」で多数の「YouTubeコンテンツ」が非対応になってしまっている現状ですが、意外な伏兵として最近気に入っているのが、ラジオ録音ソフト「どがらじ」から派生した「どがれこ」でかろうじて(すべての動画ではないようですが)現状有効な「ダウンローダー」のようです。

dreko-015

利用方法は、「動画」を選択すると、「YouTube」「ニコニコ動画」「FC2」「Gyao!」「bilibili(中華系?)」のボタンが表示されますので、それぞれ「ログイン」して「動画を再生」すると、画面右上の「ダウンロードボタン」をクリックすると「ダウンロード」が始まります。

dreko-012
「ダウンロード」が完了すると「ビデオライブラリ」に上記のように「サムネイル表示」されますので「アイコン」をクリックすると「どがれこ」内のプレイヤーで下のように「再生」されます。

dreko-010

「デフォルト」での「ファイル設定」は「動画」の場合、汎用の「MP4形式」「ダウンロード先」も変更できますので、自分の環境に合わせて変更も可能です。

dreko-011

「画質」「音質」もそれぞれ細かく設定可能ですが、最近のPC,スマホ・タブレットであればストレージ、メモリにけっこう余裕がありますので「最高値」でも問題ないと思われます。


dreko-013

「MP4形式」で保存できるので「VLCプレイヤー」などほとんどの「メディアプレイヤー」ソフト・スマホアプリでも「再生」できるのはありがたいところです。

↓「ニコニコ動画」でも同様に「ダウンロード」が可能でした。
dreko-003

dreko-004
しかしながら、表示されている「Gyao!」「FC2」ではいろいろ試してみても、肝心の「ダウンロードボタン」が表示されないので、私の環境下ではいずれも「ダウンロード」できませんでした。
dreko-005



「Gyao!」「FC2」については以前から「ダウンロード」には目を光らせているようで、「イタチごっこ」を繰り返している様相ですので、「いずれ回復」するのを期待するしかなさそうではあります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「YouTube Premium」でなくても「バックグラウンド再生」を楽しむには



「YouTube Premium」でなくても「バックグラウンド再生」


youtube-off

「YouTube」は、あるとき(おそらく有料のプレミアムプランを開始する布石か)をに、スマホの場合、「ブラウザ」を介しても「バックグラウンド再生」できない仕様になってしまいました。

一度に複数の事できる「マルチタスク」がスマホの「売り」なハズですが、「YouTube」は完全に「プレミアム」の「有料アプリ」を使わなければ「ながら聴き」ができなくなってしまいました。

以前は「ブラウザ」で「バックグラウンド」再生できましたが、現在では「PC」でしか対応していないようです
なので、私の環境では、PCで「YouTube」を再生しながら、「タブ」を切りかえて作業する、という、スマホ登場以前の昔ながらの手法で対応していますが、PC自体がない世帯ではそういうわけにもいきません。

これに対応する方法として、複数台「スマホ・タブレット」をお持ちでしたらそのうち1台で「YouTube」を再生する、という方法も現実的ですが、テレビがある環境であれば、「Chromecast(クロームキャスト)」を利用して「キャスト(ミラーリング)」するという選択肢も、思いの外便利です。
これで、スマホの画面をテレビに「キャスト」すると、「YouTube」再生機能が「Chromecast」に移り、スマホは自由に操作することができますので、「ながら操作」が可能になります。

この手法で
あれば、ヘッドホンなど不要で、スマホは自由に使える上、「長時間のBGM」にも十分耐えられるという使用法をとる事ができるので、意外な「Chromecast」の使い道と言えるでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「プレイリストおじさん」-「YouTube Music Premium」アプリを試してみる



「プレイリストおじさん」-「YouTube Music Premium」アプリを試してみる


youtube-m-info

「YouTube」が、動画と音楽の「有料サブスクリプションサービス」「YouTube Pemium」を開始しました。

「1ヵ月間無料お試し期間」なので、とりあえず、「YouTube Music Premium」を導入してました。



将来「Google Play Music」と統合されるとのことなので「様子見」といったところか
現時点では、「お試し期間」なので、「無料」ですが、1ヵ月過ぎるとPCのデスクトップ版が、980円/月、スマホ・タブレットアプリは、1,180円/月になりますので、「高いか安いか」「トライアル体験」してからの判断となりそうです。

デスクトップ版


Google Play で手に入れよう

実際に使用してみた感としては、先発の「Spotifi」「Amazon Prime Music」と比べ、インターフェースがまだ「試行錯誤」しているようで、洗練されておらず、聴きたい楽曲を探すのに戸惑いました。

youtube-m-000

「プレイリスト」もまだまだ充実とは言えない印象です。

youtube-m-001

「YouTube」ならではの特徴として、検索結果「アーチスト」「曲」「アルバム」「動画」が一覧で表示され、いちいち画面を切り替える必要がない点。

youtube-m-002

有料の「Premium」プランなら、スマホでも「バックグラウンド再生」できるのも便利な機能です。

youtube-m-003

ただ、「シャッフルなし」「広告なし」「オフライン再生」など、ほぼ「Spotifi」を意識していながらも、「ダウンロード再生に」期限があるなど、「後発サービスのわりに割高感」があるのは気になるところです。

「YouTube」音楽については、「非公式」ながら、下記のような方法で楽しむ事もできるので、これから、「どういうメリット」がでてくるのか、「検証」していきたいと思います。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

iOs「Safari」WebサイトをPDF化して「iBooks」で読む



iOs「Safari」WebサイトをPDF化して「iBooks」で読む


Safari-pdf-004
iPhneiPadなどiOs端末には必ず入っている「iBooks」ですが、普段「Kindle」「楽天マガジン」を利用しているので、Appleで書籍を購入しない限り「無用のアプリ」だとばかり思っていましたが、「PDFリーダー」としても使えるようです。
「Safari」ブラウザならWebページを簡単にPDFファイル変換できます
iOs標準Webブラウザである「Safari」には、閲覧しているWebページを「PDF化」して、オフラインで観ることができる機能が備わっています。

Safari-pdf-001
「メニュー」を呼び出して「PDFをiBooksに保存」タップすると、今閲覧しているWebページが「PDF」ファイルとして「iCloud」に保存されます。

Safari-pdf-002

これを閲覧するには「iBooks」を立ち上げ、「iCloudを使用」タップ

Safari-pdf-003
すると、「iBooks」本棚に保存された「PDFファイル」ライブラリに表示されますので、オフラインでも閲覧が可能になるという訳です。

当然、「電子書籍リーダー」なので、「左右フリック」でページをめくるなど、非常に読みやすくなります。

今まで「PDF」ファイルタブレット端末で閲覧するためにかけていた手間は、一体何だったんだろうを思う便利機能が「Safari」に搭載されていたのを、今さらながら気付かされました。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「らじる★らじる」番組を録音するーどがらじ



「らじる★らじる」番組を録音するーどがらじ


dogaradi-001

NHKラジオ(第1、第2、FM) のネット配信によるサイマル放送「らじる★らじる」ですが、民放各局を中心とする「radiko.jp」と比べると、サービス面でまだまだ、といった感はありますが、NHKならではの質の高い番組が揃っているのはやはり魅力的ですよね。

以前は以下の方法で録音聴取していたのですが、私のスマホ環境では、OSの問題なのか、ハード面の問題なのかハッキリ分かりませんが、上手く「録音」できなくなってしまいました。
「radiko」と違い「タイムフリー」には対応されていませんが、オフライン聴取で通信料を節約
そこで最近では、Windows環境で、フリーソフト「どがらじ」を利用して、予約録音するようにしています。

dogaradi-002
「メニュー画面」から「ラジオ」→「らじる★らじる」チェックして進みます。

dogaradi-003

「らじる★らじる」の場合、過去の「タイムフリー」には対応されていませんので、今後放送される番組にチェックを入れて、「録音予約」ができるだけです。

ただ、「録音予約」した場合、PCは立ち上げたままにしておく必要があります。

経験上、「スリープ状態」だと録音できないようです。

dogaradi-004

「録音」完了すると、「ライブラリ」クリックして、「録音結果」が確認できます。
「番組」クリックすると、再生が始まります。

dogaradi-005

「番組名」右側のある「コピー」クリックすると、SDカードクラウドなど「任意の場所」に「
任意の形式」保存することができます。

私の場合、スマホ「オフライン」で聴きたいので下記の方法で「MP3データ」化して保存しています。



この記事では「Amazon Drive」を使用していますが、「DropBox」「OneDrive」「Google Drive」でも移動可能である事を確認済みです。
「聞き逃し配信」は番組が限定されるものの提供されています
dogaradi-006

NHKの映像配信サービス「NHKオン・デマンド」と同じような感覚で「聞き逃し配信」サービスもありますが、TV番組の「見逃し配信」同様、番組が限られているのは残念なところです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク