セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

オフライン

iOs「Safari」WebサイトをPDF化して「iBooks」で読む





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

iOs「Safari」WebサイトをPDF化して「iBooks」で読む


Safari-pdf-004
iPhneiPadなどiOs端末には必ず入っている「iBooks」ですが、普段「Kindle」「楽天マガジン」を利用しているので、Appleで書籍を購入しない限り「無用のアプリ」だとばかり思っていましたが、「PDFリーダー」としても使えるようです。
「Safari」ブラウザならWebページを簡単にPDFファイル変換できます
iOs標準Webブラウザである「Safari」には、閲覧しているWebページを「PDF化」して、オフラインで観ることができる機能が備わっています。

Safari-pdf-001
「メニュー」を呼び出して「PDFをiBooksに保存」タップすると、今閲覧しているWebページが「PDF」ファイルとして「iCloud」に保存されます。

Safari-pdf-002

これを閲覧するには「iBooks」を立ち上げ、「iCloudを使用」タップ

Safari-pdf-003
すると、「iBooks」本棚に保存された「PDFファイル」ライブラリに表示されますので、オフラインでも閲覧が可能になるという訳です。

当然、「電子書籍リーダー」なので、「左右フリック」でページをめくるなど、非常に読みやすくなります。

今まで「PDF」ファイルタブレット端末で閲覧するためにかけていた手間は、一体何だったんだろうを思う便利機能が「Safari」に搭載されていたのを、今さらながら気付かされました。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「らじる★らじる」番組を録音するーどがらじ





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「らじる★らじる」番組を録音するーどがらじ


dogaradi-001

NHKラジオ(第1、第2、FM) のネット配信によるサイマル放送「らじる★らじる」ですが、民放各局を中心とする「radiko.jp」と比べると、サービス面でまだまだ、といった感はありますが、NHKならではの質の高い番組が揃っているのはやはり魅力的ですよね。

以前は以下の方法で録音聴取していたのですが、私のスマホ環境では、OSの問題なのか、ハード面の問題なのかハッキリ分かりませんが、上手く「録音」できなくなってしまいました。
「radiko」と違い「タイムフリー」には対応されていませんが、オフライン聴取で通信料を節約
そこで最近では、Windows環境で、フリーソフト「どがらじ」を利用して、予約録音するようにしています。

dogaradi-002
「メニュー画面」から「ラジオ」→「らじる★らじる」チェックして進みます。

dogaradi-003

「らじる★らじる」の場合、過去の「タイムフリー」には対応されていませんので、今後放送される番組にチェックを入れて、「録音予約」ができるだけです。

ただ、「録音予約」した場合、PCは立ち上げたままにしておく必要があります。

経験上、「スリープ状態」だと録音できないようです。

dogaradi-004

「録音」完了すると、「ライブラリ」クリックして、「録音結果」が確認できます。
「番組」クリックすると、再生が始まります。

dogaradi-005

「番組名」右側のある「コピー」クリックすると、SDカードクラウドなど「任意の場所」に「
任意の形式」保存することができます。

私の場合、スマホ「オフライン」で聴きたいので下記の方法で「MP3データ」化して保存しています。



この記事では「Amazon Drive」を使用していますが、「DropBox」「OneDrive」「Google Drive」でも移動可能である事を確認済みです。
「聞き逃し配信」は番組が限定されるものの提供されています
dogaradi-006

NHKの映像配信サービス「NHKオン・デマンド」と同じような感覚で「聞き逃し配信」サービスもありますが、TV番組の「見逃し配信」同様、番組が限られているのは残念なところです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




通信料の節約にもなる「YouTube」動画をiPhone,iPadでオフライン視聴するーClipple





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

通信料の節約にもなる「YouTube」動画をiPhone,iPadでオフライン視聴するーClipple

clipple-000


「YouTube」「FC2動画」のMP4ファイルなら無料アプリ「Clipple」で保存・視聴が可能


clipple-001

動画「iTunes経由」端末内に保存するアプリです。

アプリ内で「YouTubeのサイト」へ移動し、保存したい動画を選択するだけなので表示してくれるので、余計な手間がかかりません。


保存した動画フォルダごとに仕分けできますので、自分好みにカスタマイズすることが可能です。

バックグラウンドでの再生も可能なので他のアプリを起動させながら、音楽などを視聴できるのも便利です。



clipple-002

アプリ自体がブラウザになっているので、「YouTube」アクセスして、保存したい動画を選択し、「再生」、一度「再生を中断」すると、「ダイアログ」が表示されます。

clipple-003

選択した動画
が下記のように表示されますので、「GO」タップすると、端末内の「任意のフォルダ」に保存されます。

clipple-004
保存「ファイル名」も変更できますが、だいたい何もしなくても適当なファイル名を表示してくれますので、「開始」タップして保存します。

clipple-005


フォルダファイル保存できているか確認します。


clipple-006

該当するファイルタップすると「再生」が始まります。

clipple-007

【FC2動画】についても、同様の操作で保存ができました。

clipple-008
「YouTube」と同じ、MP4形式なので、「連続再生」「プレイリスト作成」などの編集が可能です。

clipple-009

「Gyao」「ニコニコ動画」はMP4ではないので非対応
MP4形式で配信されている「YouTube」「FC2動画」については、保存の確認ができましたが、独自のファイル形式で配信している「Gyao」「ニコニコ動画」は、情報は読み込むものの動画保存はできませんでしたので、他の方法を模索中です。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




有料音楽サブスプリクションはオフラインでも聴けます





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

有料音楽サブスプリクションはオフラインでも聴けます

「オフライン再生」ができる事を知らない人が意外に多い?



2015年の「AppleMusic」サービス開始以降、瞬く間に増えた「音楽サブスプリクション」サービスですが、「WiFi」環境下でなくても、有料プランを契約することで「オフライン再生」が可能になり、外出先でもスマホ携帯音楽プレイヤーとして「音楽サブスプリクションサービス」を使用することができるのをご存知ない方が意外に多いようです。



現在、利用している「音楽サブスプリクション」「Amazon Prime Music」なので、私のスマホの画面で解説します。

Amazon-pm001

「32GB」のMicroSDカードを利用
「音楽再生用」としてメインに使用している「Android端末」SHARP「S1」32GBまでのMicroSDを認識できるので、「音楽/動画ファイル」ストレージとして確保しています。

Amazon-pm002

「Amazon Prime Music」
「設定」から「保存先」へ、「SDカード」を選択します。

Amazon-pm003


amazon-pm-004

保存された楽曲は、SDカード内「Android/data/com.amazon.mp3/Music」格納されます。

amazon-pm005

保存されたファイル形式「m4a」という特殊なもので、色々試してみましたが、「Amazon Prime Music」アプリでしか再生できないようです。

amazon-pm006


「iPhone」の場合、最低でもストレージ32GBモデルが必要
「iPhne」「iPad」などで「MicroSD」に対応していない機種の場合、最低でも32GBモデルでなければすぐに、「ストレージ容量」を越えてしまいます。

「音楽アルバム」1枚当たり、600MB~800MB程ストレージが必要
になります。

「無料試用期間」終了後は再生できなくなる
このサービスの他、「AppleMusic」「GooglePlayMusic」「Spotify」「AWA」「無料お試し期間」試してみましたが、どのサービスも期間中はダウンロードした楽曲を聴く事が可能でしたが、いずれも「終了」と同時に、ダウンロードされた楽曲が「再生不能」になってしまいます。(すぐに課金を促すメッセージが表示されるので、課金処理をすれば聴く事が可能です)

CD全盛の時代は好きなアーチストのシングルやアルバムを購入するのが一般的で、新しい楽曲との出会いは、ラジオやテレビでチェックするものでしたが、現在では月額定額料金で「聴き放題」の「音楽サブスプリクションサービス」に移行されつつあります。

どのサービスも「無料お試し期間」があるので、自分に合ったサービスを見つけたいものです。






アマゾンプライム会員なら「会員特典」で追加料金なしで聴き放題です。



980円(税抜/月)のところ、プライム会員なら、780円(税抜/月)でさらに充実した音楽サブスプリクションサービスを受けられます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



「はてブ」にも追加していただければ幸いです
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...