セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

AQUOS

北米版AQUOSでテレビが観れない?





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

北米版AQUOSでテレビが観れない?


hokubei-aruos

海外生活から戻ってこられたお宅で、「日本製テレビ」なのに、テレビ視聴ができない、という相談を受けました。

テレビは、SHARPAQUOS55型です。

日本製品でも国内においては「B-CASカード」がないと視聴できない
海外生活が長かった方なのでご存知なかったようですが、同じ「デジタルテレビ」でも、日本国内に於いては「B-CASカード」がないと、テレビ自体視聴できません。

BCAS

そこで、「出入力端子」部を確認してみると、「HDMI端子」が3つ確認できたので、「デジタルチューナー内蔵レコーダー」を介してテレビ視聴ができる旨をご提案させていただきました。



それにしても、海外からこの大きさのテレビを持ち帰るのには結構「運賃が馬鹿にならない」と思われるので、テレビは現地で処分して、日本に戻って来てから「買い直し」ても、金額的にかえって安い可能があると思うのですが、悪いので口には出しませんでした・・・。









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位


aquos-001

AQUOSといえば、「大画面液晶テレビ」の先駆けとして、2011年の「地デジ」化前から人気の製品ですが、業績低迷により、台湾の「フォンファイ」傘下になったのは記憶にも新しいところですが、「家電量販店」店頭での国産テレビの中でも比較的お手頃価格で手に入るので、販売台数はいまだトップを走っているようです。
メーカーは海外企業になったが「テレビ」は国産「亀山工場」のみ
AQUOS-002

AQUOSシリーズは海外企業傘下となってもテレビに限って「国内生産」にこだわっているのは「フォンファイ」もその実力・ブランド力を信頼している証拠でしょう。

販売価格がお手頃感があるのも「たくさん売れる=たくさん生産できる=仕入れなどコストカットが可能=安く販売できる」というのも、売れている理由のようです。

「国産信仰」の強いシニア層の支持に答える安心感
テレビ=メイド・イン・ジャパンのイメージが頭に焼き付いている、現在の「シニア層」「国産信仰」が強く、海外企業傘下になっても、「SHARP」「AQUOS」「亀山工場」といったブランドイメージに惹かれているようです。
問題は「Panasonic」のレコーダー・STBとの相性は相変わらずなところ


とはいうものの、いわゆる「通」のユーザーや、業界人が問題視しているのは、他メーカー(とくにPanasonic製品)との相性がイマイチというところ。



さらに、現在は従来の「2K」から「4K」への移行中であり、AQUOSの「4K」の先行きは不透明だといわれています。

今後の展開が注目されるブランドです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




4K対応チューナー-SHARP「AQUOS」が発表





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

4K対応チューナー-SHARP「AQUOS」が発表


SHARP4K
2018年12月から開始される、「新4KBS放送」では、現行販売されている、「4K対応テレビ」だけでは視聴できない事があまりアナウンスされていないのは関心できないところですが、やっと、というか今更感もあるものの、大手メーカーから「少ない情報」ながらも「対応製品」が発表されています。


(参考比較製品)
SHARPでは「外付けチューナー」で対応する予定
「REGZA」では、新4K放送対応チューナーを内蔵したテレビを発表していますが、SHARPでは、「外付けチューナー」の発売で追随する様相です。
詳細なスペック販売価格は未定とのことなので何ともいえませんが、「チューナー」自体に録画機能はなく、「外付けHDD」で録画が可能とアナウンスされています。

本放送が始まる1月前の「11月」に発売予定との事ですが、各社ここまで遅れているのは、「技術的にまだ解決できない問題が存在するのか?」「政治的な利権の問題」がクリアされていないのかと勘ぐっている声もあるようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「HDCP2.2」に対応したHDMI端子を搭載したテレビであれば「ドンキの4K」でも対応できるそうです
ただ、安心なところは、現在販売されている「格安4K対応テレビ」であっても「HDCP2.2」対応「HDMI端子」搭載の機種であれば、他社テレビでも「4K放送」を楽しめるとの事。

なお、「8K放送」の受信には対応されないようです。

操作性や画質を追い求めるならば、当然、同社製の「AQUOS AM1」搭載モデル(8月31日発売予定)との組み合わせが、リモコンからワンタッチで4K放送にアクセスし、「ストレスフリー」で視聴できるのが「売り」だが、現行の同社製品としては以下製品が一番近いと思われます。



他社テレビでも対応されるとの説明でしたが、SHARPでは、2013年以降のHDMI端子を搭載するAQUOS推奨している。

ただし、HDR(ハイダイナミック・レンジ)信号には、今後発売されるAQUOSからの対応となるようです





【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




液晶テレビ「AQUOS」とブルーレイ「 DIGA」の接続について





<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

液晶テレビ「AQUOS」とブルーレイ「 DIGA」の接続について

ezcast-001

4Kテレビへの「買い替え」が進んでいるからか、最近、リユースショップで、中古AQUOSが出回っている印象を受けます。



一方で、PanasonicDIGAお手頃な価格で出回っていて、この「組み合わせ」についての相談を受けるケースもでてきました。
以前からSHARPとPanasonicの相性が指摘されていましたが・・・
経験上、「デジタル化」してからの「テレビ」「レコーダー」開発各社独自「ガラパゴス状態」の時期があって、「iーLink」などの規格が各社統一しておらず、販売する側としては、「同一メーカー同士の組み合わせ」を推奨していましたが、そんな中、各社の「テレビを選ばない」を謳っていたのが、PanasonicDIGAでしたが、何故か、AQUOSの一部の機種とは相性が良くないというのが業界内での通説でした。

よくあるパターンとしては、壁のアンテナ端子から出ている「入力ケーブル」を正しく接続しているのに、「BS/110°CS」は受信するが、「地デジ」が受信出来ないという状態

基本的には、先にDIGAに接続して、受信設定やチャンネル設定を済ませ続いてAQUOS側の設定を確認したほうが、時間がかからない、という印象です。

AQUOS-002

もうひとつの原因として、「HDMI5」接続した場合、AQUOS側
の設定で「メニュー」→「本体設定」→「入力スキップ設定」→「入力5」→「しない」になっているか確認します。

この他にも、正しく接続しても、時間が経たないと「地デジ」電波を認識しないケースもありましたので、少し待つ時間が必要な時もあります。

この辺はプロの技術者でもよく分かっていない場合も多く、「相性が悪い製品も存在する」ことは覚悟が必要な組み合わせとも言えそうです。

決して不良品だと判断する前に、これらの方法を試してみることをおすすめします。

一度接続が成功すれば、他機器との「HDMI」連携操作スムーズに使用できますので安心です。
「録画予約」は「DIGA」側のリモコンで操作する必要があります
ただし、「録画」AQUOS側テレビの「番組表」からの録画予約は設定上出来ず、レコーダーDIGAの番組表からの予約となります。

DIGA-RIMO

もちろん、DIGAリモコンで、AQOUSテレビの操作(スイッチ入/切、チャンネル切り替え、ボリューム等)が可能(DIGAの電源が切れている状態でも)なので、リモコン操作をDIGAリモコンひとつにしておけば、混乱を防ぐことができると思います。

4Kブルーレイに対応していない「シングル,Wチューナー」DIGA現在投げ売り状態の様子なので、手に入れるのは「今」かも知れません。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



「はてブ」にも追加していただければ幸いです
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...