セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Apple

【検証】TokyoMXTV「エムキャス」は「Android端末」+「Chromecast」が今のところベスト



【検証】TokyoMXTV「エムキャス」は「Android端末」+「Chromecast」が今のところベスト

tmx-000

今や「TVer」や「Netflix」「hulu」など「地上波TV」などのネット配信をテレビ視聴できる環境にありますが、東京ローカルではありながらも独自の番組作りで定評のある「東京MXテレビ」のネット配信版「エムキャス」というサービスも提供されていますが、環境的にまだ一部といった感はあるものの番組視聴を楽しむ事が可能です。
何故だか「iPhone・iPad」などApple製品との相性がイマイチな評判なので「Android」+「Chromecast」でミラーリングするのがベストなようです
2020年6月現在、「iPhone・iPad用」「Android」アプリが提供されています。


無料
posted withアプリーチ

とはいうものの、「Apple製品向け」のアプリは動作が不安定らしく評価が今一つ。


tmx-001

また、テレビへの「ミラーリング」の場合「Amazon Fire TV Stick」用アプリに含まれていないようなので「Android端末」+「Chromecast」が現状「一番確実」なようです。

tmx-002

↑「Android端末」に「エムキャス」アプリをインストールして立ち上げれば特に設定することなく「キャストマーク」が表示され、テレビに「Chromecast」でミラーリング可能であることがわかります。

tmx-003

テレビに「キャスト」できるコンテンツは「リアルタイム配信番組」「VOD・見逃し配信」の一部「コンテンツ」が対応しているようです。

tmx-004

視聴したいコンテンツを再生し、画面右上の「キャストマーク」をタップすれば他の「Chromecast」用アプリ同様テレビに「キャスト」できるようになります。

tmx-005

「FireTV Stick」での視聴方法も「ブラウザ」を使う、「GooglePlayを強制的にインストールする」などいろいろあるようですが、「Chromecast」を所持しているのならこの方法が安全でベターだと言えるでしょう。
グーグル クロームキャスト第3世代 Google Chromecast クロームキャスト チャコール 第3世代 GA00439JP ユーチューブ hulu NETFLIX 動画視聴 端末接続 送料無料
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



【100円ショップガジェットレビュー】ーダイソーの「Lightning+microUSBリバーシブル端子」ケーブル



【100円ショップガジェットレビュー】ーダイソーの「Lightning+microUSBリバーシブル端子」ケーブル

daiso-kight-000

現在、スマホ・タブレット・ノートPCなど「接続端子」「UDS-A」「USB TypeC」Apple独自規格の「Lightning」の3つに分かれているようです。

年2019年度新製品を見てみるとApple社製品はほぼ「Lightning」で、Androidスマホ・端末、WindowsベースのノートPC「USB TypeC」タイプが目立っており、機種によっては「電源端子」まで「USB TypeC」のPCなども存在し、噂だけではありましたが、新「iPhone」「iPad」も「Type C」化するのでは、という観測もありましたが結局従来の「Lightning」でしたが来年はどうか?と注目されるところです。

「100円ショップ」での品ぞろえ「iPhone」よりなので「Lightning」が多数を占めている現状ですが、「Lightning」の形状からもわかるとおり、人間でいうところの「神経むき出し状態」の製品は「静電気などの接触に非常に弱い」という点が指摘されている他、Apple純正品の弱点として「ケーブルの弱さ」はよく知られているようです。↓



「端子」の異なるスマホ・タブレットの「2台持ち」ならば持っていてもとりあえず「応急処置用」に使えるのでは 
とはいうものの「Lightning」ケーブルも「Apple純正品」や「推奨品」ですと、それなりの価格ですが、何本も用意するのも面倒です。

そんなところ「ダイソー」で「一本でLightning、microUSB」端子を「リバーシブル」で使えるケーブルを見つけたので購入、検証してみました。

daiso-kight-001


daiso-kight-003

daiso-kight-002

「iPhone」をはじめこれまた最近強度に問題も多そうな「100円USB」これ一本で使えるので「最低一回の旅行で使い切れればよい」という考えなら「アリ」な製品かも知れません。

daiso-kight-002

ただでさえ「強度が心配」「Lightning」ケーブルですが「100円ショップ」製品なら「ダメモト」何本か用意しておいてもよいかも知れません。

daiso-kight-004



(参考製品)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー



【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー

cable-000

高額でもありながら、「Apple純正品」「推奨品」だとしても、すぐ「断線」して使い物にならないといった声の多い「iPhone」「iPad」用の「Lightningケーブル」。

とくに改善するつもりがないとしか思えない「コネクタの曲がり・折れによる断線」防ぎケーブルを長持ちさせようという「ダイソー」「保護カバー」を使ってみました。
Apple純正のiPhone用Lightningケーブルの脆弱さを「100円ガジェット」で補強する
cable-001

以前、こうした製品はごく少数でしたので以下↓の手法を利用していましたが、やはりこの手の問題が多発しているようで、ここ最近「対応製品」も増えているようです。

現状、この手の「Lightningケーブル「USBケーブル」の廉価版は「安かろう悪かろう」な製品も少なくない、という指摘も多いのですが、こうしたグッズで補強し続けていくという方法もアリかも知れません。



「100円ショップ」でも多数販売されてきていますので「自分の端末に使えそうな製品」をいくつか購入して試してみても良いでしょう。

(参考商品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


とにかくiPhoneを安く使いたい-MVNO「IIjmio」で「Aランク以上」の中古端末を取り扱い開始



とにかくiPhoneを安く使いたい-MVNO「IIjmio」で「Aランク以上」の中古端末取り扱いを開始

iij-iphonese

「IIj(インターネット・イニシアティブ)」は、個人顧客向けに、「SIMフリー端末」を販売する「IIJmioサプライサービス」内で、2019年7月4日より、「iPhone」の中古端末の販売を開始しました。
早速、業界内では「iPhoneSE」は割安感があるものの、「XS」「XR」は果たして「安い」のかという議論もあるようですが、長い目で考えれば「スマホデビュー」にはお勧めという声もあるようです


今回、「IIJmio」では、iPhoneの最新機種「XS」「XR」を含む「5機種12種類」を取り扱う、というものですが、新品ではなく、「リユースモバイルガイドライン評価基準」で「Aランク」(目立つ傷がなく非常にキレイな状態で、液晶のキズがなく外装のキズ、汚れが微細)以上の端末が提供される、との事です。

ただ、提供されるのは「本体」のみで、「充電器」「ケーブル」等、購入者があ別途用意する必要があるそうです。

販売価格は、「iPhoneSE 16GBモデル」が、24,800円〜 「iPhoneXS 256GBモデル」12万6、800円で購入できます。(いずれも一括払い)(24回払いにも対応されます)。

「ドコモ」などと「XS」「XR」等、あまり安さを感じられない声もあるようですが、長い目でみた場合、「個人的な使用頻度」など「比較・検討」して、自分にあった「利用パターン」を見極める必要がありそうです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Amazon 」で販売されている「Apple向けサードパーティー製品」が侮れない



「Amazon 」で販売されている「Apple向けサードパーティー製品」が侮れない


amazon-sb-000


「iPhone」「iPad」向けの「格安ガジェット」「Amazon」で見かける事が多いと思いますが、あまりの「価格差」に「粗悪品な偽物?」と心配される向きも多いと言われています。
確かに「激似」している「?」な製品も出回っていますが、「Anker」「Aukey」「SoundBearts」「Spigen」など定評のあるメーカーも相性抜群のようです
確かに「粗悪品」も混じっているケースもないとは言い切れませんが、「はずれ」をつかまないために、注目しておきたいのが、「Amazonベーシック」や「Apple・Google出身」の「Anker」「Apple製品などのOEM」出身の「Aukey」「SoundBearts」「SoundCORE」「国内ジェネリック扱い」「Cheero」など、「低価格」でありながら、「Apple製品」と相性の良い、「高コスパ」のラインナップが揃っているのも「Amazon」ならではです。

分離独立型ワイヤレスヤホン


「Apple」と言えば「AirPos」ですが、コンパクトすぎるゆえ、割と「片方」「充電部」だけなど「無くす」ケースも多いのですが、それぞれ取り寄せると、7~9千円もかかってしまいます。



同じ金額をかけるなら「サードパーティー」の「新品一式」が手に入るので、わりと評判な上記ブランドを選ぶ人も多いようです。


スマートウォッチ

「AppleWatch」欲しいですよね。

結構高い印象もありますが、「高級時計」として考えてみると、5万円前後で「最新時計」が手に入るのだと思えば、かえって「安い買い物」かも知れません。




ちなみに、あまり普及していない現時点(2019年3月)、数千円の「類似品」であっても「スマートウォッチ」というだけで、注目してもらえています。


「Qi(チー)」対応ワイヤレス充電器

この分野、「ワイヤレス化」したい「Apple」が開発しておきながら「純正品」が存在しない、不思議な規格。

 

モバイルバッテリー各社で販売されていますが、「評価」は様々なようです。

「iPhoneケース・カバー」はほぼ一人勝ち
の印象

  

あくまでも「個人的な見解」ではありますが、「Apple純正品」は確かに物は良いのですが、「高価」なところが難点「2年毎に買い替える」なら、こうした「サードパーティー」もアリでしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク