セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Chromecast

【検証】「液晶テレビ」も「B-CASカード」がなければ「受像機」ではなくただの「モニター扱い」?



【検証】「液晶テレビ」も「B-CASカード」がなければ「受像機」ではなくただの「モニター扱い」?

bcas-000


現行日本のテレビでは「B-CASカード」が入っていないと「地上波・BS・110°CS」のテレビ放送を視聴する事ができません。

この「B-CASカード」が入っていないテレビを入手してしまうケースとして、「中古のテレビ」を購入、譲って貰ったのはいいが肝心の「B-CASカード」が別途用意する必要がある場合。

「リユース(中古)ショップ」によっては「別売り」になっている事も多く、ショップで購入するか「NHK」に連絡して「再発行」(税抜2,000円)してもらう事も可能です。

また、稀なケースとして、海外で購入して帰国時にテレビも一緒に引っ越してきたきた場合、日本のメーカーの同じブランドのテレビであったとしても「海外向け」モデルには「B-CASカード」を差し込むスロットがないため「カード」自体取り付けられず「テレビ自体観れない」というケースもあります。

こうした場合「B-CASカード内蔵」の「ブルーレイレコーダー」等を接続して対応する事を推奨していましたが、昨今の「ネット配信」の普及であらゆるコンテンツが「テレビ画面にキャスト」する事ができる環境になっている状況なので「テレビ自体特定のコンテンツくらいしか観ない層」向けに、あえて「B-CASカード」「地上波・BS・110°CS」を視聴しないテレビも提唱できるか我が家の寝室のテレビで検証してみました。
事実上「B-CASカード」がなければ「地上波・BS・110°CS」は視聴不可なので「テレビ受像機」ではなく「モニター」に過ぎないはずなのですが・・・
bcas-001

「Netflix」「Amazonプライムビデオ」「hulu」など「有料サブスクリプションサービス」も人気を集めていますが、とりあえず、「YouTube」「TVer」「Gyao!」「AbemaTV」の4つの無料配信サービスを押さえておけば、少なくても「地上波いらず」とも言われているようです。

bcas-003

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)

TVer INC.無料posted withアプリーチ


ドラマ、バラエティ、情報番組の「見逃し配信」がメイン「TVer」無料ながらも「画質」「HD画質がメイン」と良く「地域外の話題の番組」も視聴できるので人気があります。

「番組数が少ない」という意見もあるようですが、逆を言えば「厳選されたコンテンツ」を中心に配信されているので「ハズレが少ない」という声もあるようです。

bcas-004

GYAO! / ギャオ

GYAO! / ギャオ

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ


「無料動画配信サービス」の先駆け「Gyao!」も一時は「コンテンツ構成に混乱」していた時期もありましたが、現在では「ドラマの見逃し配信」ももちろん「海外ドラマ」「アニメ」「オリジナルバラエティ番組」「ミュージックビデオ」など「TVer」と差別化をはかっているように感じます。

ただ「画質」の面では「TVer」に軍配が上がるようですが、少なくとも「SD画質までは保っている」ようなので「DVD視聴」と大差ないレベルと言えるでしょう。

bcas-005

ABEMA(アベマ)

ABEMA(アベマ)

株式会社AbemaTV無料posted withアプリーチ


何かと話題の「AbemaTV」若年層向けの「ドラマ」「バラエティ」が中心の印象が強いですが「ニュース・報道・ドキュメント」番組は「テレビ朝日」からの情報を受けており、逆に「地上波では流せない硬派な番組」を配信している点が見逃せません。

また「一日中ニュース配信チャンネル」も「スカパー!」の「日テレニュース24」などにもひけをとらないという評判で、ある意味「スカパー!要らず」と呼ばれる所以とうなずけるところでしょう。

これらのPC/スマホ向けコンテンツテレビの大画面に「キャスト」して視聴するには主に「FireTV」と「Chromecast」2つのデバイスが多く利用されています。

ただし、「TVer」のみ「FireTV」しか対応しておりませんので、観たい番組を考慮して選びたいところです。

アマゾン Amazon Fire TV Stick-Alexa 対応音声認識リモコン付属 ファイアースティック《新登場》ファイアー TV スティック《送料無料》【新品・正規品】fire tv stick Amazonファイアースティック アマゾンファイアースティック Amazon
by カエレバ



【新型 第3世代】Google Chromecast チャコールグレー グーグル クロームキャスト 3 Chromecast3 iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレットからテレビにエンターテイメントをストリーミング!  GA00439-JP
by カエレバ




これで「テレビは観れないけれどテレビ同様のコンテンツが視聴できるモニター」となったわけですが、こと「受信料」についてはどうも「別物」という報告もでているのも事実です。

よく聞くのは「マンションなどの集合住宅」「共同アンテナによる電波再送地域」など「受信設備が整っているから」「屋根にアンテナがあるから」という理由で「受信契約」を迫られるとの声も多いようです。

この辺の答えは集金人との「説明・交渉次第」というまだまだ「グレイ」な部分があるようです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromecast」使用だとコンテンツによりますが「CM再生」されないケースもあるようです



【検証】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromecast」使用だとコンテンツによりますが「CM再生」されないケースもあるようです

yt-chromecast-000

有料版の「YouTube Premium」を契約すれば「動画開始前」や「視聴途中」の「CMカット」が可能なのはわかっておられると思いますが、なんとなく「無料版」であまり気にせず視聴している方も多いのではないでしょうか?。
↓非正規ながら「CMカット」可能を謳っている「スマホアプリ」も存在しますし···。


↓「chrome」や「FireFox」など「ブラウザのアドオン、拡張機能」を利用して視聴するのが「定番」ですが···。


いずれも「非正規」な手法ですので「完全に作動する」とは言い難いのも致し方のないところ。

そこで正式にはアナウンスされていないのですが「スマホ・タブレットのYouTubeアプリ」から「Chromecast」を使って「テレビ画面にキャスト視聴するとCMが入らない」事に気づきました。

「正規のスマホアプリ」+「Chromecast」+「テレビ画面にキャスト」の組み合わせで「CMカット」環境が自然に整えられている様子です。
「FireTV Stick」ではCMが再生されてしまいますので「Chromecast」を通した場合に限るようです
年9月現在、「iOs」「Android」端末用の正式な「YouTube」アプリと「Chromecast」デバイスで動作が確認できています。↓

YouTube

YouTube

Google LLC無料posted withアプリーチ


【新型 第3世代】Google Chromecast チャコールグレー グーグル クロームキャスト 3 Chromecast3 iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレットからテレビにエンターテイメントをストリーミング!  GA00439-JP
by カエレバ
使用法はかんたん、単に「スマホ・タブレット」端末で「YouTubeアプリ」を開き、観たい動画を再生し、画面右上の「キャスト」マークをタップし「デバイス名」をタップすると「テレビ画面にYouTube動画がCMなしで再生」されてしまいます。

yt-chromecast-002

yt-chromecast-003

当然なのですが、「スマホ・タブレット」側で再生する分には「CM」が入ります。

yt-chromecast-001

しかしながら何故か理由は不明ですが「Chromecast」を介し「テレビ画面にキャスト」した状態ですと「CMが入らない」という現象が確認されました。

理由はよくわかりませんが、スマホ側の「アプリ」と「デバイス」間の問題かも知れません。

ただし「Chromecast」と似たようなデバイス、Amazon「FireTV Stick」を使用した場合は「デバイス側のアプリで作動」するため「CMが入る仕様」になっているのは残念なところ···。

使用状況に応じて上手く使い分ける事も必要でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】端末内の動画ファイルをテレビ画面にキャスト-定番の「VLC media player」が「Chromecast」に対応



【検証】端末内の動画ファイルをテレビ画面にキャスト-定番の「VLC media player」が「Chromecast」に対応

vlc-cast-000

「Fire HD」「VLCメディアプレイヤー」をダウンロードしたとき、いつの間にか「Chromecast」マークがついているのに気づきました

早速、手持ちの「FireHD」「iPad」「WindowsPC」で確認したところ、けっこう快適に「テレビにキャスト」視聴できました。
DVD化して視聴するのと比べると「1080p」「720p」画像が劣化されず、幾分キレイな印象(個人的な見解)と思われます
もともと「Windows10」の「DVDプレイヤー」として導入した、「WindowsPC」「Mac」「iOs・iPadOS」「Android」「Fire OS」「ubuntu」など多機種に対応している「メディアプレイヤー」の定番ですが、昨今の「DLNA」に対応してのアップデートかと思われます。



VLC for Mobile

VLC for Mobile

VideoLAN無料posted withアプリーチ



vlc-cast-001

今回インストールした「FireHD」の画像で確認すると、アプリを立ち上げた時点で画面上に「キャスト」マークが表示されているのを確認できます。

vlc-cast-002

テレビ画面に映したい動画を再生し「キャスト」マークをタップし、任意に設定したデバイス名「リビングルーム」をタップすると、「Chromecast」に配信されます。

vlc-cast-004

アプリ自体が「Chromecast」対応されているので、その他特に「設定」することなく他のアプリで「キャスト」できている状態であれば問題なく「キャスト視聴」できました。

vlc-cast-005

以前は↓下記記事の方法で端末内の「MP4」動画を「DVD化」してテレビ画面視聴していたのですが、この場合、元動画が「HD」「1080p」「720p」であっても、DVD用の「SD画質」「360p」などに変換され「劣化」しまうのが難点でした。



しかしながら直接「Chromecast」で視聴してみると「完全にHD再現できている」とは言えないようではありますが、幾分「大画面視聴」に耐えられるレベルかな個人的には満足しています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「AppleTV+」を「Chromecast」で観れるのか?-アプリでミラーリングしてみるも···



【検証】「AppleTV+」を「Chromecast」で観れるのか?-アプリでミラーリングしてみるも···

apple-mira-000

「結果的」に私が皆さんの代わりに試してみた失敗例として、報告します。

まだ諦めず「Chromecast」で「AppleTV+」を視聴できないものかと、今度は「ミラーリング視聴」できないか試してみました。


検証した限り残念な結果に・・・「AppleTV+」を観たいなら「AppleTV」か「FireTV Stick」を選んだほうが無難でしょう
「iPhone」「iPad」の場合、基本的に「Chromecast」での「ミラーリング」には対応していませんので「Appストア」から「Google Home」アプリとミラーリングアプリ「Chromecast Streamer」ダウンロードします。

そもそも「Chrome cast 」対応アプリを動かすために最低限必で要基本的なアプリです。


Google Home

Google Home

Google LLC無料posted withアプリーチ


「IPhone 」「iPad」向け「OS 」では「Chromecast 」による「画面のミラーリング」に対応されていませんので「Appストア」からミラーリング可能にするアプリをインストールします。


Chromecast Streamer

Chromecast Streamer

iStreamer無料posted withアプリーチ


このアプリを使い↓画面のように、iPhone画面をテレビに「ミラーリング」するところまでは確認できたのですが・・・。

apple-mira-000

こと「Appletv+」に限って「動画再生」できません。

apple-mira-001

画像のように「ムービーの再生が許可されていません」と表示されてしまいます。

apple-mira-002

「設定が悪い」のか「YouTube」アプリを開いて確認してみると、ちゃんと「再生」できました。

apple-mira-003

どうも現状「AppleTV+」自体「Chromecast」での視聴は、想定されていませんので、正式なアプリの公開を待つしかなさそうです。

ちなみに「Android 」では満足できるアプリがなかったり、「PC でのブラウザ経由」の視聴もけっこう「不安定」で現実的ではないように感じます。

とまあ「AppleTV+」には対応できなかったものの「iPhone画面」のミラーリングにはとても便利なアプリですのでインストールしておいて「損」はないでしょう。

とは言うものの2020年7月現在「AppleTV+」をテレビ画面で楽しみたい場合「Apple TV」「FireTV Stick」2択しかないようです。↓


↑この「Fire TV stick 」利用が新しいサービスのアプリが他のデバイスに比べ、いち早く対応してくれる印象があります。

【検証】「AppleTV+」を「Chromecast」で観れるのか?



【検証】「AppleTV+」を「Chromecast」で観れるのか?

appletv-chromecast-000

「AppleTV+」のコンテンツをテレビ画面に「キャスト」「ミラーリング」するには「AppleTV」「FireTV Stick」は正式にアプリ対応されていますが「Google Chromecast」については「アプリ」が公開されておらず、様々な方法で「キャスト」できなないものか試してみました。




現状「Chromecast」向けのアプリは公開されていませんが「Amazon Prime Video」同様、いずれ対応されると思われますが今のところストレスはあるもののこの方法が有効であることは確認できました
ブラウザ「Google Chrome」には「キャスト」と呼ばれる機能があり、PCから「Chromecast」デバイスにタブをキャストすることができることが可能である事は確認できましたが・・・。

appletv-chromecast-002

↓手法としては「FC2」「ニコニコ動画」などと同様の「対応外サイトの視聴方法」です。



かんたんに言うと「Chromeブラウザからタブをキャスト」するだけです。

「Chrome」ブラウザ「AppleTV+」サイトを開き、Apple認証情報で「サインイン」して、PCで観たい番組を再生してください。

そこから、デスクトップChromeブラウザの組み込み「キャスト機能」を使用して、ブラウザをテレビにキャストする事ができます。

appletv-chromecast-003

↑ブラウザ右上の「設定」アイコンをクリックし「キャスト(C)」を選択します。

appletv-chromecast-005

「タブをキャスト」→「Chromecast端末名(画面上ではリビングルーム)」クリックします。

appletv-chromecast-001

↑とまあ、こんな感じで何とかキャストする事ができる事はできたのですが、「画質が粗い」「音声と動画が合ってなかったり」「音声だけ再生されない」など、「PCのスペック」「宅内WiFi環境」にもよるのでしょうが、正直けっこう「不安定」な印象です。
まあ、「画質」については「ブラウザ」のタブを「キャスト」するだけなので「Fire  TV 」とは根本的に仕組みが違いますので「細かい設定」など「専用アプリ」が必要であるのを実感させられます。

↓「YouTube」上でも「対応方法動画」が公開されていますが海外版の製品なので「Chromeの日本語バージョン」だからなのか、少なくとも私の環境では、満足いく「視聴環境」にはなりませんでした



もっとも、「正式に推奨」された視聴方法ではないので、文句を言える立場でもなく「Chromecast」対応のアプリの公開を待つしかないのですが、これからこうした「キャストデバイス」の購入を考えているのであれば「FireTV Stick」を導入するという「選択肢」もあるでしょう。

もちろん、本家「AppleTV」が一番使い勝手が良いはずなのですが「価格が・・・」検討の余地アリですね。

↓現実的な解決法としては「Fire TV Stick 」を使うのが専用アプリがある分「コスパ的」に実用的とは思われます。



Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン付属 ファイヤーtvスティック ファイヤースティックtv fire amazon
by カエレバ


↓「Apple愛好家」家庭内Apple 製品で揃えられている場合など、「機器間の連係機能」などを考慮すれば今後、長く利用する考えであればそれなり「相応」な価格なのかも知れません。
Apple TV アップルテレビ AppleTV 4K(HDR) 64GB 第5世代[Prime Video/YouTube/Netflix/Hulu/Apple TV/DAZN/AbemaTV] MP7P2J/A MP7P2JA
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク