セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

ダウンロード

「警告:システムが古くなっています」というメッセージ




「警告:システムが古くなっています」というメッセージ


警告

とある、Web上「動画、音声ダウンロード」「ファイル変換」サービスを利用すると、「Microsoft 警告:システムファイルが古くなっています」という「タブ」が表示される時があります。

PC雑誌等にも紹介されているWebサービスなので安心して利用したはずなので「本当なのかな」と思ってしまうかも知れません。

便利な「Web」サービスを利用したあと表示されるケースが多い
実際、Microsoftに問い合わせてみたことがあるのですが、「Windows」に於いてはそうしたメッセージは出ないとの事でした。

基本的にシステムファイルが古くなった場合、「Windows10アップグレード」の案内は表示されますが、あくまで強制的なものではなく、このように「メール」や「電話」を促す事はないということらしいので、こうしたメッセージは、Microsoft以外「何者」かが、この様なサービスに「仕組んでいる」可能性があるようです。

実際、私もこうしたサービスを利用した際、何回かこの「警告文」が表示されましたが、「タブ」を閉じれば表示が消え、そのまま常駐している様子は見た感じなさそうです。

念のため、「ウィルススキャン」をかけてみても問題ないケースがほとんどでしたのであまり気にしないようにしています。

Windows10
で、「Windows Defender」が動いていて、Webブラウザ「Chrome」「Firefox」を利用している環境であれば、本当に悪質なサイトにはアクセス自体できなかったり、「注意喚起」のメッセージが表示されますので事前に避ける事も可能です。

まあ、今のところ実害がありませんが、どうでしょう?。

(関連記事)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





「OneNote」-利用できるテンプレート集




「OneNote」-利用できるテンプレート集

onenote-temp-001

「OneNote」はおおよそ、ほとんどの「デジタルデータ」を一括管理できる便利なアプリで、私のPCでも立ち上げっぱなしの愛用アプリですが、「ノート」を簡単に作成するための「テンプレート」が、Microsoftから公式に公開されています。

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

Microsoftの公式「Officeテンプレート」サイトで入手が可能です
「Officeスタイルカタログ」からダウンロードできます。
onenote-temp-002

「OneNote」は現在、「Office365」にも収録されているので、「エクセル」「ワード」「パワーポイント」同様に、各種テンプレートが配布されていますので、欲しいテンプレートをクリックして選択します。


onenote-temp-003

ダウンロードされた「テンプレート」デフォルトでは、PCの「ダウンロード」フォルダに収納されます。

onenote-temp-004

Windows「エクスプローラー」「ダウンロード」を開き、収納された「テンプレートファイル」クリックすれば、自動的に「OneNote」が立ち上がり、「編集モード」になりますので、必要事項を入力し、「保存」(自動的に同期保存されます)すれば、以降同じアカウントでログインした端末からも閲覧・編集が可能になります。


onenote-temp-005


ただ、次期バージョン「Office365」から、「OneNote」は、「ストアアプリ」版に統一され、「Officeアプリ」から外れてしまうと発表されていますので、このテンプレート配布がこのまま継続されるか不明なので、「テンプレート」を入手するなら今のうちかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





有料音楽サブスプリクションはオフラインでも聴けます




有料音楽サブスプリクションはオフラインでも聴けます

「オフライン再生」ができる事を知らない人が意外に多い?



2015年の「AppleMusic」サービス開始以降、瞬く間に増えた「音楽サブスプリクション」サービスですが、「WiFi」環境下でなくても、有料プランを契約することで「オフライン再生」が可能になり、外出先でもスマホ携帯音楽プレイヤーとして「音楽サブスプリクションサービス」を使用することができるのをご存知ない方が意外に多いようです。



現在、利用している「音楽サブスプリクション」「Amazon Prime Music」なので、私のスマホの画面で解説します。

Amazon-pm001

「32GB」のMicroSDカードを利用
「音楽再生用」としてメインに使用している「Android端末」SHARP「S1」32GBまでのMicroSDを認識できるので、「音楽/動画ファイル」ストレージとして確保しています。

Amazon-pm002

「Amazon Prime Music」
「設定」から「保存先」へ、「SDカード」を選択します。

Amazon-pm003


amazon-pm-004

保存された楽曲は、SDカード内「Android/data/com.amazon.mp3/Music」格納されます。

amazon-pm005

保存されたファイル形式「m4a」という特殊なもので、色々試してみましたが、「Amazon Prime Music」アプリでしか再生できないようです。

amazon-pm006


「iPhone」の場合、最低でもストレージ32GBモデルが必要
「iPhne」「iPad」などで「MicroSD」に対応していない機種の場合、最低でも32GBモデルでなければすぐに、「ストレージ容量」を越えてしまいます。

「音楽アルバム」1枚当たり、600MB~800MB程ストレージが必要
になります。

「無料試用期間」終了後は再生できなくなる
このサービスの他、「AppleMusic」「GooglePlayMusic」「Spotify」「AWA」「無料お試し期間」試してみましたが、どのサービスも期間中はダウンロードした楽曲を聴く事が可能でしたが、いずれも「終了」と同時に、ダウンロードされた楽曲が「再生不能」になってしまいます。(すぐに課金を促すメッセージが表示されるので、課金処理をすれば聴く事が可能です)

CD全盛の時代は好きなアーチストのシングルやアルバムを購入するのが一般的で、新しい楽曲との出会いは、ラジオやテレビでチェックするものでしたが、現在では月額定額料金で「聴き放題」の「音楽サブスプリクションサービス」に移行されつつあります。

どのサービスも「無料お試し期間」があるので、自分に合ったサービスを見つけたいものです。






アマゾンプライム会員なら「会員特典」で追加料金なしで聴き放題です。



980円(税抜/月)のところ、プライム会員なら、780円(税抜/月)でさらに充実した音楽サブスプリクションサービスを受けられます。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



有名絶版マンガが読める無料アプリ




有名絶版マンガが読める無料アプリ


マンガ図書館Zー001

最近では、無料をうたう、マンガアプリも増えてきましたが、多くのサービスでは「最新作」や、ここ10年以内の人気作など、どちらかと言うと「若者寄りのコンテンツ」が中心のようです。

1970~80年代のマンガが読める「マンガ図書館Z」
そんな中、管理人世代(アラフィフ)には嬉しい、懐かしい今となっては「絶版」となり忘れさられている作品を閲覧できるアプリを発見しました。


Google Play で手に入れよう
このアプリは無料にありがちな、いわゆる「野良アプリ」ではなく、「Jコミックテラス」が運営する正式にリリースされているものなので、安心して利用できます。

マンガ図書館Z-002

このアプリの特徴として、他の電子書籍サービスと異なり、「絶版作品」や「単行本化」されていない作品を多く扱っているという点。

マンガ図書館Z-003
例えば、薬師丸ひろ子主演で映画化され、「ラブコメ」の代名詞的マンガ、柳沢きみお「翔んだカップル」や松山ケンイチ主演でテレビドラマ化された、ジョージ秋山の名作「銭ゲバ」、70年代オカルトブームの火付け役となった、つのだじろう「恐怖新聞」など、タイトルをきいただけで思わず目頭が熱くなりそうなラインナップが並んでいます。

また、すがやみつる作品など「コロコロコミック系」の作品もあるので侮れません。

マンガ図書館Z-004

閲覧方法は、読みたい作品をタップすると、各刊の一覧が表示されますので、「ダウンロード」ボタンをタップします。

マンガ図書館Z-005

ダウンロード
されたマンガ「本棚」に格納されますので、あとは他の電子書籍サービスと同じ様に閲覧できます。

ただし、容量が大きいせいか、ダウンロードに少々時間がかかります。

マンガ図書館Z-006

なお、閲覧中に表示される広告の収入収益は、全額作者に支払われるシステムになっていますので、無料マンガを読むだけで作者を応援することができるので、大いに利用したいものです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



「YouTube」動画をスマホ・タブレットにダウンロードする




「YouTube」動画をスマホ・タブレットにダウンロードする

clipbox001

「YouTube」
の動画をオフラインで楽しむため、端末にダウンロードするアプリはいくつはありますが、この「ClipBox」というアプリを愛用しています。

「YouTube」動画をオフラインで楽しむアプリ


Google Play で手に入れよう


スマホ・タブレットストレージ容量はPCに比べると圧倒的に少ないので、動画保存には「MicroSDカード」などで保管する必要があります。

clipbox002

アプリを立ち上げると、ブラウザ画面になりますので、「YouTube」を開きます。

clipbox003

Googleアカウントをお持ちでしたら、入力することにより、PCなどで登録している「登録チャンネル」「ライブラリ」を利用できます。

clipbox004

保存したい動画を再生し、「+」をタップ

clipbox005

ブックマークに追加
という表示がでますので「Are you ok?」タップします。

clipbox006

動画を保存するには、「Really?」タップ

clipbox007

ファイル名は
自動的に割り当てられますので、そのままにしています。

clipbox008

保存された動画を確認するには「マイコレクション」を選択します。

clipbox009

上記のようにコレクション確認できます。

clipbox010

画像では分かりにくいと思いますが、動画が再生されます。

ただし、違法にアップロードされたコンテンツ間違ってダウンロードしないよう気を付けたいものです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...