セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

スマホアプリ

聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい






聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい


voicy-000



2019年1月現在、正直まだ「メジャー」とは言えないサービスではありますが、ネット上の「インフルエンサー」と呼ばれる人たちや、様々な分野の「スペシャリスト」が、内容の濃い「番組」を配信している、「Voicy」と呼ばれるサービス「今、一番熱いコンテンツ」として、注目されています。
まだまだ「Podcast」に「配信数」こそ及ばない印象ですが、内容は「濃くて充実」している感じです
voicy-001

「Web」サイトでも聴けます


Google Play で手に入れよう


voicy-002


voicy-003

Web,スマホアプリでも「ログイン」しないと「コンテンツ」を聴く事ができませんが、「Twitter」「faceook」「Google」アカウントいずれかあれば「ログイン」して聴く事ができます。

voicy-004

「Rdiko」「Podcast」では見つけられない、独自の「番組」が人気のようです。


voicy-005

正直、「Podcast」に比べると「番組配信数」だけみると、少ないので「どうかな」という印象を持たれる向きもあるでしょうが、「配信」されるために、厳しい「オーディション」を経たコンテンツなので、「信頼できる、内容のある、充実」した番組に厳選されていますので、個人的に気に入ってチェックしています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも






AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも


afn-img

私と同世代(1960年代生まれ)の人たちには「FEN( Far East Network)*一部メディアでは、極東軍事放送)とも呼ばれていましたね」として、「英語の勉強のため」とか「最新の洋楽をチェック」するために聴いていた人も多いのではないでしょうか?。

1997年に名称を「AFN(American Forces Network)」に変更され、いつの間にか新聞の「ラテ欄(ラジオ・テレビ番組欄)」からも姿を消されていたので、すっかりその存在を忘れ去ってしまっていたのですが、現在でも放送は継続されて
おり、ネットでも「サイマル放送」され、スマホアプリも存在します
懐かしくて思わずダウンロードしてみました
「AFN360」でPCでアクセス


Google Play で手に入れよう

私が聴いていた1970~80年代には、映画「アメリカン・グラフティ」に登場する、伝説のDJ番組「ウルフマンジャックショー」や「ラジオ関東(現ラジオ日本)」で翻訳放送されていた「American Top 40」(原版DJ:ケーシー・ケイスン、日本版DJ:湯川れい子)など、当時米国の人気のラジオ番組が放送されていて、番組表や解説などを掲載する雑誌も販売されていて、購入していた覚えもあります。

現在では、リスナーからのリクエスト番組が主流のようですが、現在のヒットチャートのみならず、「クラシックロック」の番組もあり、仕事場の「BGM」用途にも使えそうです。

ちなみに「天気予報」は「Misawa」「Iwakuni」「Sasebo」など、米軍基地の情報であるのは、「軍人向け放送」ならではです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







「Web検索」して「楽天スーパーポイント」を貯める-楽天ウェブ検索






「Web検索」して「楽天スーパーポイント」を貯める-楽天ウェブ検索


rakuten-kensaku-000

「楽天スーパーポイント」を貯めている人なら、ぜひ使ってほしい「ポイント取得」術が、PCやスマホ・タブレットで「Web検索」で貯める事ができるサービスがあるのをご存知ない方も意外と多いようです。

「楽天市場」自体もあまり積極的にアナウンスしている様子も見られないようですが、確かに使えるサービスです。

日々の「Web検索」など塵も積もれば「ポイントの山」となれば・・・



PCでの場合、「Edge」「IE」「Chrome」「FireFox」など、主要なブラウザに対応しています。

rakuten-kensaku-001

検索エンジンは「Infoseek」が使用されています。

「Google」「Yahoo」「Bing」でなければ信用できない!、という向きもあるかも知れませんが、「Infoseek」も、検索エンジンとしては歴史ある「老舗」のサービスなので、通常のWeb検索であれば、、以前よりも改善されていますので、気になる場合は、それぞれ「使い分け」れば済む話です。

「スマホ検索」でも「スーパーポイント」が貯められます
スマホ・タブレットの場合、それぞれ、「専用アプリ」をダウンロードして使います。


Google Play で手に入れよう



rakuten-kensaku-002

得られる「ポイント数」は、「ユーザーでの山分け方式」を採用していて、1件の検索につき、「応募1口」と換算され、口数に応じてポイントが振り分けられる仕組みになっています。

つまり、たくさん検索すればするほど多くのポイントを獲得できるとの事。

楽天市場の会員であれば、かんたんに「登録」できるので、あとは「検索」に利用するのみですので、使わない手はない方法でしょう





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








「アプリが応答していません」と表示が出て立ち上がらない時は






「アプリが応答していません」と表示が出て立ち上がらない時は


sumaho-haneta

「iPhone」では経験していないのですが、「Androidスマホ」で、特に「Gmail」「Amazon Prime Music」で頻発している現象ですが、基本的にはスマホ自体を「再起動」させれば、再開できたのですが、それでも全く起動しないケースもあります。
スマホから一度アンインストールして再インストールすれば回復できるのだが・・・
ネットで「ググる」と、「アンインストール→再インストール」という方法が紹介されていたので、早速実行してみたところ、「Gmail」はまったく問題なかったものの、「Amazon Prime Music」では、「マイ・ミュージック」の内容、「自作のプレイリスト」は表示されるものの、「曲ファイル」自体が端末からアプリごとアンインストールされてしまい、再度インストールするハメに・・・。

「設定」は生きているが、データは端末内から「アンインストール」されてしまうという事らしいです。


「Gmail」の場合、メールデータは「クラウド」内にあるので問題なし、音楽データも、自作の「MP3ファイル」は独立したフォルダに保存してあるので、無事でしたが、「Amazon Prime Music」内でダウンロードした「m4a形式」のファイルは「Amazon Prime Music」内のフォルダに保存されているので、一緒にアンインストールされてしまった、という分けです。

「音楽サブスクリプション」サービスの場合、このような「仕組み」になっているようなので、「再インストール」には注意が必要です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







間違って購入してしまったアプリは返金できるのか?






間違って購入してしまったアプリは返金できるのか?

sumaho-henkin-000

有料アプリを間違って「意図せず購入してしまった」経験のある方も多いでしょう。

私も「NFC」対応スマホでないのに便利そうだからと、よく調べずに購入してしまった事があります。

それでも、数百円の損なのでそのままにしていましたが、「iOs」「Android」とも、一定の条件を満たせていれば「返金」に応じてくれるそうです。

「iPhone」「iPad」は「Safari」からアクセス
sumaho-henkin-001

「iOs」アプリの場合は、標準ブラウザの「Safari」Apple「問題を報告する」ページにアクセスしてAppleIDでログイン

誤って購入したアプリ「報告」をタップし該当する「理由」を選択し、説明を入力して「送信」すれば、Appleから返金の「可否」がメールで届く仕組み。
「Android」の場合は「Playストア画面」から
sumaho-henkin-002

「Playストア」
では、購入2時間以内に限り、そのアプリのページの「払い戻し」ボタンをタップすることによって購入を取り消すことができます。

48時間以内であれば、PCから「GooglePlayストア」にアクセスして「返金」を求める事も可能らしいのですが、この方法は実際試していないのですが、公式にアナウンスされている情報ではあります。

いずれににしても、「有料アプリ」は、自分の機種や使用用途に合っているかよく確認してからダウンロードするにこした事はありませんね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...