セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

Android

「Free Wi-Fi」に便利なアプリ「Town WiFi」だが・・・








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「Free Wi-Fi」に便利なアプリ「Town WiFi」だが・・・

FreeWiFispot

スマホ・タブレット用のいわゆる、「定番アプリ」として紹介される事の多い「Town WiFi」

一時期、私も愛用していましたので「使用感」を紹介してみたいと思います。

「無料WiFスポット」に入ると自動的に接続してくれるアプリですが・・・

Google Play で手に入れよう



基本的に、「Free Wi-Fi」を利用する場合、「メールアドレス」「パスワード」などを設定して、都度「ログイン」してからネットワークに接続できる仕組みなのですが、この「Town WiFi」をインストールしてある端末は、WiFiスポットに入ると、自動的に「アプリ独自のログイン情報」でネットワークに入るという仕組みのようです。

今まで気づかなった思わぬスポットで自動で「Free Wi-Fi」に入ったり、いちいちログイン作業をしなくても、WiFiにつながるのは便利なのですが、あまり過信するのもどうかな、と思われる部分もあるので、うまく使い分けて使用する慎重さが必要かな、と感じています。


「ビジネスサイト」アクセスには気をつけたほうがよさそうな印象です
普段使いの「Web閲覧」「メール」「SNS」等で利用する分には心配ないと思いますが、こと自分の「個人情報」を伴う、「ネットショッピング」「ビジネスの管理サイト」へのアクセスは、「アプリ共通」のログイン情報で入っているので控えたほうが無難でしょう。

スポットによっては、「ビジネス管理サイト」には入れないケースも見受けられますが、「Free Wi-Fi」は用途によって使い分ける必要があるように感じます。


ちなみに、アプリを介さなくても接続は可能ですが、同スポットに入ると、「Town WiFi」のアカウントが優先になる設定のようなので、アプリを無効にする手間が結構面倒なので、利用するスポットは決まっているので、今は「無効」にして使っています。

なお、アプリを介すると、若干ですが、接続に時間がかかるようです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「プレイリストおじさん」-Android用音楽聴き放題アプリ「Mixer Box」








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-Android用音楽聴き放題アプリ「Mixer Box」


musicbox-000

スマホユーザーの需要が大きいからか、「無料」「音楽配信サービス」アプリが急激に増えては消えているような気もします。

この手のサービスには2通りあって、楽曲を任意のジャンル・カテゴリー内で無造作に垂れ流すタイプの「ラジオ型」と、「YouTube」にアップされている楽曲を「ピンポイント」で流す事ができる「YouTube型」に分かれるようです。

ただ、「著作権」などに問題があるのかどうかわかりませんが、雑誌などで紹介されているアプリでも、「ストア」から消えているケースも多く、信頼できるアプリなのかは見極める必要がありそうです。

ちなみに、「iOs」「App ストア」に於いては、「iTunes」とのからみからか、こうしたアプリは存在せず、「Android」に限ってのアプリの様に感じます。


「YouTube」型ながら「通信量節約調整」できる無料アプリ
M-b0x-001

Google Play で手に入れよう
現在、「Playストア」検索トップに表示れる、アクティブに動いているアプリ「MixerBox」は「YouTube型」のサービスで、「アカウントのログイン」など必要なく、あらかじめ「YouTube」に登録されている「プレイリスト」などが再生できたり、本家よりも「音楽に特化」しており、楽曲の探しやすさは特筆できる印象です。

M-box-003

アプリ独自の「お勧め機能」も充実しているようです。

M-box-004

「バックグラウンド再生」にも対応しており、他のアプリ操作中の「BGM」としても利用可能です。

M-box-005

使い勝手は非常に良いですが、「動画」も同時に読み込む仕組みのアプリなので「ラジオ型」に比べ、必然、「データ通信量」が多くなってしまうのが欠点ですが、「HD」ボタンから下記のように、動画再生レベルを調整することができるので(あくまでも動画の画質を落とすだけで音声には影響はない)、通信量制限が厳しい「格安スマホ(MVNO)」ユーザーでも安心して使えそうです

M-box-006

ただ、「無料で便利に利用できる」のが魅力なアプリですが、反面、アプリの寿命が短い感があります。

しかし、同じような新しいアプリが続々と出てくるようなので、もし利用できなくなっても、「Play ストア」を検索すれば見つかる可能性はあると思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




「Google翻訳」アプリ-外国語文書を写真撮りして内容を確認する








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「Google翻訳」アプリ-外国語文書を写真撮りして内容を確認する

g-honyaku-000

「ネット通販」購入できる、「格安デジタルガジェット」の多くは「海外製」なので、「取説説明書」に日本語表記がなく、使い方が分かりにくいケースも多くなりました。

もちろん、ネットで「検索」すれば済む話なのは言うまでもありませんが、手持ちの、スマホ・タブレットに「翻訳アプリ」をインストールしてあれば、その場で「内容を確認」する事ができるので便利ですよね。

「ネット通販ガジェット」など日本語の「取説」がないときなどに重宝しますので必須です

この「Google翻訳」アプリは、「無料」ながらも、かなりの「翻訳力」なので、是非インストールをお勧めしたいアプリです。


Google Play で手に入れよう


g-honyaku-002

「設定」により、「103種類」言語から「日本語」への翻訳が可能です。

g-honyaku-003

このような、「英文」の取説も・・・。

g-honyaku-004

スマホカメラ「撮影」すると・・・。

g-honyaku-005

「単語」ごとに読み取って「翻訳」してくれるようです。

結果は「テキスト」で表示されます。


g-honyaku-006

ただ、これは、「有料」の翻訳サービスでも同じ事が言えますが、翻訳「完全」とは言えず、英文なら、「英文の文法」そのまま「直訳」されたり、「妙な言い回し」が見られるのは「ご愛嬌」と割り切って、理解してあげるのが利用者としてのマナーでしょう。何せ「無料」でここまでできるのですから。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




今なぜ「ポケGO」なのか判明-KANAGAWA ME BYOキャンペーン








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

今なぜ「ポケGO」なのか判明-KANAGAWA ME BYOキャンペーン


pokemon-001

2016年に大流行した「ポケモンGO」ですが、すでに「過去」のものと思って忘れていましたが、最近、最寄りの公園などで「ポケモンGO」をプレイしている姿を見かけるようになり、不思議に思っていましたが、こういう事だったようです。
最近、やたら公園などで「ポケGO」をやっている人を見かけると思ったら・・・


Google Play で手に入れよう

どうも、神奈川県「健康増進キャンペーン」の一環で、「ポケモンGO」を利用して「ウォーキング」を推進しようというプロジェクトのようで、「富士通」も関わっているようです。

IMG_20180609_0001

案内マップは県内の「地区センター」「図書館」など「公共施設」で配布されています。


IMG_20180609_0003
詳しくは、「マイMEーBYOカルテ」サイトで内容を確認することができるようです。



数に限りがあるようですが、「モンスターボール」をモチーフにした「ゴミ袋」も配布中のようです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村




【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スマホ版「GoogleKeep」で手書き入力する








私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

スマホ版「GoogleKeep」で手書き入力する


G-k-000


タッチペンによる「手書き入力」と言えば、iPadなどの「タブレット端末」向けの機能というイメージがありますが、画面の小さな「スマホ」でも、文字通り「電子メモ機」化する事が可能です。


Androidスマホでタッチペン入力するには「Google手書き入力」をインストールする必要があります
同じアカウントであれば、「メモ」を複数の端末で「共有」できて非常に便利に利用している「Google Keep」ですが、デフォルトのままでは「手書き入力」できません。


「GoogleKeep」

100-pen-004



アプリ単体でも数百種類の「絵文字」に対応している、スマホ・タブレットにあれば便利
そこで、「Google Keep」「手書き入力」するためには、別途配布されている、「Google手書き入力」インストールすれば「タッチペン対応」にすることが可能になります。

「Google手書き入力」


G-k-003

Google Play で手に入れよう


G-k-004

「Google手書き入力」単体でも、数百種類の「絵文字」に対応し、「メモ入力」も可能ですが、「Google Keep」でも入力が可能になります。

G-k-002



G-k-001


メーラー「Thunderbird」「GoogleKeep」表示機能でも、ちゃんと確認できます。


G-k-tb



同じ、タッチペンの利用法としては、グラフィックなどの細かい作業については「タブレット端末」やPCに軍配が上がりますが、こと「メモ入力」に関しては「スマホ」でも十分使用にたえる印象です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
 


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓




スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...