セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

楽天ポイント

「楽天TV」を「無料」「格安」で試用してみる



「楽天TV」を「無料」「格安」で試用してみる


r-tv-003

以前は「楽天SAHOW TIME」として運営されていましたが、正直、他の「動画配信サービス」に比べると、地味なサービスの印象でしたが、名称を「楽天TV」に変更、「楽天ポイント」がたまる・使える、「Chromecastに対応され、大画面でもキャスト視聴できる」「他サービスでは提供していない大人向け作品もある」など、あまり紹介されていないけれども、意外と使えそうなサービスかも知れません。


「楽天会員」ならポイント利用で、けっこう格安に使えそうです

Google Play で手に入れよう
「無料動画」

「楽天TV」は、約18万本の動画をラインナップしている「オン・デマンド」形式の配信サービスで、映画・ドラマなど、216円~432円前後の価格帯が多いのですが、その支払いに、日々の買い物などで貯まった「楽天スーパーポイント」が利用できます。

r-tv-001

つまり、「楽天ポイント」が貯まってさえいれば、実質「無料」で最新映画作品などを観ることが可能な分けです。

r-tv-002

r-tv-006

r-tv-007

ポイント利用で「1円」視聴も

また、作品によっては、「ポイント利用でクーポンが発行」され「1円」で視聴できるものもあるので、要チェックですね。
r-tv-004

r-tv-005





「無料動画シアター」

この目玉は、「オンライン試写会」として、映画・ドラマ・アニメなどを「無料」で観られるもので、毎週1本ずつ増え、1ヶ月程度で入れ替えられます。「最新作品ピックアップ」で内容を確認できます。

r-tv-008

個人的な感想としては、「Yahoo」グループの「Gyao!」と同等の位置づけのような印象をうけます。

【Chromecast】対応のサービスです
PC・スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



「楽天カード」はビジネス用に便利に使えます



「楽天カード」はビジネス用に便利に使えます


r-card

今まで、複数のクレジットカードを所有していましたが、現在は「ポイント」を有効活用するために、「YJカード」「楽天カード」2つに絞って、それぞれ「生活費用」「ビジネス利用」使い分けています。

「楽天」関係の支払いに「楽天ポイント」を充当できるので抑えておきたいこのカード
 


楽天カード入会で楽天スーパーポイントがもらえる!

あくまでも私のケースでの話ですが、ビジネスで利用する「仕入れ」「サービス」など、「楽天関連」企業をなるべく利用したり、「電話代」「事務所」等の経費精算や、交通費精算「モバイルSuica」統一し、「オートチャージ」の指定カードにするなどして、「楽天ポイント」貯め、かつ支払いに充当させるようにしています。

この様に利用していたら、必然「プラチナ会員」にいつの間にかアップされています。

「楽天カード」の引き落としを「楽天銀行」にすれば更にポイントアップできます
「楽天カード」「楽天銀行」は、同じ「楽天グループ」なので、サービスを同時に利用することでメリットがあるので私はこれを利用して「ポイントアップ」しています。

メリットとしては、、「楽天カードの引落を楽天銀行ですればポイント付与対象」になるという点。。引き落としだけで最大9ポイントが獲得できるのであなどれません。

「 楽天銀行」「楽天カード」の引落しをすると普通預金金利が倍にもなります。(あまり魅力的ではないかも知れませんが・・・)


r-card-000

ちなみに、資料用として利用している「楽天マガジン」利用料金「ポイント」の中から充当しているので、「実質・無量」で購読できています。



業種によるかと思いますが、私のように「物販」「アウトソーシング先」など、数多くの「楽天関連サービス」でまかなえる場合は、経費節減策にもなるケースもあります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク