セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Android

TokyoMXTV「エムキャス」は「Android端末」+「Chromecast」が今のところベスト



TokyoMXTV「エムキャス」は「Android端末」+「Chromecast」が今のところベスト

tmx-000

今や「TVer」や「Netflix」「hulu」など「地上波TV」などのネット配信をテレビ視聴できる環境にありますが、東京ローカルではありながらも独自の番組作りで定評のある「東京MXテレビ」のネット配信版「エムキャス」というサービスも提供されていますが、環境的にまだ一部といった感はあるものの番組視聴を楽しむ事が可能です。
何故だか「iPhone・iPad」などApple製品との相性がイマイチな評判なので「Android」+「Chromecast」でミラーリングするのがベストなようです
2020年6月現在、「iPhone・iPad用」「Android」アプリが提供されています。


無料
posted withアプリーチ

とはいうものの、「Apple製品向け」のアプリは動作が不安定らしく評価が今一つ。


tmx-001

また、テレビへの「ミラーリング」の場合「Amazon Fire TV Stick」用アプリに含まれていないようなので「Android端末」+「Chromecast」が現状「一番確実」なようです。

tmx-002

↑「Android端末」に「エムキャス」アプリをインストールして立ち上げれば特に設定することなく「キャストマーク」が表示され、テレビに「Chromecast」でミラーリング可能であることがわかります。

tmx-003

テレビに「キャスト」できるコンテンツは「リアルタイム配信番組」「VOD・見逃し配信」の一部「コンテンツ」が対応しているようです。

tmx-004

視聴したいコンテンツを再生し、画面右上の「キャストマーク」をタップすれば他の「Chromecast」用アプリ同様テレビに「キャスト」できるようになります。

tmx-005

「FireTV Stick」での視聴方法も「ブラウザ」を使う、「GooglePlayを強制的にインストールする」などいろいろあるようですが、「Chromecast」を所持しているのならこの方法が安全でベターだと言えるでしょう。
グーグル クロームキャスト第3世代 Google Chromecast クロームキャスト チャコール 第3世代 GA00439JP ユーチューブ hulu NETFLIX 動画視聴 端末接続 送料無料
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



スマホ用「MP3プレイヤー」アプリで少しでも「気に入った音質」で聴く「イコライザー設定」ができる「HF Player」



スマホ用「MP3プレイヤー」アプリで少しでも「気に入った音質」で聴く「イコライザー設定」ができる「HF Player」

hp-rq-000

スマホで「MP3」などの「音楽コンテンツ」を楽しむのに、あらゆる「音楽アプリ」が公開されていますが、どれも「一長一短」感があり、また人それぞれ「音」に対する感覚が異なるため「コレ!」というアプリの紹介は難しいのですが、数ある「無料アプリ」の中で「イコライザー機能をわりと自分好みに設定できる」との評判で、私自身も最近愛用している、オーディオブランド「ONKYO」が配布している「HF Player」「イコライザ設定」の方法を紹介します。
正直「音質」は人によって評価が分かれるところですが「無料アプリ」でここまでできるのは「HP Player」がダントツの使い勝手と思われます
このアプリは本来「ONKYO」製のヘッドホン・イヤホン向けなのですが、他メーカーでも「ヘッドホン選択」「other」を選べば「それなり」ではありますが、他のアプリより「高音質」で聴ける設定が可能なようです。


Google Play で手に入れよう
【手順】

楽曲を再生、画面中央上の「Equalizer」マークをタップします

hp-rq-003

 画面下にある 「presetEQ」 をタップし、 「11 Band」 を選択→ 丸印を指で左から順にそれぞれのおすすめイコライザ設定に合わせていきます

hp-rq-001

「HF Player」における「基本エコライズ値」
【32、64、125、250、1k、2k、4k、8k、16k、32k】

「HF Player」の「基本設定」は「Perfect」と「Eargasm Explosion」の2つ

【Perfect】「基本エコライズ値」に対し、+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+9、+11、+8、+3

【Eargasm Explosion】「基本エコライズ値」に対し、+3、+
6、+9、+7、+6、+5、+7、+4、+11、+8、+3
と変更していきます

hp-rq-002

個人的には【Eargasm Explosion】の設定が好みなのですが「ライブ感」がハンパなく、本物の「ライブ音声」だと「音が割れる楽曲」もあるので「4K」の値を調節して「試行錯誤」しているところではあります。

他のアプリだと「Classic」「Jazz」「Pop」「Rock」などあらかじめきめられたざっくりな設定しかできないものが多いのに対しこのアプリでは、細かくできるのが嬉しいところです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

楽天オリジナル「Rakuten MiNi」6/17まで「実質1円」なのでけっこう品薄らしい



楽天オリジナル「Rakuten MiNi」6/17まで「実質1円」なのでけっこう品薄らしい

rakuten-mini-000

様々な「問題」が指摘されており、何かと話題の「楽天モバイル」ですが、2020年6月17日までの特別期間、「在庫限り」ではありますがオリジナル端末の「Rakuten MiNi」「実質1円」で購入できるキャンペーンを行っています。



「電気屋」のはしくれとして「楽天モバイル」には「懐疑的」ではあったのですが、これなら一度入手してから評価すべきと思い、ダメモトで申し込んでみました。





6/17までですが在庫限り!申し込みまではいけたけれど端末代実質「1円」で手に入れば「オンの字」
テザリングもできるので、モバイルルーターとしても利用できるという。

解約違約金もないし、何か他のオプションが必要なわけではない。

rakuten-mini-001

ちなみに「クリムゾンレッド」は完全に「在庫がない」ようです。

rakuten-mini-003

「実質1円」はあくまでも「端末代」で、初回申し込み時には、事務手数料「3,300円(税込)」は必要なようです。

rakuten-mini-002



今回申し込みの場合、1年間ではありますが、月々の利用料金も「0円(-2、980円の値引き)」の最後のチャンスかも知れません。

rakuten-mini-004
スペック的にもCPUが「Snapdragon439]、OS「Android9」RAM「3GB」内部ストレージ「32GB」となかなかなもの。

rakuten-mini-005


「Rakuten Mini」は、その名の通り「コンパクトなAndroidスマホ」で、うれしいことに「モバイルFeliCa搭載」のスマホとしては世界最小、最軽量を謳っている。サイズは幅53.4×高さ106.2×厚さ8.6mm、重量は約79g。ディスプレイサイズは3.6インチで、解像度はHDの1280×720pという。



今回、運よく手に入れば各種「おサイフケータイ」「ポイントサイト」専用端末として使えればと考えています。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「かんたんスマホ」は本当に「スマホデビュー」者にやさしいのか?



「かんたんスマホ」は本当に「スマホデビュー」者にやさしいのか?

kantan-sumaho

これから「ガラケー」「フィーチャーフォン」から「スマホデビュー」したいという向きや、初めて子供にスマホを持たせたい、という際に選択肢に上がるのが「かんたんスマホ」「キッズスマホ」など、「機能が限定されているが覚えやすい」との宣伝の機種が「中国」「韓国」メーカーで製造、各キャリアで販売されていますが、機能や利用できないアプリ(とくにLINEが使えない機種が多い)があるうえ「OSがアップデートできない」けっこう「割高」なのと「各メーカー独自のインターフェース」ゆえ、「ショップ店員」でさえ、うまく説明できない、という声もあり、正直あまり「評判は芳しくない」というのが実情のようです。
「かんたんスマホ」や「キッズケータイ」はそれぞれ独特のインターフェイス、機能限定なのであえて家族や友人と同じメーカー品を選んだほうがあとあと無難かも
これから「スマホデビュー」としようとする人におすすめする機種は「家族」や「友人」が使っているメーカー製品。

特に「格安スマホキャリア」の場合、基本ネットでのサポートが中心であることがほとんどだし、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の大手3キャリアでも「ショップ」自体、減少しつつある状況ですので、身近に近い機種のスマホを持っている人があいれば「相談しやすい」のでいくらか安心でしょう。

当然、Apple「iPhoneシリーズ」を使っている層が一番多いと思いますが、「SHARP」「AQUOSスマホ」も割と見かけるような気がします。



日本国内に於いては「iPhone」が一番多く利用されていますので、「家族、友人が所持」している可能性もトップ
です「SE」選択肢としては「リーズナブル」にもなっています。



ほとんどの人が「ガラケー」「フィーチャーフォン」に比べて「スマホ」は高いと思い込んでいる風潮があるのは確かなようですが・・・。



子供たちの場合、小学生ならば親世代より、かえって「操作方法をマスターするのが早い」傾向があるので、そもそも「子供用」という発想はかえって「高く」つく可能性がありますが、高齢者の場合、↓「別の問題」も考慮して「スマホ以外」の選択肢を考える必要があるのかも知れません。



この辺、テレビが「地デジ化」された際、出回った「かんたんリモコン」同様かえって「使いにくく」している感もありますので、最初は面倒かも知れませんが、すぐに「慣れる」可能性は高いので、「かんたん」とうたっているからという理由で安易に買い与えてもあとあと買い直す事になるかも知れないですよ。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

折りたたみケータイ型スマホー「ガラホ」と呼ばれる端末とは?



折りたたみケータイ型スマホー「ガラホ」と呼ばれる端末とは?

gara-pho

2017年に生産終了し、各社順次停波が発表されている「3G」波による「フィーチャーフォン」「ガラケー」なる携帯電話ですが、各社「スマホデビュー向け」の、外見は従来のケータイで入力ボタン付きでありながら、OSにAndroidを搭載した「ガラホ」なるものが販売されていますが、はたして「ケータイ代わり」になりえるのか考察してみました。



確かに「通話のみ」としての選択肢はありそうですが「LINE」アプリ利用の「可否」なども考慮すべきでしょう
この辺りの製品の多くは、従来の携帯電話機を制作している「SHARP」「富士通」「京セラ」など、お馴染みの「安心の国産メーカー」が並んでいて、これらのブランド同士の端末の切り替えであれば、割と「スマホデビュー」の不安は少ないように感じます



しかしながら単純に「通話のみ」として割り切って使用するだけならこれで充分なのですが、「基本料金自体」は安いプランも存在していますが、「格安通話料金プラン」や「格安通話アプリ」などが使えず、場合によっては「スマホより機能が落ちる上に料金が高い」状況もあり得ますし、使っていくうちに「GPSサービス」や「カメラ機能」にもあきらかにスマホより見落とりするので、いずれ「スマホ」にしておけばよかったと感じる人も多くなるかも知れません。






「LINE」アプリ対応について

「au」「ソフトバンク」では一部機種を除きアプリで対応。
「ドコモ」ではアプリ自体がなく「Webブラウザ」で利用する事は可能ですが、スマホデビュー未満層には敷居が高そうです。

あくまでも個人的見解ですが、そこまでして無理に「従来の携帯電話の使い勝手」を求めるのであれば「決して安くなるわけでもない」「Android搭載」とうたっていても、いずれ必要になるアプリ(とくに「LINE」など)使用に障壁があるのは確かで、この際敢えて「ケータイは終わったもの」として「入門用スマホ」に切り替えて、順次操作を覚えていくほうが後々のため「有用」かと思われます。

各社、「ガラケー・フィーチャーフォン」同様、バッテリーの持ちには工夫されてはいるようですが、対応される「アプリ」がけっこう限られてしまうのが欠点とも言えそうです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク