セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

印刷

LibreOffice Calcの使い方-「印刷」「PDFエクスポート」






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

LibreOffice Calcの使い方-「印刷」「PDFエクスポート」


libre-insatu-000

Microsoft「Excel」の代わりに愛用している「LibreOffice-Calc」を仲間内で推奨していますが、よく質問されるのが、「印刷設定方法がExcelと異なり、思うようにレイアウトできない」というケース。

決して、「Excel」と同様な印刷ができないのではなく、あくまでも「完全互換」という訳ではなく、「操作方法」が違うので、「Excel」同様、細かい「印刷設定」は可能ですので、私が使っている方法を紹介します。

「エクセル」感覚だと最初戸惑いますが、慣れればPDF化もほぼ同時にできるので便利
Excel」ですと、「印刷プレビュー」から細かい設定をするのが一般的だと思いますが、「LibreOffice」の場合、「印刷プレビュー」もありますが、細かい設定は、メニューバーの「表示」→「改ページ」に進むと、以下の画面に移り、細かい設定が可能になります。↓

libre-insatu-002

「余白」「位置設定」「ヘッダー・フッターの非表示」の変更などはここで行えます。

libre-insatu-003

ちなみに、「LibreOffice」の特徴として「PDF形式のエクスポート」も標準で、通常の「印刷」感覚で、他のソフトやプラグインを導入する事なく、「ファイル」→「PDFとしてエクスポート」から、すぐに「PDFファイル」化できる便利な仕様になっています。

libre-insatu-004


libre-insatu-005

PDFへの変換方法として、私が使っているのは、「sheet」にチェックを入れて「エクスポート」。

これを省くと「ワークシート全部」「印刷したくない部分」も合わせて変換されてしまうので注意が必要です。


libre-insatu-006

変換したファイルは、通常の「PDFファイル」としてAdobe Acrobatなどで確認する事ができますので、メールに添付するなどして使用できるようになります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








スマホ・デジカメの写真プリントはコンビニ・ネットが割安






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

スマホ・デジカメの写真プリントはコンビニ・ネットが割安

デジカメ


フィルムを写真屋さんに出す感覚ーでも早くて安い
「デジカメ」で撮った写真を、写真屋さんや、家電量販店のプリントコーナーに「SDカード」を預けて、プリントアウトされている方も多いと思いますが、今、スマホ搭載のカメラが、へたな「デジカメ」より高性能になっていて、スマホをデジカメ代わりにしている人もいると思います。

ただ、問題なのは、スマホのSDカードは簡単に取り出せない上、SDカード自体が、スマホの「外部ストレージ(保存領域)」として機能しているので、「データやシステム破壊」のおそれがあるので、頻繁に取り出すのはお進めできません

そこで、お勧めするのが、「アプリ」を使って、コンビニ店舗などにある「マルチコピー機」に、「ワイヤレス」写真データを送り、プリントアウトする、という方法。


Google Play で手に入れよう

7net001

いつも利用している、最寄りの「セブンイレブン」プリントしてみます。

7net002

「マルチコピー機」10円コピーFAXなどでお世話になった人も多いでしょう。

7net003

今や、PC書類のプリントから、はがきを作ったり住民票をコピーできたりと、かなり進歩しています。

メニュー画面から、「写真プリント」タッチして、開始します。

7net007

7net008

7net010
コンビニ店舗でも、忙しくない時間帯であれば、店員さんが操作方法を教えてくれる場合もありますので、他のお客さんに迷惑をかけない程度で声をかけてみるのもいいでしょう。


「セルフ」で不満なら専門店利用もアリ
それでも、「写真屋さんじゃないと不安」という人向けのサービスを行っているのが、全国展開している、カメラ販売の最大手、「カメラのキタムラ」のネットサービスがあります。

キタムラ

ロードサイドショッピングモールにも、数多く出店しているので見かける機会も多いと思います。



ネットで注文して店舗で受け取る事はもちろん、写真だけではなく「フォトブック」「年賀状作成」などの相談にものってくれる、専門店ならではのサービスが期待できます。

必要に応じて使い分けのも良いかも知れませんね。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






無料で使えるはがき作成ソフト






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

無料で使えるはがき作成ソフト

市販有料ソフトに負けていない、ゆうびん.jpの「はがきデザインキット」
公式サイトはこちらをクリック、タップ

年賀状の準備を心配する時期になって来ました。

数年前まで、ソースネクストの「筆王」を愛用していましたが、毎年、年賀状作成だけのためにお金をかけるのももったいないと思い、2016年から、この無料ソフトに乗り換えました。

フリーソフトですが、「日本ゆうびん」が正式に提供しているサービスなので、毎年、新しいデータテンプレートなどが、更新され、無料で年賀状作成ができるので、今年も準備中です。

はがきデザインキット001

インクジェットプリンタ対応の既成はがき郵便局コンビニなどで購入できるので、「宛名印刷」のみこのソフトで済ますという手もあります。

はがきデザインキット002

郵政民営化賛否両論ありましたが、民営化していなかったら存在していないサービスだと思います。

ただ、私の場合、「住所録」データの移行がうまくできず、新しく作り直すはめに陥りましたが、一度入力してしまえば、あとが楽なので、仕方ないけどやっておくべきでしょう。












家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








プリンターのインク代を半額にするソフト






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

プリンターのインク代を半額にするソフト

フリーソフトでインクの使用量を最大50%カット
プリンター



フリーソフト版のダウンロードはこちらから

簡単な設定で、毎月馬鹿にならない金額が半分になる?Windows7対応のソフト。

プリンターのインクは減りが速く、インク代も馬鹿になりません。

皆さん、純正品以外「互換カートリッジ」「100円Shop」で適合サイズを探したりと、工夫をされていると思いますが、フリーソフト「なんでもエコ印刷Windows7フリー版」を利用すれば、インクの使用量を最大50%カットできるのです。


なんでもエコ印刷SS

あくまで、「Windows7用」なので、「Windows10」の場合、動作できたり、できなかったり、様々なようです。
なんでもエコ印刷ユーザー報告

ちなみに、私のPCでは、「インストール」はできたものの、印刷はできませんでした。

状況によっては、「有料版」を使用するしかないかも知れません。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...