セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

無料アプリ

スマホに保存された楽曲で「アラーム」を鳴らすアプリ-「私の目覚まし時計」



スマホに保存された楽曲で「アラーム」を鳴らすアプリ-「私の目覚まし時計」

meza-000

以前、スマホの「音楽再製アプリ」「Google Play Music」を利用していた際、下記記事の方法「目覚ましアラーム」で音楽を流していたのですが「ONKYO」の再生アプリに変更したところ、同じように「連動」できましたので、手順を紹介します。


「Google Play Music」のみならず、端末に保存された楽曲であれば「アラーム音楽」に設定できます

Google Play で手に入れよう
「設定方法」としては、まず「設定」ボタンをタップします。

meza-001

「設定」画面で「アラーム」を選択します。

meza-002

「アラームをセットする」「サウンドと音楽」をタップ。

meza-003

すると端末内の「MP3」「AAC」ファイルが一覧で表示されますので、アラームに設定したい楽曲ファイルの右側にある「チェックボックス」を「オン」にします。

meza-004

再生楽曲の他「バイブレーション」「フェードイン」など細かい設定も可能です。

meza-005

「目覚まし」時に「設定した楽曲」セットした時間に「再生」され、徐々に「音量が大きく」なるように「再生」されますので、「アラーム」を止めるには「ストップ」をタップします。

meza-006

いろいろ試してみた結果、このアプリの場合「音楽再生アプリ」にかかわらず、「MP3」「AAC」の音声ファイルであれば対応してくれる感じです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「YouTube Premium」契約する前に-「バックグラウンド再生アプリ:MixerBox」を試してみる



「YouTube Premium」契約する前に-「バックグラウンド再生アプリ:MixerBox」を試してみる


youtube-000

「YouTube」で動画を再生しようとすると、2019年7月現在、「関係のない、長い広告」が流れ、スマホの場合、「バックグラウンド再生」非対応の上、このタイミングで「YouTube Premiumを使ってみませんか?」という「ポップアップ」が表示され、思わず、契約しそうになってしまいますが、月額、1,180円と、この手のサービスでは、けっこう強気の料金です。

ただ単に「バックグラウンド再生」だけが目的であれば、使い勝手は異なるものの、「MixerBOX」なる「無料アプリ」で「YouTube」再生画面を「最小化」し、他のアプリを同時操作できる「疑似バックグラウンド再生」が可能ですので、プレミアム契約する前に一度体験してみるものアリかも知れません。
スマホの場合「画面最小化アプリ」で疑似バックグラウンド再生も

Google Play で手に入れよう
既存の「ブラウザ版」や「スマホアプリ版」で使用していた「プレイリスト」なども「インポート」でき、継続して利用できます。

mixerbox-001




mixerbox-002


mixerbox-003


mixerbox-004


mixerbox-005


mixerbox-006
mixerbox-006


mixerbox-007

このアプリでは「フローティングプレイヤー」という機能で、「他のアプリに重ねて表示」する事により、「アプリの同時起動」を可能にしますので「設定」を「オン」にします。

mixerbox-008

すると、↓下の画像のように、「YouTube」アプリ画面が「最小化」された状態で他のアプリを利用できるようになりますので、「YouTube」を「BGM」「ラジオ代わり」に聴く事が可能になります。

mixerbox-010

この「MixerBox」なるアプリは、「YouTube Premium」登場以前から存在するもので、「中華製」ながら「Appストア」「Playストア」でも、都度アップデートされ「レビュー評価も高い」ようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スマホ(iOs/Android)アプリを合法的にダウンロードできるサイト-「Giveaway of the day」



スマホ(iOs/Android)アプリを合法的にダウンロードできるサイト-「Giveaway of the day」


giveway-000

Android端末用には、「Google Play」非公認の、いわゆる「野良サイト」でも出処不明のアプリを手に入れる事が可能ですが、「iPhone/iPadのiOs」用はApple社の監視が厳しいためか、「Appストア」以外では入手する事ができませんが、「一日一回一本だけ」無料で「正規に」ダウンロードできるサイトが存在します。
いわゆる「野良アプリ」ではなく「正規版」なので安心だが欲しいアプリを見つけるのには時間が必要

Giveaway of the Day

giveway001

このサイトでは、「iOs」だけではなく、「Andoroid」や「Windows」アプリもダウンロード提供されています。

giveway-002

「iOs」アプリの場合、当日無料のアプリは「Appストア」にリンクされ、ダウンロードする形式になっています。

giveway-003

「Andoroid」アプリの場合も「Googe Pkay ストア」からのダウンロードになるので、「正規版」である事が確認できます。

ただ、PC用では、わりと有名どころの画像・映像・ファイル管理ソフトなどが多く提供されていて、個人的にかなり使いでは感じているのですが、スマホ用アプリについては「ゲームアプリ」が中心のような感じですので、ゲーム好きなら抑えておくと良いサイトかも知れません。

「メールアドレス」を登録
できるので、毎日「本日無料」の通知を受け取る事も可能です。

ちなみに、「海外サイト」なので、基本的に「日本語」(一部は除く)に対応していないので、せっかく「無料」で手に入ったのに「利用できていない」ケースもありますので、ご注意を。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「ダイソー」の216円イヤホンなどを「高額機」並みの音質で聴く



「ダイソー」の216円イヤホンなどを「高額機」並みの音質で聴く


daiso-yp-000


「100円ショップ」のイヤホンに限らず、「製品に付属のイヤホン」や、500~1,000円以内で購入できるイヤホン「音がこもって聞こえる」「音質がクリアでない」「低音が軽くスカスカ」など、値段なりで仕方ないと諦めていました。
「品薄状態」の格安イヤホンを高音質化できるスマホアプリを発見
そんな中、「ダイソー」で、税込216円の製品ながら、「ある再生アプリ」併用する事によって、数万円する製品並の「音質」になる、との評判常に「品薄状態」のイヤホンがあります。

好みによって、「ボール」「カップ」「ラウンド」型が用意されているようですが、今回店頭に出向いたところ、「カップ」型しか残っていませんでした。


daiso-yp-001

このイヤホンに利用するのがこのアプリ音響機器メーカー「オンキョー」が提供している、「Onkyo HF Player」です。

「オンキョー製品向け」のアプリですが、他社イヤホンでも使用可能です。


Google Play で手に入れよう

daiso-yp-002

インストールすると、最初に「オンキョー製品」の使用機種を選択する画面が表示されますが、一番下の「other」にチェックを入れれば、他社のイヤホンでも使用できる設定になります。

daiso-yp-003

このアプリでの設定では、イコライザ機能「中音質(900Hz程度)を限界まで下げ」「高温域を上げ」「低音をブーストする」のが推奨されています。

daiso-yp-005

「11 Band」 を選択、丸印を左から順にそれぞれのおすすめイコライザ設定に合わせていきます。
【32、64、125、250、1k、2k、4k、8k、16k、32k】
それぞれ、:+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+9、+11、+8、+3スワイプで調整し、「新規プリセット」で「Perfect」名を付け保存します

daiso-yp-004

右下の「EQ」をタップし「青色表示」になれば設定が有効になります。

daiso-yp-006

「プチリリ」にも連携されているので、楽曲によっては、「歌詞」が表示されます。

スカスカな印象の低音もしっかりと鳴るようになり、数万円する高級イヤホンと比べると、正直同程度ととは言い過ぎの感は否めませんが、確かにいい音質で聴く事が可能でした。

「AAC」「FLAC」にも対応しているので、「MP3」以外のデジタル音源の体感をする入門にも試してみる価値はあるかと思われます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スマホ・タブレットでテレビを観る-「Dlife」



スマホ・タブレットでテレビを観る-「Dlife」

Dlife-001
「ディズニー系」で運営している、「無料BSデジタル放送」チャンネルである、「Dlife」ですが、テレビ自体に「BS/110°CS」放送が受信できる環境であれば視聴できる貴重な「無料チャンネル」です。
Dlife-002

この「Dlife」もネットでの「映像配信」をしていますので、PC,スマホ・タブレットでコンテンツを楽しむ事が可能です。
「ディズニー」制作番組ばかりと思いきやバラエティに富んだ編成になっているようです

Google Play で手に入れよう

Dlife-003

アメリカ発のチャンネルなので、「ディズニー系」の番組ばかりかと思いきや、米国の人気番組で他のサービスで人気だった過去作品や、「韓流ドラマ」、日本国内モノでは「WOWOWオリジナルドラマ」の一部も配信されています。

Dlife-004

ただ、他のサービスとの違いは、「テレビ放映と同じように、番組の途中でCMが入る」という点。

しかし、他の「有料配信サービス」の人気作品を「無料」で視聴できるので、致し方ないところでしょう。


Dlife-005

自宅のテレビが「地デジ」しか観れない環境だったり、テレビ自体持っていないけど、「話題の作品」をちょっと観てみたいという向きには試してみる価値はありそうなサービスです。

家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク