セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

Apple

「Amazon 」で販売されている「Apple向けサードパーティー製品」が侮れない






「Amazon 」で販売されている「Apple向けサードパーティー製品」が侮れない


amazon-sb-000


「iPhone」「iPad」向けの「格安ガジェット」「Amazon」で見かける事が多いと思いますが、あまりの「価格差」に「粗悪品な偽物?」と心配される向きも多いと言われています。
確かに「激似」している「?」な製品も出回っていますが、「Anker」「Aukey」「SoundBearts」「Spigen」など定評のあるメーカーも相性抜群のようです
確かに「粗悪品」も混じっているケースもないとは言い切れませんが、「はずれ」をつかまないために、注目しておきたいのが、「Amazonベーシック」や「Apple・Google出身」の「Anker」「Apple製品などのOEM」出身の「Aukey」「SoundBearts」「SoundCORE」「国内ジェネリック扱い」「Cheero」など、「低価格」でありながら、「Apple製品」と相性の良い、「高コスパ」のラインナップが揃っているのも「Amazon」ならではです。

分離独立型ワイヤレスヤホン


「Apple」と言えば「AirPos」ですが、コンパクトすぎるゆえ、割と「片方」「充電部」だけなど「無くす」ケースも多いのですが、それぞれ取り寄せると、7~9千円もかかってしまいます。



同じ金額をかけるなら「サードパーティー」の「新品一式」が手に入るので、わりと評判な上記ブランドを選ぶ人も多いようです。


スマートウォッチ

「AppleWatch」欲しいですよね。

結構高い印象もありますが、「高級時計」として考えてみると、5万円前後で「最新時計」が手に入るのだと思えば、かえって「安い買い物」かも知れません。




ちなみに、あまり普及していない現時点(2019年3月)、数千円の「類似品」であっても「スマートウォッチ」というだけで、注目してもらえています。


「Qi(チー)」対応ワイヤレス充電器

この分野、「ワイヤレス化」したい「Apple」が開発しておきながら「純正品」が存在しない、不思議な規格。

 

モバイルバッテリー各社で販売されていますが、「評価」は様々なようです。

「iPhoneケース・カバー」はほぼ一人勝ち
の印象

  

あくまでも「個人的な見解」ではありますが、「Apple純正品」は確かに物は良いのですが、「高価」なところが難点「2年毎に買い替える」なら、こうした「サードパーティー」もアリでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「Apple製品」と相性のいい「Amazonベーシック」アクセサリ






「Apple製品」と相性のいい「Amazonベーシック」アクセサリ


amaon-apple

「Amazonベーシック」とは、アマゾン自ら企画・開発した「PB(プライベートブランド)」で、製品ラインナップは、オーディオ製品を始め、ケーブル、PCアクセサリ、カメラアクセサリなど「ガジェット系」から、「乾電池」や「文具」「オフィス用品」に定評があり、もちろんラインナップに「iPhone」や「Mac」と相性のいいアクセサリも好評のようです。
低価格でもコスパ抜群!安心の「Amazonオリジナルガジェット」
lightningケーブル
 

lightningケーブルについては、「100円ショップ」製品をはじめ「中華製はダメ」というイメージは拭えない印象がありますが、基本的に純正品でも「中国制作」なので、「粗悪品」も確かに存在するなか、「Amazon 」のPBとしての保証があるので安心です。


タッチペン

 

「Amazonベーシック」品は「ペン先が豊富」「質感もいい」という評価がありますが、「感度がやや弱い」という意見も。

iPhoneX合皮一体型ケース
 

この分野では「Apple純正」というより、「ケース専門メーカー」との比較になりそうですが、好みが人によって意見が分かれるところでしょう。

個人的には「2年毎には買い替え」なければならないので「Amazonベーシック」もアリかな、と思います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「Amazon」で「Apple」製品を購入するメリットは?






「Amazon」で「Apple」製品を購入するメリットは?

apple-amaon


2018年11月から始まった、「Amazon」での「Apple製品公式販売」によって、「出品品目が少なくなった」という声もあるようですが、逆を言うと「偽物」や「粗悪品」など「通販ならでは」の「届いてみないとわからない」「返品に応じてもらえない」などの心配がなくなったので、かえって「安心して」Apple正規品が購入できるようになった、と言えるでしょう。


「Apple直販」開始で「出品数が減少」している感はありますが・・・
「Amazon」での特徴としては、AppleWatchなど「特定の製品が豊富に揃っている」「製品によっては、Appleストアよりも1万円以上割引き」の製品もあるケースもある事も。

apple-amazon-000







また、基本的にApple製品は、どこで購入しても同じ価格で、「セール」「キャンペーン」とは「無縁」のメーカーのひとつですが、「Amazon」で定期的に行っている「大型セール」や「タイムセール」には度々登場する事もあるようです。



実際、2018年末の「サイバーマンデー」セールでは、旧モデルながら「AppleWatch」や「iPadPro」など、予告なしに販売され話題になったのも記憶に新しいところです。

おそらく今後も、こうした「ゲリラ的」なセールが行われると思われますので、「セール」の都度チェックしておくべきでしょう。




apple-amazon-001

「Amazon」での購入で話題となっている、「レビュー」ですが、レビュワーの「誤解」「勘違い」などもありますので、あくまで「参考」にとどめておいたほうが「無難」との指摘もあるようです。

しかしながら、「Apple公式」販売なので、「Appleショップ」同様の信頼性はありそうです。


もちろん、「プライム会員」であれば、「配送料」「配達日指定」(在庫があれば)など会員としての特典を受けられるのは言うまでもありません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「Amazon」で「公式」に「iPhone」直販されています






「Amazon」で「公式」に「iPhone」直販されています


iPhonex-amazon


いつのまにか(というか、2018年11月から正式に)「Apple製品」が通販サイト「Amazon」で「公式直販」されています。
ついに「Amazon」で「Apple製品」の直販が開始されました
「何でも揃う」イメージのある、「Amazon通販」ですが、「iPhone/iPad/AppleWatch/
AirPods」
など意外にも「直営販売」は、2018年11月から.

「Appleストア」「スマホキャリア」
「公式ショップ」からでしか入手できなかった、「Apple正規品」「Amazon」経由で購入できるようになっています。



もちろん、「Amazon」ですので、一部の製品を除いては、最新版「iPhoneXSシリーズ」も「プライム対応」で購入できる上、「iPad/irPods」など「正規品」ながら割安で入手できるケースもあるようです。



「iPhone」本体の販売不振「Apple直営ストア」の縮少など、ネガティブなニュースのある「Apple製品」ですが、「Amazon経由」で購入できるようにするなど、別の手を打ってきているのかも知れません。

家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






iTunesの使い方-音楽CDを取り込む際アートワークが読み込まれない時






iTunesの使い方-音楽CDを取り込む際アートワークが読み込まれない時


iTunes-aw-000

Appleユーザーの方なら必須の「itunes」ですが、手持ちの音楽CDを「MP3」や「AAC」としてPC内の変換して取り込む方法も一般的です、楽曲情報、音質などは結構満足されていると思われますが、アルバム等の「アートワークが読み込まれない」との相談も多いので、「アートワーク画像の追加方法」を確認してみたいと思います。
「iTunes」では「AppleMusic」で配信されていない楽曲・アルバムのアート画像が登録されていないようです
iTunes-aw-002
ファイルは取り込めたものの、「アルバムアートワーク」が表示されていないアルバム名を「右クリック」。

iTunes-aw-003
「アルバムアートを入手するのは、AppleIDを入力してログイン」する必要があります。

iTunes-aw-004
「AppleMusic」で配信されている楽曲であれば、そのまま「アルバムアート」が貼り付けられますが・・・。

iTunes-aw-005
どうも、登録されていないアルバムのようでした。

その場合には、再度「右クリック」し、「アルバムの情報」へと進みます。


iTunes-aw-006

アルバムの「プロパティ」が表示されますので「アートワーク」を選択します。


iTune-aw-007

「アートワークを入手」を選択すると、一応ネットワークに探しに行ってくれているようですが・・・。

iTunes-aw-007
経験上、この方法で見つかったケースはありませんでした。

そこで、「Google」「Aamzon」などから、イメージに近い画像を検索して、PC内にダウンロードしておきます。(.jpgか.png形式なら問題ないでしょう)



iTunes-aw-008

アルバムの「プロパティ」画面に戻って、画面の左下の「アートワークを追加」をクリック。


iTunes-aw-009

すると、「エクスプローラー」が起動しますので、追加したい「画像ファイル」を選択し「開く」と進むと「画像がアップロード」されます。


iTunes-aw-010
iTunes側の「プロパティ画面」で確認すると、「アルバムアート」が追加されているのが分かります。

iTunes-aw-011

iTunes管理画面を表示してみても、ちゃんと「反映」されているようです。

iTunes-aw-012

「音楽CD」を取り込むソフトは数種類あり、「Windows10」なってから「メディアプレイヤー」もかなり精度が上がっているものの、CDメディアによって、「読み込み可・不可」はありますので、それぞれ「使い分け」るのも良いかと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...