スマホだけで「東京03」番号を取得できるアプリ

月額500円程で市外局番を取得できるサイト「PHYEER」

スクリーンショット (12)

「PHYTEER」公開サイト


google-play-badge
最近では、電話の固定回線を引かずに、携帯電話番号(090・080・070)しか持っていない人も珍しくないと思いますが、個人でビジネスを営んでいる方などは、「03」から始まる番号を持っていると、名刺や申請書などに固定電話があると信用が大きくアップできると考えている方も多いと思います。

しかし、月々の維持費などの問題から固定電話の設置をためらっている方も多いのではないでしょうか?。

そこで、「PHYTEER」というサイトに登録して、スマホ「iPhyTEER」というアプリをインストール(iPhone、Android)するだけで、固定電話を引かなくても、簡単に「東京03」市外局番を取得する事が可能です。会員登録自体は無料です、

PHYTEER001

月々の、使用料は、米国の会社のサービスなので、為替により変動するものの、基本料金が1番号に付き5ドル、約500円前後といったところでしょうか。

アメリカ「949」から始まる電話番号を取得して相手の電話からかけてもらったり、相手へ番号の通知をすることが可能とのことです。

PHYTEER002

CALL ME03(jp)を選択すると、「東京03」番号が取得できます。

気になる使い勝手は、他社の「050」から始まる、IP電話サービスと遜色なく、メリット、デメリットも普通に、IP電話を利用するのと変わらないようです。

現状ではビデオ通話ができるというのも有利な点としてアナウンスされていますが、最近では、ビジネスのシーンでも、「LINE」や、「Skype」を利用する事が主流になりつつあるので、個人的にはどうかな?と感じてはいます。

お手軽にコストカットできるIP電話「iPhytter」SOHOフリーの方はぜひお試しを!



ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓