セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

スマホアプリ

「Podcast」スマホ端末のストレージ不足に対応したアプリを発見-「Podcast Addict」



「Podcast」スマホ端末のストレージ不足に対応したアプリを発見-「Podcast Addict」

Screenshot_20190816-163209

非常に内容の濃い番組が多く愛聴している「Podcast」ですが、PC以外で「オフライン」で楽しむには「ストレージ不足」の問題があったり、PCを介してひと手間かかっていたのですが、Amazonの「Fire HDタブレット」にも対応している、「番組を外部microSDストレージ」に保存できる「Podcast Addict」なるアプリを「Amazonアプリストア」で発見!。

早速、前月入手した「Fire HD 8」にインストールしてみました。






「Fire HDタブレット」にも対応しているmicroSDカード保存が選択できるアプリです

「Podcast Addict」

Screenshot_20190816-163305

「Podcast」対応アプリもいろいろ試してみましたが、番組の「検索」「登録」「ダウンロード」などの操作も、迷う事なく行われる、けっこう「使い勝手の良い」インターフェイス」と感じます。

Screenshot_20190816-163339

Screenshot_20190816-163403

「設定」→「ストレージフォルダフォルダ」から「取り外し可能なSDカード」と進めば「外部ストレージ」に保存先を変更する事が可能です。

Screenshot_20190816-163409

ダウンロードも、「都度」「予約」と.選択できるのも便利です。


Screenshot_20190816-163433

「ワンタッチ操作」でダウンロードできるうえ、「音質」もなかなかな印象で、安心して使えそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スマホ用音楽再生アプリを探すなら.「Onkyo HF Player」を試してみては



スマホ用音楽再生アプリを探すなら.「Onkyo HF Player」を試してみては


yt-spo-000

手持ちのスマホに「MP3」再生アプリとしてインストールしている「Google Play Music  」アプリが、ハードなのかOSが原因なのかはっきりしないのですが「動作が不安定」「プレイリストが無くなる」などの症状が頻発している状態が続いているので、以前検証したことのある「Onkyo 」のアプリに替えてみたところ思いの外快適に利用できているので再度紹介します。

今まで10本ほど同様のアプリを試してみましたが、少しクセはあるものの「MP3音質は最高」と思われます
以前は、「ダイソー」の200円イヤホンで検証しましたが、今回は「完全分離型Bluetoothイヤホン」で使用してみます。



Onkyo HF Player(Android)
l

音響メーカー「Onkyo 」で配布しているアプリですが、とくにメーカー関係なく使用できます。

私の環境は、「SHARP」製のAndroidスマホにインストールしました。

Screenshot_20190815-192707

このアプリで便利なのが「プチリリ」と連動した「歌詞表示機能」。

「誤字」があったり、アーチストによって「非対応だったり」と完全とはいえませんが、けっこうな感じで歌詞がわかるのは便利です。

Screenshot_20190815-192736


さすが、音響メーカーならではの「サウンドイコライザー機能」も細かく設定できるほか、「自動アップサンプリング機能」である程度「音量を一定」にしてくれるなど、使い勝手は良さそうです。

Screenshot_20190815-192808

他の「音楽再生アプリ」でありがちな「アルバム通り再生できない」とか「フォルダ管理できない」「プレイリストが不安定」などの問題は今のところ発生していないようです。

Screenshot_20190815-192818



アプリの「レビュー」でも声があるように「インターフェースが暗い」のは確かに感じますが、肝心な「音質」は今まで使用していたアプリでは「最高」(あくまでも個人的見解ではありますが)な部類に入ると思われます。

とくに、「音域の奥深さ」を感じられたアプリは初めてなのでかなり気に入っています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ



ある、一定の年代の人たちには懐かしい「AFN(旧FEN)」が聴けるアプリ


radio-fen

昔(とはいっても「昭和の後半」)、「英語の勉強」のためや、「全米ヒットチャート」をチェックするために「FEN」(現AFN)を愛聴されていた方も多いと思いますが、「ラジオ愛好家」の私でも「民放連」に加入せず「radiko」にも参加していないので、その存在自体を忘れてしまっていましたが、本来の「米軍基地向け」の放送として、AM放送も続いており、ネットでも「スマホアプリ」で聴く事ができますので「語学の勉強」や「BGM」として利用されている方も多いようです。


「radiko」にも参加していないので忘れていましたが「スマホアプリ」で継続しています
afn-app-001


スマホアプリとしては「iOs」「Android」両方で配布されています。


afn-app-002

「ラジオ放送」は「AFN360」を選択します。

afn-app-003


afn-app-004

「ラジオアプリ」ながら「天気予報」の内容も充実しています。


afn-app-005



afn-app-006
なぜか、「各国の為替レート」もここで確認できます(当然、在日米軍人向けの内容)。

afn-app-007

在日米軍基地近辺の「ガソリン料金」もここで「公開」されているのも不思議ですが・・・。


afn-rev

私と同世代の人たちと思われる「好意的なレビュー」散見されているようですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい



聴くコンテンツ-「Voicy」が今「熱い」らしい


voicy-000



2019年1月現在、正直まだ「メジャー」とは言えないサービスではありますが、ネット上の「インフルエンサー」と呼ばれる人たちや、様々な分野の「スペシャリスト」が、内容の濃い「番組」を配信している、「Voicy」と呼ばれるサービス「今、一番熱いコンテンツ」として、注目されています。
まだまだ「Podcast」に「配信数」こそ及ばない印象ですが、内容は「濃くて充実」している感じです
voicy-001

「Web」サイトでも聴けます


Google Play で手に入れよう


voicy-002


voicy-003

Web,スマホアプリでも「ログイン」しないと「コンテンツ」を聴く事ができませんが、「Twitter」「faceook」「Google」アカウントいずれかあれば「ログイン」して聴く事ができます。

voicy-004

「Rdiko」「Podcast」では見つけられない、独自の「番組」が人気のようです。


voicy-005

正直、「Podcast」に比べると「番組配信数」だけみると、少ないので「どうかな」という印象を持たれる向きもあるでしょうが、「配信」されるために、厳しい「オーディション」を経たコンテンツなので、「信頼できる、内容のある、充実」した番組に厳選されていますので、個人的に気に入ってチェックしています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも



AFN(旧FEN)をネットラジオで聴く-スマホアプリも


afn-img

私と同世代(1960年代生まれ)の人たちには「FEN( Far East Network)*一部メディアでは、極東軍事放送)とも呼ばれていましたね」として、「英語の勉強のため」とか「最新の洋楽をチェック」するために聴いていた人も多いのではないでしょうか?。

1997年に名称を「AFN(American Forces Network)」に変更され、いつの間にか新聞の「ラテ欄(ラジオ・テレビ番組欄)」からも姿を消されていたので、すっかりその存在を忘れ去ってしまっていたのですが、現在でも放送は継続されて
おり、ネットでも「サイマル放送」され、スマホアプリも存在します
懐かしくて思わずダウンロードしてみました
「AFN360」でPCでアクセス


Google Play で手に入れよう

私が聴いていた1970~80年代には、映画「アメリカン・グラフティ」に登場する、伝説のDJ番組「ウルフマンジャックショー」や「ラジオ関東(現ラジオ日本)」で翻訳放送されていた「American Top 40」(原版DJ:ケーシー・ケイスン、日本版DJ:湯川れい子)など、当時米国の人気のラジオ番組が放送されていて、番組表や解説などを掲載する雑誌も販売されていて、購入していた覚えもあります。

現在では、リスナーからのリクエスト番組が主流のようですが、現在のヒットチャートのみならず、「クラシックロック」の番組もあり、仕事場の「BGM」用途にも使えそうです。

ちなみに「天気予報」は「Misawa」「Iwakuni」「Sasebo」など、米軍基地の情報であるのは、「軍人向け放送」ならではです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク