セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

品切れ

【コロナウイルスデマに注意!】-「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」の在庫は充分すぎるほどあるのに・・・



【コロナウイルスデマに注意!】-「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」の在庫は充分すぎるほどあるのに・・・

corona

「スーパー」や「ドラッグストア」の店頭から「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」など「紙製品」の品切れが続出していると、連日マスコミで大騒ぎの状態のようですが、どうも「テレビ」などは「SNSでの拡散が原因」にしたがる傾向が見受けられますが、それをさらに「報道」しているマスコミ自体もどうかな?という印象もあります。
マスコミは「SNS」のせいにしがちな印象「テレビ」「新聞」など既存のメディアが取り上げているので自らが「騒動」を起こしている自覚がなさそうですが・・・
もう30年ほど前の話なので現在とは状況は違うと思いますが、当時日用品消耗品(洗剤、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、紙オムツ)などの「バイヤーチームスタッフ」時代、米国の「親ブッシュ」政権が引き起こした、いわゆる中東における「湾岸戦争」勃発の際にも、1週間ほど、店頭から「洗剤」「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」などが「常時品切れ状態」になったことを思い出されます。

このときは約「半世紀」ほど前の「第一次中東戦争」による「オイルショック」同様、「無責任なデマ」によって引き起こされた現象と言われていましたよね。

この時点で各メーカーの担当者がこぼしていたのが「今現在生産が止まっても、向こう1年半分の在庫は余っているが、輸送力不足で「配送が間に合わず、結果品切れをおこしている」というもの。

その後「阪神淡路大震災」「東日本大震災」を経て現在「国民に必要な5倍の在庫を抱えている」状況なので、皆さん「節度ある買い物」を心がければ、店頭で混乱する事はないと思われます。

また「デマ」の根拠として「紙製品の中国からの輸入に頼っているから」というのは完全に間違い「パルプ(木材から紙に生成したもの)」「古紙(古新聞など)」の材料は逆に「日本から中国に輸出している」ので騙されないように・・・。

また、こうした「品切れ現象」が起こると必ず、いつぞやの「米不足騒動」のときと同じように「価格高騰」による転売を狙ってどこかの倉庫に「隠し在庫を抱えている輩」も出てきているのではないでしょうか。

いつの時代もこうした「消費者心理」につけこむ輩と、それを煽る「マスコミ」には困ったものですね。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

台風に備えた買いだめで「スーパー」「ドラッグストア」で品切れ続出ー「3.11」を思い出します



台風に備えた買いだめで「スーパー」「ドラッグストア」で品切れ続出ー「3.11」を思い出します

sutoa-000

2019年10月11日現在、台風の関東直撃を控えて、我が横浜市内の「スーパー」「ドラッグストア」の店頭から「ミネラルウォーター」「カップ麺」「粉ミルク」「乾電池」「LEDライト」など、「停電」「断水」に備えた「買い占め」が多くみられます。

sutoa-002

現在、どこの「スーパー」でも「2ℓのミネラルウォーター」は1箱6本入りですが「おひとり様1ケースまで」と制限されていますが、すでに「品切れ」になっている店舗がほとんどのようです。
「悪循環」で一時的に流通が追いつかないだけで「品物自体は不足してない」ので今買い占めても「高い買い物」の備蓄在庫が増えるだけという説も
sutoa-003

↑「カップ麺」の売り場はほぼ全滅状態。

sutoa-004

↑「袋麺」はまだかろうじて在庫があるようですが、売り切れるのも時間の問題でしょう。

sutoa-005

↑2011年の「3.11」時から不足が指摘されていた、赤ちゃん用の「粉ミルク」もこの有様です。

今回の台風では「停電」「断水」が懸念されているので「ミネラルウォーター」は当然として「乾電池」や「LEDライト」のような「簡易照明」になるものも一気に売り切れているのが印象的です。

ただ、
「10月1日」の「消費増税前の駆け込み購入」の影響からか、「トイレットペーパー」「ティッシュペーパー」「紙オムツ」などは比較的在庫に余裕があるように見えます

ただ、こうした災害時によく言われていることですが、こうした「生活必需品」のメーカー・問屋さんの在庫は、今現在「生産ラインが止まった」としても「向こう1年半分は確保されている」らしいのですが、「ガソリンの過剰購入」や昨今の「物流の人材不足」により配送が間に合わず「店頭に並ぶのは事態が鎮静してから」というのが過去の事例から予想されます。

いずれにしても「物が実際に不足しているわけ」ではなさそうなので、独り占めせず「シェア」しあったり、工夫して乗り切れれば良いですね。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク