セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Android

【製品レビュー】3ヵ月遅れで「Rakuten MINI」到着!ー開封報告



【製品レビュー】3ヵ月遅れで「Rakuten MINI」到着!ー開封報告

raku-mini-008

2020年6月8日に注文が確定してから、約3ヵ月弱、すっかり忘れていた9月17日に届いた「Rakuten MINI」

届くまで「様々な情報・噂」が流れていて、一抹の不安もありました「開封」「設定」してみた感想を報告します。

私の周りでもここ数日で端末が届いているとの報告が来ています。


とりあえず「テザリング」「おサイフケータイ」専用にして様子を見てみます
raku-mini-002

内容物は「端末本体」「充電器」「充電ケーブル(USB Type-C)」「Type-C⇒イヤホンジャックアダプタ」および「説明者」のセットになっています。



製品のスペックとしては「1280X720pのHD液晶」「3.6インチ」という思ったよりコンパクトなサイズで重量も「79.3g」という持ち歩いている事自体忘れてしまうくらいの一時期かなり小型化が進んだ「ガラケー」を彷彿させるミニスマホ、という印象です。

raku-mini-003

あらかじめ接着されている「液晶保護フィルム」かんたんにはがれるような「安物」ではなく、とりあえずはこのまま使用できそうです。

raku-mini-004

「セットアップ」は、Android端末にありがちな、メーカー独特な設定方法で、本人認証は「Windows10」と同じような4桁「PINコード」認証が標準で、最近の「iPhone」で採用されているような「顔認証」「指紋認証」には対応されていないようです。(アプリによって顔認証できるとの情報もありますがまだ確認できていません)

raku-mini-005

ホーム画面は「縦スクロール」で次々アプリアイコンが表示される「独特なインターフェイス」で、慣れるまで操作に戸惑うかも知れません。

raku-mini-006

今回この「Rakuten MINI」を購入した目的として「NFC」「Felica(フェリカ)」対応なので「電子マネー」「QRコード決済」「ポイント」アプリをひとまとめにして「おサイフケータイ専用機」として使用する事。

raku-mini-007

さらに先立つ多くのユーザーが便利だとしている「ポケットWiFi」としての利用期待しています。



「液晶保護フィルム」はとりあえず問題なくしばらくは使えそうなので、次はケース選びなのですが、「市販の汎用ケース」だと「大きすぎる」感がありいろいろ探してみましたが、結局手持ちの「ウォレット・カードケース(GUで購入)」にスッポリと収まるので、文字通り「おサイフ代わり」としてこれから「検証」できそうです。

raku-mini-009

「バッテリー持ちが悪い」「通常使用には画面が小さい」などメインの機種として使うにはやや厳しい面が多い意見もあるようですが、確かに「テザリング」するとバッテリーが「激減」する感は否めません。

正直、朝100%でも、「テザリング」30分程度使用しただけで夜21時あたりで50%まで減ってしまいます

最小サイズの端末なので、ある程度覚悟しておいたものの、新品端末なのに「モバイルバッテリー」必須なのはどうかな、という感じはします。


もっとも「キャッシュレス」に重点を置くと考えれば、「おサイフケータイ」は電池が切れても使えるので、電池もちが悪かろうと問題なく、画面が小さくても残高さえわかれば問題ないので「デジタル財布」
として期待できそうです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「ドコモ」などスマホの一部対象機種で「LINE」アプリがまもなく「使用不可」になる件



【情報共有】「ドコモ」などスマホの一部対象機種で「LINE」アプリがまもなく「使用不可」になる件

nojima-docomo-000

国内のあらゆる公的、民間企業サービスのプラットフォームとして増えつつあるのが「LINE」の機能ですが、2020年9月現在に於いて、一部の「iOs」「Android」端末で、本体を買い替える必要があることがアナウンスされています。

いち早く「ドコモ」が「LINEサービス提供終了」を発表していますが、これは「LINE」側の都合が原因のようなので、今後「他社」も追髄されていくものと思われます。





line-cocoa


↑「LINE」
に限らず、今話題の「COCOA」アプリも端末の「OS」により対応されないケースがあるようですので注意が必要です。
政府も「LINE活用」を普及させたいようですが「対応機種が限られる」のはいかがなものかと思います #ドコモ #LINE #機種変更 #FIreOS #iOs #Android
「ドコモ」からの正式な発表として、今後Android/iOS:ver.8.17.0未満のLINEアプリ」「非対応」になる他、一部「ブラウザ」で作動できていた「LINE」機能も既に「無効」になっています。

nojima-docomo-001

今回対象となる機種いわゆるスマートフォンではない「ガラケー」「フィーチャーフォン」と呼ばれる機種はもちろん、機能を簡略化した「らくらくスマホ」や業務用に特化した「ビジネススマホ」など独自の機能がある端末です。

nojima-docomo-002

対策としては、Android/iOS:ver.8.17.0」以上の「スマホ」に買い替えるしかないのですが「らくらくスマホ」ユーザーの場合、「疑似画面化するアプリ」を導入する方法が「LINE」「COCOA」にも対応可能なので現実的な選択かも知れません。



いずれにしても従来の「ケータイ」「古いバージョンのOS」には対応する気はなさそうなので今後「他社」端末も同様に変更するしかなさそうです。

なお、Amazonのタブレット「Fire HD」シリーズは独自の「FireOS」を使用しているため、現在でも「LINE」をインストールする事ができません。

今後の対応に期待したいところです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「Netflix」アカウント不要で一部ドラマの第一話や映画の無料配信キャンペーン中



【情報共有】「Netflix」アカウント不要で一部ドラマの第一話や映画の無料配信キャンペーン中

netflix-trial-000

動画配信サブスクリクションの代名詞ともなりつつあり、現行販売されている「4Kテレビのリモコン」の多くにも「YouTube」と並んで「Netflix」ボタンが付いている機種も多く「名前だけはよく聞く」的な認識なユーザーも多いと思います。

しかし「Netflix」は有料配信サービスなので利用していないケースが多々あるようなので、時たま「無料トライアル」を行っているようですが、2020年9月現在、一部コンテンツのアカウント不要の無料提供が開始されました。 これまでも初回登録時には30日間の無料体験が可能でしたが、https://www.netflix.com/jp/watch-freeで提供されるコンテンツはアカウントの登録も不要で、すぐに視聴することができるのが今までのキャンペーンと異なる点。 残念ながら視聴環境についてはPCまたはAndroidデバイスのみとアナウンスされており、現時点でで「iOS」はサポートされていません。
PC・Androidの「ブラウザ」からの視聴のみの対応なので「Chromecast」「FireTV Stick」では視聴確認できませんでした
「お試し無料」を試すにはココからアクセス



2020年9月現在提供されているコンテンツは以下の通り。なお映画は全編視聴できますが、ドラマシリーズ作品は第1話のみ

・「ストレンジャー・シングス 未知の世界」 ・「
マーダー・ミステリー」 ・「エリート」 ・「ボス・ベイビー ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!」 ・「バード・ボックス」 ・「ボクらを見る目」 ・「ラブ・イズ・ブラインド 〜外見なんて関係ない?!〜」 ・「2人のローマ教皇」 ・「アワープラネット 私たちの地球」 ・「フレイス&フランキー」

また視聴可能な作品は随時変更されるとの事。

netflix-trial-001

Windows10版「Chromeブラウザ」からhttps://www.netflix.com/jp/watch-free にアクセス「ログイン」せずに「番組」の「今すぐ観る」をクリックすれば「再生」が始まります。

netflix-trial-002

「Android」端末の場合標準のブラウザが「Chrome」になっていますので同じように「専用ページ」https://www.netflix.com/jp/watch-free をタップすればPCと同じような感覚で視聴できますが、注意しなければならないのは、端末にあらかじめインストールされている「Netflix」アプリではこの「無料視聴対象外」という点。

あくまでも「アプリではなくブラウザ視聴」に限られている「ちょっと分かりにくい」措置のようです。

netflix-trial-003

ちなみにPC「Chrome」ブラウザの「キャスト」機能「Chromecast」をつないで「テレビ画面にキャスト」を試みるものの「Netflixのロゴが表示」されたまま先に進みません。

また「FireTV Stick」の場合、デバイス内専用アプリでの視聴になるためインストールされている「Silk」「FireFox」ブラウザで試してみるも「ロゴの表示すらできない」状況ですので、今回の「無料配信」「あくまで条件を限定した特別措置のトライアルキャンペーン」と思われます。

さらに「AppleTV+」とのからみからでしょうか?「iOs」「Safariブラウザ」等も含め「Apple」製品には「非対応」になようで、私の環境の「Apple製品」での視聴は不可でした。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromecast」使用だとコンテンツによりますが「CM再生」されないケースもあるようです



【検証】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromecast」使用だとコンテンツによりますが「CM再生」されないケースもあるようです

yt-chromecast-000

有料版の「YouTube Premium」を契約すれば「動画開始前」や「視聴途中」の「CMカット」が可能なのはわかっておられると思いますが、なんとなく「無料版」であまり気にせず視聴している方も多いのではないでしょうか?。
↓非正規ながら「CMカット」可能を謳っている「スマホアプリ」も存在しますし···。


↓「chrome」や「FireFox」など「ブラウザのアドオン、拡張機能」を利用して視聴するのが「定番」ですが···。


いずれも「非正規」な手法ですので「完全に作動する」とは言い難いのも致し方のないところ。

そこで正式にはアナウンスされていないのですが「スマホ・タブレットのYouTubeアプリ」から「Chromecast」を使って「テレビ画面にキャスト視聴するとCMが入らない」事に気づきました。

「正規のスマホアプリ」+「Chromecast」+「テレビ画面にキャスト」の組み合わせで「CMカット」環境が自然に整えられている様子です。
「FireTV Stick」ではCMが再生されてしまいますので「Chromecast」を通した場合に限るようです
年9月現在、「iOs」「Android」端末用の正式な「YouTube」アプリと「Chromecast」デバイスで動作が確認できています。↓

YouTube

YouTube

Google LLC無料posted withアプリーチ


【新型 第3世代】Google Chromecast チャコールグレー グーグル クロームキャスト 3 Chromecast3 iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレットからテレビにエンターテイメントをストリーミング!  GA00439-JP
by カエレバ
使用法はかんたん、単に「スマホ・タブレット」端末で「YouTubeアプリ」を開き、観たい動画を再生し、画面右上の「キャスト」マークをタップし「デバイス名」をタップすると「テレビ画面にYouTube動画がCMなしで再生」されてしまいます。

yt-chromecast-002

yt-chromecast-003

当然なのですが、「スマホ・タブレット」側で再生する分には「CM」が入ります。

yt-chromecast-001

しかしながら何故か理由は不明ですが「Chromecast」を介し「テレビ画面にキャスト」した状態ですと「CMが入らない」という現象が確認されました。

理由はよくわかりませんが、スマホ側の「アプリ」と「デバイス」間の問題かも知れません。

ただし「Chromecast」と似たようなデバイス、Amazon「FireTV Stick」を使用した場合は「デバイス側のアプリで作動」するため「CMが入る仕様」になっているのは残念なところ···。

使用状況に応じて上手く使い分ける事も必要でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】既存のスマホを疑似「らくらくスマホ」化するランチャーアプリー「ラクホン」



【検証】既存のスマホを疑似「らくらくスマホ」化するランチャーアプリー「ラクホン」

rakuphone-000

このサイトでは、あまり「らくらくスマホ」については「機能が限定されている上割高」「MVNO(格安SIM)が利用できない」との理由で推奨はしていないのですが、既存のスマホ「iPhone,Android」とも、操作画面のアイコン・文字などを大きくしたり、見た目「らくらくスマホ」風にできるアプリが公開されており「上手く組み合わせれば」「オリジナルな格安スマホ」的な利用方法ができそうです。






iPhone4、Android2.2から対応できるので「自分のお古になったスマホ」にインストールして家族の「スマホデビュー」用に使えるかも
この手のアプリは、以前からPCではWindowの操作を楽にする「ランチャー」と呼ばれるもので操作を「かんたん」にする事に特化したアプリになります。

以前は有料アプリでしたが、現在は「無料」で使用できているようです。

ラクホン(Rakuhon)

ラクホン(Rakuhon)

System Advance Co., Ltd.無料posted withアプリーチ



rakuphone-001

「画面」上では「らくらくスマホ」スマホ風です。

rakuphone-002

「ガラケー」「らくらくスマホ」のように「ショートカットボタン」によくかける「電話番号」「メールアドレス」等登録することができます。

rakuphone-003

その他「頻繁に利用するアプリ」の「ショートカット」もかんたんに割り当てる事が可能です。

rakuphone-004

ただ、あくまでも「機器の標準」ではなく、一種の「ランチャーアプリ」ですので、「再起動」したり「何等かのタイミング」で「ホーム画面」に戻ってしまう事も度々あり「スマホ初心者」には戸惑うケースも多いようですが、そんなときは「ホーム画面」の「ラクホン」のアイコンをタップすれば「ラクホン」モードに戻ります。

主に「通話」「メール」「facetime」「skype」しか使わないという前提であれば、iPhone4、Android2.2から対応できるので、高齢の親など、自分の「お古」のスマホにインストールし「MVNO(格安SIM)」との組み合わせて「らくらくスマホ」の代わりに使用可能かと思われます。

しかしながら「LINE」に関しては「OS」自体が対応するかの問題はあるものの「一般的なスマホと同じアプリが使える」メリットもあるかも知れません。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク