セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

広告ブロック

【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-スマホ・タブレットで「広告非表示」にするには?



【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-スマホ・タブレットで「広告非表示」にするには?

yt-pre-000

「YouTube Premium」の特徴として「広告を非表示する」というストレスフリーな便利機能があるのですが、利用したい用途にもよりますが、その理由だけで「有料版」にするのも「コスト面でどうも・・・」というケースもありますよね。

↓PCでは「Chrome」「Firefox」の「拡張機能」で対応できますが・・・。



アプリではなく「ブラウザベース」なので「使い勝手はイマイチ」ですが「無料で広告ブロック」できるのはありがたいものです
スマホ・タブレット機器での視聴の場合、「Chrome」等PC向けの「拡張機能」はありませんが、「個人情報保護に対応したブラウザ」が「iOs・iPadOS」「Android」端末向けの「Braveブラウザ」というアプリが公開されています。

Brave: 高速で安全なプライバシー保護ブラウザ&検索

Brave: 高速で安全なプライバシー保護ブラウザ&検索

Brave Software無料posted withアプリーチ


「Appストア」「Playストア」からアプリをダウンロードして、「検索窓」から「YouTube」を立ち上げ、それぞれの「YouTube ID」でログインします。

brave-001

デフォルトで「広告をブロック」の設定になっています。

brave-002

これで有料「Premium契約」をせずとも「広告が非表示」になるのはうれしいポイントですが「公式アプリ」に比べると「使い勝手にクセ」があるのと「Google側の仕様」なのか、一部非表示にならない広告も存在するのも「無料アプリ」ならではの所以ですが、我慢できるレベルと思われます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-うっとうしい「再生前広告」をカットするブラウザの拡張機能「Enhancer」



【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-うっとうしい「再生前広告」をカットするブラウザの拡張機能「Enhancer」

yt-cmcut-000

「うっとうしい再生前広告がなくすぐ再生される」というのが「YouTube Premium」の「売り」ですが、感覚とした決して「完全に」ではないものの、「Chrome」「FireFox」ブラウザの「拡張機能」「アドオン」として「Enhancer」が公開されており、実質「無料」で近い環境で実際使用できるか検証してみた感想を報告します。
「完全にカット」とは言い切れませんが、「Chromecast」「FireTV」を通せばテレビの視聴でも快適です
↓「Chrome」ブラウザ版「Chromeストア」から入手するようになります。


↑上記の「ストア」から「Enhancer for YouTube」を検索、検索結果で「Chromeに追加」をクリックすれば、それぞれのブラウザに「追加」されます。

yt-cmcut-001

最初に、ブラウザの「ツールバー」のアイコンから「Enhancer for YouTube」のボタンをクリックして「設定」を行う必要があります。

そこから「プレーヤー」の項目を探します。

そこで、「広告を自動的に削除する」「注釈を自動的に削除する」左側のチェックボックスを「オン」にして、下にスクロールして「保存」をクリックすれば設定は完了です。

あとは通常通り「YouTube」を再生すれば、再生前に数秒流れる「広告」をカットする事ができるようになるのですが・・・。

検証してみると、「すぐ消えるものの広告が一瞬表示」されたり、再生前途中に挟まれた「広告」の再生が始まるケースも確認できました。

yt-cmcut-002
なお、「途中広告の再生」に関しては「Ctrl」+「Del」「ショートカットキー」操作ですぐ消えるようですが・・・。

ただし、こうした「拡張機能」」「アドオン」についてはYouTubeを管理している「Google」の「さじ加減」のようなので「Premium」加入者増を目指す側としては何としても「無効化」に向かう可能性はあるかも知れません。

なお、テレビキャストデバイス「Chromecast」でPCのブラウザ上から「キャスト」すると「PC画面をキャスト」するため、PCのタブと同じように再生されるようです。

また「因果関係」は確認できません「FireTV」の内蔵アプリからでも「PCと同じアカウント」で使用すると「再生前広告」が非表示になる場合もあるようですが、理由は不明です。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「YouTube」動画再生前のCMをスキップする



「YouTube」動画再生前のCMをスキップする


youtube-ad001

今、話題の人気「ユーチューバー」の投稿動画や、人気アーチストの「公式チャンネル」など、アクセス数が多い動画に必ず付き物なのが「再生前に強制的に見せられるCM」。

運営している「Google」もこのCMで収益をまかなっているので、無料で利用させてもらう側としては致し方ないところではありますが、やはり、鬱陶しいと思われている人も多いと思います。

ブラウザ「Google Chrome」の拡張機能・アドオンで広告をブロックできる
スマホタブレット専用公式アプリを利用した視聴の場合は避けられないCMですが、「裏技」として、PCでの視聴に限っての話ですが、Webブラウザ「Google Chrome」用の「アドオン・拡張機能」が公開されているので、この機能をダウンロードし、有効化すれば、CMをスキップして視聴することが可能です。

youtube-ad002

「Adblock for Youtube」という「アドオン」有効化すると、ツールバーアイコンが追加されます。

youtube-ad003

このアイコンをクリックし、「Chrome」内で「YouTube」を立ち上げると、「CMなし」動画再生することが可能です。


ダウンロードした動画やChromecastを通せばCMは表示されない
様々な方法がありますが、「YouTube」動画をPCにダウンロードする場合、CMは含まれないので問題ありません。
(参考記事)
「Chromecast」に対応した、スマホ・タブレットアプリでも、テレビに「キャスト」した時点で、CMは非表示となります。

【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。




広告表示数によって、収入を得ている、いわゆる「ユーチューバー」とよばれる方々には、はなはだ「迷惑」な機能かも知れませんが・・・。

(参考文献)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク