セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Android

「Podcast」スマホ端末のストレージ不足に対応したアプリを発見-「Podcast Addict」



「Podcast」スマホ端末のストレージ不足に対応したアプリを発見-「Podcast Addict」

Screenshot_20190816-163209

非常に内容の濃い番組が多く愛聴している「Podcast」ですが、PC以外で「オフライン」で楽しむには「ストレージ不足」の問題があったり、PCを介してひと手間かかっていたのですが、Amazonの「Fire HDタブレット」にも対応している、「番組を外部microSDストレージ」に保存できる「Podcast Addict」なるアプリを「Amazonアプリストア」で発見!。

早速、前月入手した「Fire HD 8」にインストールしてみました。






「Fire HDタブレット」にも対応しているmicroSDカード保存が選択できるアプリです

「Podcast Addict」

Screenshot_20190816-163305

「Podcast」対応アプリもいろいろ試してみましたが、番組の「検索」「登録」「ダウンロード」などの操作も、迷う事なく行われる、けっこう「使い勝手の良い」インターフェイス」と感じます。

Screenshot_20190816-163339

Screenshot_20190816-163403

「設定」→「ストレージフォルダフォルダ」から「取り外し可能なSDカード」と進めば「外部ストレージ」に保存先を変更する事が可能です。

Screenshot_20190816-163409

ダウンロードも、「都度」「予約」と.選択できるのも便利です。


Screenshot_20190816-163433

「ワンタッチ操作」でダウンロードできるうえ、「音質」もなかなかな印象で、安心して使えそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Amazon FireHD」-「Bluetoothキーボード」接続できるか?



「Amazon FireHD」-「Bluetoothキーボード」接続できるか?


Fire-key-000

iPad代わりに導入した、「Amazon FireHDタブレット」ですが、思いのほか「使い勝手」の良さに気に入っています。

iPad用に以前使用していた「Bluetoothキーボード」の存在を忘れていましたが、試しに接続してみたところ、無事「Android端末」として認識して利用できるのが確認できましたので報告します。


元のOSが「Android」なので、特に「設定」しなくても利用できました
Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード 【iOS/Android/Mac/Windows対応/長時間稼働】(ホワイト)
by カエレバ
「ネット通販」の世界では「定評」のある「Anker」ブランドの「Bluetoothキーボード」
で試してみました。

Fire-key-001

「iOs」「Android」「Windows」3OSに対応していますが、「FireOS」元が「Android」なので、特に「設定の変更」などの必要なしに「Android端末」として「ペアリング」できました。

Fire-key-003

「入力モード」も「Command」+「スペース」キーを押すことによって切り替えるようになっています。

この辺、最初は操作に戸惑いますが、慣れればけっこう「快適」に入力作業がはかどるので、気に入って使用できています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「YouTube Premium」契約する前に-「クラウド」経由でスマホ・タブレットで「オフライン視聴」してみる



「YouTube Premium」契約する前に-「クラウド」経由でスマホ・タブレットで「オフライン視聴」してみる

youtube-and-000

「iPhoneアプリ」より、「Android」の方が、アプリの柔軟性が高いイメージがありますが、こと「YouTube」のダウンロードに使えるアプリについては、どちらも同じ「Google」内のサービスのため、割とシビアにチェックされているようで、かつての「定番アプリ」「YouTube Premium公開後」軒並み非対応になっているようです。
「Android」も「YouTube」と同じ「Google」のサービスなので、現状、PCに保存した動画を「クラウド」経由という方法も
2019年7月現在、「スマホ・タブレット」アプリについては、けっこうキビシイ印象ですが、WindowsPCに於いては、まだ、「5Kプレイヤー」「4KYouTubeDownloaader」「Real Player」等のダウンロードソフト「FireFox」「Chrome」の「アドオン」はまだ「有効」なので、一度PCにダウンロードしてから「クラウド」経由で「スマホ・タブレット」に「転送」する方法が今のところ「有効」なようです。

youtue-drb-000

私の環境の場合、「VideoPro」というソフトで「PC」にダウンロードして、「Dropbox」にコピーして、スマホの「microSDカード」に「転送」しています。

youtue-drb-001

「Dropbox」からスマホへの転送には、「x-Plore」という「ファイル管理アプリ」を利用しています。

youtube-and-003

スマホ端末内に「フォルダ」を作成し、ファイル転送します。

youtube-drb-004

「MP4」形式、「MP3」をアプリ内でそのまま「再生」することも「アプリ内課金」で「有効」にすることができますので「簡単に再生」を楽しむことが可能です。

youtube-drb-005

スマホの「回転表示を有効」にしておけば、横向きにすれば「画面一杯」に表示できますので、小さな画面ながらも、けっこう快適に視聴を楽しめます。

youtube-drb-006

アプリ内課金とはいうものの、たかだか「数十円」ですので、他の「再生アプリ」を探すよりかえって「安上がり」かも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「HUAWEI」スマホ等の販売についての現状を確認



「HUAWEI」スマホ等の販売についての現状を確認

HUAWEI-0

業界を騒がせている「HUAWEI(ファーウェイ)製スマホ」の販売見合わせ問題ですが、2019年5月29日現在の状況を検証してみます。

現在、新品で手に入る端末は、まったく「ゼロ」というわけではなく、国内3キャリア(’ドコモ、au、ソフトバンク)では「取り扱い見送り」ながら「SIMフリー版」は入手可能という事です。

とりあえず、現行機ユーザーに対してはGoogleサービスは現状通り利用できるという事ですが・・・
HUAWEI-03

家電量販店においての取り扱いは「ヨドバシカメラ」「ビックカメラ」では現状通りですが、「ヤマダ電機」「ノジマ」においては「在庫品」のみで、今後の発売は見送るとの店頭表示がなされています。

HUAWEI-02

また、「Amazon」については、「直販」はないものの、「マーケットプレイス」(Amazon以外の出品者)では、まだ購入できるようです。

  


HUAWEI-04
こちらも、OS、アプリ等の懸念がアナウンスされてはいますが、「HUAWEI」側では新たに「独自OS」で対応すると公表しているようですが、Amazonの「Fire OS」同様なものになるのか、格安スマホに採用されている「オープンソース版Amazon」を使用するのか、現状ではどう対応するのか発表されていないのですが、今後の動向によって、手持ちの「HUAWEI」機のアップグレード等の心配がありそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スマホの「音声検索」で「おみくじ」を引ける-「Siri」「OK・Google」



スマホの「音声検索」で「おみくじ」を引ける-「Siri」「OK・Google」


omikuji-000

あくまでも個人的な考えとしては、「おみくじ」は神社なり、お寺さんに、自分で出向いていただくものだとは思っていますが、「ゲン担ぎ」的に、スマホで「おみくじ」を引くのもアリかも知れません。

ありがたみは「?」な印象ですが、話のタネにはなりそうです
omikuji-002

「iPhone」なら「Hey,Siri おみくじ」「音声入力」すれば、「気の利いたコメント」付きで返してくれます。


omikuji-001

「Androidスマホ」の場合も、「OK!Google」で、同じ様に返事を返してくれますが、「Siri」ほど「気の利いた内容」とは言えないものの、「ラッキー絵文字」を教えてくれるなど、工夫がみられます。

ただ、「Siri」「Google」とも、同じ日時に検索しているのにかかわらず、結果が「異なる」のは、ご愛敬でしょうか?




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク