セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

テレビ

単身者のテレビ視聴の録画事情-「見逃し配信」アプリ利用




単身者のテレビ視聴の録画事情-「見逃し配信」アプリ利用

単身者家庭テレビ視聴といえば、基本的に、仕事や学校などで留守にしている方がほとんどなので、「人気ドラマ」「バラエティ」「ドキュメンタリー」番組など「録画」して視聴するのが一般的ではないでしょうか?。

しかし、これから「テレビ」を購入しようとすると、単身者向けの「低価格テレビ」のほとんど「外付けHDD」対応機種ばかりです。

いざ、HDDを購入しようと思っても、店頭販売されているHDDは「2TB」など、「オーバースペック」なので購入をためらっている人も多いでしょう。

「観たい番組」によってはネットの「見逃し配信」で充分な場合も
幸い、現在NET上で、こうした「人気番組」「見逃し配信」「無料」で行っているサービスがありますので、用途によっては「録画HDD」なしでも「番組視聴」が可能なケースも増えています。

【Gyao!】の「見逃し配信」

gyao-minogashi

動画配信の老舗ともいえる存在の「Gyao!」では、配信番組が少ない印象もありますが、「ドラマ」「バラエティ」「ドキュメンタリー」などバランスよく配信されています。


Google Play で手に入れよう



【Tver】の「見逃し配信」

「民放ポータルサイト」である、「Tver(ティーバー)」では、東京・大阪キー局のほとんど「話題作」が観れる印象があります。

ただし、「ポータルサイト」なので、一部のチャンネルが「有料」もあるので注意が必要です。

tver-minogashi


Google Play で手に入れよう



「AbemaTV」-Newsや音楽番組なら24時間やってます


abema-minogashi


Google Play で手に入れよう
24時間「ニュース」「音楽」「ドキュメンタリー」を視聴できるのが「AbemaTV」です。

ある意味、「スカパー!」いらずとも言われています。

ネットの「見逃し配信」をテレビにキャストするにはこの製品が便利です

今回紹介した「ネット配信サービス」PC、スマホ・タブレット用のアプリですが、テレビ側に「HDMI端子」があれば、テレビ画面に映し出す事ができますので、録画機器がなくても「見逃し配信視聴」が可能になります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



DXアンテナのテレビの今後は?




DXアンテナのテレビの今後は?

倒産・解散したのではなく、吸収合併・撤退していたらしい
2011年7月「地デジ化」の際、高額、大画面、デジタル3波搭載の大手メーカーテレビに対応できない層に支持され、当時の「地デジ化」に貢献した、「船井電機」の子会社「DXアンテナ」「地デジチューナーのみ内蔵」格安液晶テレビですが、最近みかけないと心配していたら、こういう事情があったのですね。


DXアンテナ


ネット通販では、まだ販売している商品も・・・、これが最後のチャンスかも知れません。

親会社である、「船井電機」が家電大手の「ヤマダ電機」とタッグを組んで、「フナイの4K」として、国内テレビ市場に再登場する事になり、「地デジ化」も完了したので、「お役御免」という事で、「エレコム」に売却されたという事でしょうか?。

しかし、2017年10月現在、テレビ本体自体は製造していないものの、「アンテナ関連機器」事業は続けておられるようなので、安心しました。

(以下、DXのサイトより転載)

 DXブロードテック製品(液晶テレビ、レコーダー、プレーヤー)の取扱い終了について

拝啓

貴社ますますご清栄のこととお慶びいたします。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

このたびDXアンテナ株式会社は、親会社の船井電機株式会社が弊社株式をエレコム株式会社へ譲渡することになり、エレコム株式会社のグループ会社となります。
それに伴い、弊社は2017年3月30日をもって、DXブロードテック製品(液晶テレビ、レコーダー、プレーヤー)の販売を終了いたします。3月31日より、同製品のサポートに関しましては船井電機株式会社の業務委託先;船井サービス株式会社が行います。
同製品の取扱い終了に際し、皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

DXブロードテック製品(液晶テレビ、レコーダー、プレーヤー)の修理に関しましては、船井電機お客様ご相談窓口へお問い合わせください。
また、ご不明な点が御座いましたら下記のDXアンテナ株式会社カスタマーセンターへお問い合せ下さい。

今後ともDXアンテナならび当社製品をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具

【今後のDXブロードテック製品(液晶テレビ、レコーダー、プレーヤ)に関するお問合せ】

船井電機お客様ご相談窓口
フリーコール 0120-952-932 (通話料無料)
http://www.funai.jp/jp/support/
受付時間 9:00~17:30
(土曜・日曜・祝日及び夏期休暇・年末年始を除く)

 

【取扱い終了に関するお問合せ】

DXアンテナ株式会社 カスタマーセンター
フリーコール 0120-941-542 (通話料無料)
携帯電話・PHS・一部のIP電話で上記番号がご利用になれない場合
03-4530-8079 (通話料有料)
http://www.dxantenna.co.jp/
受付時間 9:30~17:00
年中無休(夏季・年末年始休暇は除く)

※地デジチューナー及び地デジチューナー用リモコンは、DXアンテナカスタマーセンターへお問合せ下さい。
※お取引先各社様はお手数ですが、弊社営業担当にお問合せください。



(以上、DXのサイトより転載)

という事だったんですね。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



オリオン、ドウシシャのテレビは同一のもの?




オリオン、ドウシシャのテレビは同一のもの?

どちらも同じ国内メーカーだが、じつは、提携企業らしい
「ジェネリック家電」と言われる世界では、「なんだか、あっちのメーカーのテレビと、こっちのメーカーのテレビが、ロゴ以外まったく同じにみえるんだけど・・・?」という事がよくあります。

オリオンTV

「ホームセンター」や、「総合ディスカウントストア」「家電量販店の特売用」などで見かける事も多くなった、「オリオン」の液晶テレビ。

かつて、地デジ化以前ブラウン管テレビ市場で、「14,20型テレビデオ」など、低価格テレビ「ディスカウントストア」を中心に、「日替わり特価」などの目玉商品として販売されていて、私も、独り暮らしの時代に購入したこともあります。

当時、「LG電子」など、韓国勢も、ディスカウント市場に参入していたので、てっきり、外国製だとばかり思い込んでましたが、「オリオン」はれっきとした、福井県に本社のある、国内メーカーの製品です。

私のように、外国製だと思っている消費者が多いらしく、最近では、店頭のデモ機にも、わざわざ、「国内メーカー品」と表示されているケースもよく見かけます。

それにしても、高い技術を誇っていた、国内大手メーカーが軒並みテレビから撤退していく状況の中で、なぜ、同社は生き残れているのかというと、同社の「技術をはあるけれど、その製品に不要な技術を使わず、価格を安くしたほうがお客様も喜んでくれる」というスタンス。

例えば、テレビのラインナップも、16インチから50インチまで取り揃えているが、32インチ以下では「フルHDパネル」は採用せず50インチ以下でも「倍速エンジン」も採用しない方針だそうです。

その一方で、50インチのテレビでは、「フルHD」に「倍速エンジン搭載」など、大手メーカーのよくやる、「技術の押し売り」で製品価格を上げる事なく、「お客様目線」にたった製品作りが支持されているメーカーだと言われています。




さて、本題の「オリオン」と「ドウシシャ」の関係ですが、簡単にいうと、「メーカーと商社(問屋)の取引」で、「オリオン」製品を流通しているのが、「ドウシシャ」という関係で、「オリオン」で制作したテレビを「ドウシシャ」ブランドでも販売しているルートもある、という事らしいです。

ただし、同じ見た目でも、販売ブランドによって、サービス体制は違うという事なのですが、同じ国内メーカー製(工場はタイにあるそうだが)なので、安心して購入できるブランドだと思います。

 
スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...