セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Amazon

【中華ガジェットレビュー】ブラックフライデーで入手した「Mpow」ヘッドホンの実力は?



【中華ガジェットレビュー】ブラックフライデーで入手した「Mpow」ヘッドホンの実力は?

mpow-000


「ネット通販」の「ステマ(ステルスマーケティング)」や「やらせレビュー」など、最近やや分の悪いイメージな「中華製デジタルガジェット」類ですが、Amazonマーケットプレイス以外で「楽天」「Yahoo!ショッピング」や「ビックカメラ」等実店舗でも販売されているブランドは値段なりの印象を受ける製品も少なくないようです。
「中華製」にかからわず「ヘッドホン型」は音がこもるものの低音や奥行きが広いので音楽より「映画向き」には使えそうかも
今回、Amazon「ブラックフライデー」「Mpow」のヘッドホンをクーポン利用で1000円台で入手できるとの事で「ダメモト」で購入、検証してみました。


製品内容的には「Bluetooth4.0」ながらも「有線接続」にも対応。使用中にバッテリー充電切れを起こしてもイヤホンジャックにつなげて「聴き続ける」ことが可能なのが「売り」です。

mpow-001

一見製品が「チープ」な印象を感じますが、「SONY」や「JBL」の類似製品でも、数千円のものであれば似たような出来なので、値段を考慮すればまずまずなのではないでしょうか。


mpow-002

「Bluetooth接続」も手持ちの「iPad」で試したところ「一発」で「ペアリング」できました。

気になる「音質」ですが、ネット上のレビューでは「賛否両論」あるようですが、この問題は「個人の好み」に左右されるところなのであくまでも「自分の耳」で判断するしかないのですが、私の環境で検証したところ、「音域は幅広く低音もしっかり全体にダイナミックな音声再現」を感じるのですが、こと「音楽鑑賞」については「カナル型イヤホン」に軍配が上がる印象。

一方、iPadで「プライムビデオ」や「Netflix」など、特に「映画作品」など、「カーアクション」「爆破シーン」などは予想以上の迫力なので、この価格でこの環境を得られるならば「映像鑑賞用」として専用使用に使えそうです。

ただ、多くのユーザーはこの手の製品はどうしても「SONY」「JBL」にこだわる傾向にありますが、経験上国産品であっても「最低3万円台」は出さないと「満足な音」は体感できないと思われますので、音にこだわりたい向きならこうした「廉価品」は無視して迷わず「SONY」などのヘッドホンを購入すべきでしょう。

ちなみに私自身も「SONY」の2万5千円で購入した「有線イヤホン」を所持していた事もありましたが、形状だから仕方ないのか「音がこもる」のは致し方ないようですので、用途によって「使い分ける」必要がある製品であるのではないのでしょうか。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Music Bee」ーアルバムアートワークが読み込めない場合の対応



「Music Bee」ーアルバムアートワークが読み込めない場合の対応

album-art

音楽CDからPCで読み込んで「MP3」化する際。「タグ情報」などあらかじめ細かく取り込んでくれる「Music Bee」ですが、ここ最近「アルバムアートワーク」情報がうまく取得できないケースが報告されています。


ちょっと「グレイ」な手法かもしれませんが「個人的コレクション」として楽しむ分には「アリ」でしょう


この辺り、「Music Bee」側としての明確な説明はありませんが、「アートワーク」以外はほぼ取得してくれるので問題は表示する「アルバムジャケット画像」をどこからか「調達」すれば、「Windows Media Player」「iTunes」に」比べ「コピペ」するだけなで解決する問題なので、「自作」してもよし、ネット上から調達するという方法もあります。

art-mb-001

本来はCD情報を取り込む際、「インターネットを検索」してくれるのですが・・・。

art-mb-006

「画像を検索できません」というケースの場合。

「A●azon」などで「アーチスト名+アルバム名」で検索をかければ「販売されているCD」のジャケット画像が表示されます。


art-mb-002

これらの画像を「コピー&ペースト」して「Music Bee」の編集画面に取り込む方法もあります。

art-mb-003

対象の「画像」を「右クリック」して「画像をコピー」して。

art-mb-004

アートワーク欄に「ペースト」するだけで「ジャケット画像」が追加され「画像データを含めてCDを取り込んで」くれます。

art-mb-005

基本的に市販の音楽CDであれば、「アルバムジャケット」画像が見つかるものですが、「一部ネット上に情報提供を拒否をしているアーチスト」作品や、海外アーチストの「日本国内でのみリリースされている作品」など、ネット上で流通されていない作品は見つからないケースも実際ありますので、その場合、個人的には「似たようなイメージの画像」を見つけて「貼り付けて利用」しています。

まあ、自分で楽しむだけであえて人に見せるものでもない「自己満足」な領域なので、これも「アリ」だと思っています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Amazonなどネット通販で人気のガジェットがドンキなど店頭でも販売



Amazonなどネット通販で人気のガジェットがドンキなど店頭でも販売

soundpearts-000

一部の「悪質出店者」による「怪しいレビュー」「ステルスマーケティング」など、何かと話題になっている、いわゆる「中華製ガジェット」

入手してみると確かに「?」な製品も存在することは実感していますが、「Anker」「SoundPEATS」「Aukey」など「品質に定評あるコスパ良し」ののブランドも存在しており、私個人も実際愛用しています。
「ステマ問題」など何かと不安な「中華製品」ですが「店頭」に並んでいるというのは「確かな製品」の証しともいえそうです
最近、「ドン・キホーテ」「ビックカメラ」などでも、私個人で愛用している「Bluetoothイヤホン」が店頭に並ぶようになったり、「Anker」の「モバイルバッテリー」が販売されています。

特にイヤホンについては「SoundPEATS」、モバイルバッテリーについては「Anker」「高コスパ」で評判のようです。

soundpearts-002

同じ製品でも「ドン・キホーテ」より「Amazonの直販」のほうが「消費税」分安く入手できました。

↓更に「プライムデー」だと1000円近く安く購入できる場合も・・・。

soundbeats-003

同じ製品でも「ビックカメラ」では少し「高めな価格設定」のようです。

soundpeats-001



soundperats-004

Anker-bic





「ネット通販」の直販サイトでもAmazon「プライムデー」「エントリー」されるケースも多いブランドですので、そうした時期を狙って購入するのも「安く購入できる手」かも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Amazon Prime Music(Unlimitedではないプライム特典)の対象楽曲が約200万曲に拡大



Amazon Prime Music(Unlimitedではないプライム特典)の対象楽曲が約200万曲に拡大

8a3b99663cad2103cf3fb53651213ecf_s

同様の「音楽サブスクリプションサービス」としては「Spotifi」に次ぐ利用率と言われる「Amazon Prime Music」「プライム会員特典版」ですが、以前は約「100万曲以上配信」と有料版の「Amazon Prime Music Unlimited」にアップグレードして欲しい戦略なのか「楽曲数が抑えられていたり」「オルゴール曲」や「他アーチストによる歌唱・演奏」で「楽曲が水増し」されているという指摘がされていましたが、Amazon側としての答えがコレなのかも知れません。


「話題作」「人気アーチスト」をおさえつつあるようですが「プライム会員特典範囲内」なら我慢できる楽曲数かも・・・
今回の「提供楽曲数アップ」については、他の「音楽サブスクリプションサービス」でも「キラーコンテンツ」と言われる日本発のアーチスト、Perfumeベストアルバム「Perfume The Best P Cubed」BABYMETALの新アルバム「METAL GALAXY」、Offciaal髭男dismのファーストアルバム「Traveler」などの「ボーナストラックなど一部楽曲を除く楽曲」、2018年話題になった映画「ボヘミアン・ラプソディ」や、ディズニー「アラジン」「ライオン・キング」サウンドトラックアルバムなども「プライム特典」内で楽しむ事ができるので、「音楽サブスクリプションサービス」を試してみたい向きには「体験版」として利用してみるのも良いかも知れません。







サブスクに慣れてきたら「プライム会員」であれば、月額980円が「会員特典月780円」になる他、「30日間無料キャンペーン」もありますので検討する価値はあるかと思います。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

せっかくの「宅配ボックス」に対応してくれない-時代に逆行してない?



せっかくの「宅配ボックス」に対応してくれない-時代に逆行してない?

taku-box

「Amazon」「楽天市場」など「ネット通販」を頻繁に利用している身にとって「留守」が多いのでいち早く「宅配ボックス」を自作し、それなりに運用できていたのですが、ここ最近「宅配ボックス」を用意しているのに関わらず「不在票」が入っているケースが多くなりました。


「Amazon」はほぼ非対応、「ゆうパック」「佐川便」もうまく連携してない印象
「Amazon」については、配送業者がまちまちで対応できないのは理解できるので、なるべく「コンビニ受取」できるものは自身で対応できるのですが、「ゆうパック」「ヤマト運輸」「佐川急便」も「担当」が代わって「引継ぎ」できていないのか定かではありませんが、ほぼ「宅配ボックス」に入れてくれない状態です。



今の時代、問題になっている「宅配ボックス」設置を進めている割には、通販業者と宅配業者との連携がとれていない雰囲気も感じられますし、そもそも「注文画面」で「宅配ボックス」を選択できないのも何とかしてもらいたいところではあります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク