セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

動画配信

「ブルーレイ」より低画質の「DVD」がいまだメインな理由は?






「ブルーレイ」より低画質の「DVD」がいまだメインな理由は?


bd-dvd

「DVD」の次世代規格で、「HD解析度」で、SD解析度の「DVD」よりも画質の良い「ブルーレイ」ですが、レンタルショップも含め、何故か「主流」になりきれていない印象がありますよね。
「ブルーレイ再生機」の普及率の低さと「ネット配信」の手軽さに負けているのか?
「ブルーレイソフト」「HD画質」で解析度1920X1080ドットで、「SD画質」解析度720X480ドットの「DVDソフト」に比べ、あきらかに画質の差は瞭然であるのにもかかわらず、「ブルーレイ」の時代を超えて「配信4k」にとって代わられそうな雰囲気です。

理由としていくつか考えられるのは、「テレビ側の疑似HDアップコンバート機能(REGZAエンジンなど)」で結構な画質でDVDソフトを視聴できる点。

「DVD再生機」がかなり普及しており、安いものだと、3,000円台から手に入ること、一方、HD番組をブルーレイに録画できる「BDレコーダー」もほとんどのユーザーが「テレビにHDDを接続して録画して楽しむ」ことが一般的で、テレビやレコーダーが「ネット対応」していて「Netflix」や「Amzon Prime Video」「YouTue」などで「4K・HD番組」を視聴できる環境であれば、わざわざ「ブルーレイソフト」を購入したり、レンタルする頻度も少なくなるかも知れません。


また、PCでも「Windows10」でも「外付けBDドライブ」で対応するしかなく、「Mac」に至っては「正式には対応していない」(ただし、ドライブ・ソフトによって対応できる場合もある)ので、
必然的に「ネット配信番組」に頼るのが現状のようです



現状のこれらの環境では、画質・音質のメリットも、必ずしも「ブルーレイ」でなければならない訳でもなくソフトの販売価格も約1,000円ほど高く(レンタルの場合もそれなりに割増料金)、いまいち普及できないのも「原因」のひとつともいえそうです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村









ゲオでクロームキャストをレンタルしている






ゲオでクロームキャストをレンタルしている


IMG_0172

レンタルする意図は不明だが、購入前のお試しには便利
GEO001

「ゲオ中古スマホおじさん」として、毎週、「ゲオ」チェックしているのですが・・・。

geo-cast

なんと、我が家でおなじみの、Chromecast(クロームキャスト)レンタルされているではないですか。

5ff911df

我が家では、居間のアクオスに接続して、「Gyao」「Youtube」「WOWOW オンデマンド」など映して、スマートテレビ化しています。

Gyao-TvIMG_0119

以下の方法で「Amazon Prime Video」も今のところ、非公式ながら視聴できています。
「ゲオ」オンラインでは、Chromecast対応のサービスではなく、DVD,ブルーレイ「宅配レンタル」になるので、あえてレンタルする理由が見当たりません。

 

これら、VOD(ビデオ・オンデマンド)など、動画配信サービスは、DVD、ブルーレイレンタルメインとする、「ゲオ」にとっては、いわば「敵」になると思うので、どういう意図でレンタルしているのか分かりませんが、購入を検討している人は、レンタルで試用してみるのもいいでしょう。

Chromecastスマホ・タブレットリモコンになります。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






デスクトップキャプチャソフト-oCam






デスクトップキャプチャソフト-oCam

oCam-top

録画視聴に対応していない「VOD(ビデオ・オンデマンド)」サービスで、せっかくお金を払っていても番組視聴を制覇するのは容易ではありませんよね。

そこで、以前下記のツールを利用して、PC上に「MP4」ファイル化する方法を紹介しました。


この方法も便利なのですが、「録画が完了するまでPC前で待機」する必要がありました。

毎日寝る前や外出前にセットして、録画を終了させる方法はないかと探していたところ、「oCam」なる、デスクトップキャプチャソフトを発見したので、早速試してみました

デスクトップキャプチャ「oCam」を試してみる
oCam001


「Vector」から「oCam」をダウンロード

oCam002

「PC / ダウンロード」に保存したら、インストールファイルクリック

インストールする言語を「日本語」に選択します。

oCam003

インストールが完了したら起動し、まずは、録画形式「コーデック」から選択します。

ファイル形式は、MP4、AVI,WMV,TS,FLVなどから選択できます。


oCam004

続いて、左上の「ツール」から「オプション」を選択して、録画の保存先、終了時間を設定して、「保存」。

oCAM005

設定が完了したら、録画したい範囲に囲みを合わせて「録画」をクリック。

これで作業は完了です。

oCam006

再生自体は、「VLCメディアプレイヤー」などを使うと便利でしょう。



他のデスクトップキャプチャソフトにも共通して言えるのは、あくまでも指定した範囲をキャプチャーするので、操作画面や「ポップアップ」が表示されてしまうと、一緒に動画の中に入ってしまうので、くれぐれも注意が必要です。



ネットで気軽にDVD・CDレンタル「ゲオ宅配レンタル」





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








プレミアムGyao-サービス終了のメールがきた






プレミアムGyao-サービス終了のメールがきた


IMG_0119

突然Gyaoからメールがきた
いきなり、「Gyao」から「プレミアムGYAO!サービス終了とHuluへのお得なのりかえプランのお知らせ」というタイトルのメールが届きました。

Gyao-prm003

私も「Yahooプレミアム会員」なので、自動的に「プレミアムGyao」を利用可能だったのですが、正直なはなし、「Gyao」「無料映画」とか、「音楽PV」くらいしか使っていなかったので、あまりピンときませんでした。

「プレミアムGyao」のほとんどは「人気海外ドラマ」「人気映画のシリーズ一挙公開」配信がメインなので、これらの作品は、別に契約している「AmazoPrimeVideo」、「WOWOWオンデマンド」で視聴しているので、あまり気にしていなかったというのが実情です。

Gyao-prm001

ちなみに、ドラマ番組の購入は、レンタルDVDのほうがかえってお得なケースも多いので、思うように利用者が少なかったのではないかと思われます。

Gyao-prm002



「Hulu」の場合は、月額を払えば、配信番組見放題が基本なので、「プレミアムGyao」愛用者には、かえって「値下げ」な結果になるのかも知れません。
Gyaoの無料配信は引き続き観れるようだ
とはいうものの、「Gyaoサービス」自体がなくなる分けではなく、「無料配信」は継続されるということなので、「気にはなっていたが、お金を出してまで視聴するほどのものか」利用をためらっていた作品を試聴できる選択肢が残るのもありがたい事です。

個人的には、他の動画配信サービスにはない「昭和TV」「Vシネマ」「Gyao」でしか観れないので安心しています。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






amazon Prime(アマゾンプライム)会員になってみた感想






Amazon Prime(アマゾンプライム)会員になってみた感想

個人的に、アマゾンに出品している関係もあって、「プライム会員」になっています。

正直なところ「楽天市場」、「Yahooショッピング」でも、ポイントをためているので、「アマゾン一辺倒」という分けでもないのですが、「アマゾン」でしか手に入らない商品があったり、急ぎで必要モノがあったときなど、翌日配達が、配送料無料になったりと、用途によって使い分けできるようになり、ネット通販環境は充実しています。



実際、「アマゾン」からは、最低でも、月1件は購入していますので、配送料だけでも、十分元はとれているのですが、年会費 3,900円(税込)/ 月当たり325円で、様々なサービスもついてくるので、フル活用できれば、かなりお得なハズですが、イマイチ使いこなしていないかな。と感じているので、私自身の「アマゾン活用」を検証してみました。



会員限定セール
amazon-prime001





Amazonプライムミュージック



上記の音楽配信サービスをいろいろ試してみましたが、どれも一長一短あり、結局この「プライムミュージック」に落ち着きました。

邦楽のラインナップには結構バラつきがありますが、洋楽に限って言えば、ここでしか配信していないアーティストの楽曲日本未発売のベストアルバム等、配信されていて、この金額で聴けるのはかなりお得だと思います。

ただ、「プレイヤー」の操作は慣れないと少し使いにくい、という印象を受けます。


Amazonプライムビデオ


動画配信サービスも、「プライムビデオ」はどちらかというと、「Amazonオリジナル番組」に力を入れているようで、新作のドラマ、映画には少し弱いといった印象ですが、個人的には、過去の人気海外ドラマの全シーズン配信(24やLOSTなど)や、「仮面ライダー」シリーズは平成・昭和のTV版、劇場版も充実していて、さらに、Amazonオリジナルだからか「仮面ライダーアマゾンズ」が配信されていたりと、わりと楽しめているサービスです。


Amazon Drive
amazon-drive


amazondrive

クラウドサービスもすでに、iOs連携「iCloud」Officeファイル関係は「OneDrive」に、PDF「DropBox」を利用しているので、「音楽ファイル」バックアップ用に使おうと考えています。

今のところ、PC~スマホ間の音楽MP3ファイルの編集、移動「AmazonDrive」を利用しています。



プライムフォト
amazon-photo

写真、画像に関しては、「PICASA」~「GoogleFhoto」管理しているので、今のところ利用していません。

プライムパントリー


これも便利なサービスだと思いますが、利用するとなると、米やペットボトル、洗剤やトイレットペーパー、ティッシュペーパーなどになると思いますが、近所のドラッグストアでAmazonより安く購入できるので、今のところ利用しておりません。

このように、使わないサービス分も料金を払っている事になるわけですが、逆に、「配送料」「音楽・動画配信」だけでも充分元がとれているので、加入しない手はないと思われます。


こちらの商品も、アマゾン「タイムセール」で購入しました。

アマゾンの通常価格よりも安く、しかも翌日に配達されたので、大満足でした。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...