セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

LINE

導入した覚えのない「LINE」などのアプリが勝手にインストールされる現象?






導入した覚えのない「LINE」などのアプリが勝手にインストールされる現象?


win-store-000


「Twitter」のタイムラインで「情報」が流れてきたので、ようやく原因がわかりました。

11月中ばくらいから、「Windows10」搭載マシンを起動したら、インストールした覚えのない、「LINE」のログイン画面が表示されるようになり不思議に思っていました。

「Windows10」の最新機能で「マルウェア」等、不正なアプリが強制インストールされるわけではないようですが
win-store-001

原因としては、Microsoft側で、Windows10ユーザーのニーズに合わせたお勧めアプリを自動でインストールするという、「ありがた迷惑」なリコメンド機能らしく、事前に「インストール」の案内などなく実行されてしまい、ユーザーに「混乱を招いている」おせっかい機能らしいです。

私のPCの場合、「LINE」「Amzon Prime Music」「Facebook」が、いつの間にかインストールされていました、環境によってインストールされるアプリが異なっていたり、インストールされなかったり、と異なるケースがあるそうです。

一番多く報告されているパターンとしては、「LINE」と「Candy Crash」との組合せが多いようで
す。

win-store-002

これを防ぐ方法としては、「ストア」画面から、「設定」→「アプリ更新」「オフ」にすれば止まる、との説明ですが・・・。

win-store-003

しかし、この「設定」を「オフ」にしてしまうと、必要なアプリの「自動アップデートも無効化」されてしまうというおまけ付きなので、対応に悩まされる「ありがた迷惑な便利機能」な印象を受けます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








「LINE」-一部の人物・業者と繋がりたくない時






「LINE」-一部の人物・業者と繋がりたくない時


LINE-000

私達、「おじさん世代」には、「メルカリ」などと同様「いつの間にこんなに広まっているのか!」という立ち位置で見ていたSNSのひとつですが、買い物ので「ポイント」や「ビジネスシーン」に於いても「グループウェア」や「顧客サポート」に使われるなど、なくては非常に不便な存在になっています。

つい最近も、同窓生が亡くなった際、「香典」「お花代」など、「LINE Pay」や「Amazonギフト券」など、「LINE」内で行き交うなど、使えなければ、お付き合いにも支障がでてきそうなほど定着しているようです。

「友達リスト」を自動で作らないようにする
ただし、便利な反面、携帯電話番号に紐付いて、「友達登録」が可能なので、あまり構われたくない他人や「業者」などに自由に「いつのまにか友達にされていた」ケースがあり、正直、有り難迷惑なケースもあります。

LINE-001

こうしたケースは、端末内の電話帳と連携して「LINE」登録しやすくなっていますので、これを防ぐには、登録をされたくない相手の番号は、端末の「連絡先」から外して別に記録しておくと良いとの事です。

LINE-002

「未読」「既読スルー」など、非常に気にする人も少くないとの事ですが、特に私の場合、「LINE」などSNS,メールも一日数回しかチェックしていないので、「決して無視」している訳ではないので、同じような人も実際多いです。

悪気はありませんので、大目に見てやっていただけると助かります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







宅配便依頼も「LINE」でできるサービス






宅配便依頼も「LINE」でできるサービス


宅配

ネット宅配をよく利用される方は登録しておくといいかも知れません。

「LINE」内で完結できるので、新たに「アプリ」をダウンロードする必要がないので「面倒」ないところが便利です。
「ゆうびんポータル」と「クロネコメンバーズ」が「LINE」に対応

Google Play で手に入れよう
「ぱすくま」(郵便局の公式LINEアカウント)を登録する

LINE上で「@japanpost」と入力し、「ぽすくま」「友達」に追加します。


LINE-takuhai-001

「ゆうびんIDと連携」タップし、IDを設定することができます。

連携が完了すると、「トークルーム」「LINEアカウントの連携が完了したよ☆」妙になれなれしいメッセージが通知されるので、その後はLINE内でやり取り可能になります。

「クロネコメンバーズ」(ヤマト運輸の公式LINEアカウント)を登録する

LINE上で「@yamato_transport」と入力し、アイコンが表示されたら、「追加」→「トーク」の順に「友達老録」します。

LINE-takuhai-002

「ぽすくま」「クロネコメンバーズ」とも、「チャット形式」荷物に関する問い合わせや再配達の依頼を行う事ができます。

「チャット」内で「宅配ボックス」「暗証番号」を伝えておくと、ゆうびん、ヤマトとも「社内情報共有」されているようで、以降「宅配ボックス」に入れてくれているみたいです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






通信料節約ーLINEモバイル






通信料節約ーLINEモバイル

LINE-mb-000

最近ではビジネスでの連絡「LINE」がメインになってきたり、スマホでの「音声通話」SNSを介しての利用が目立ってきています。

SNS利用が中心なら主要サービスがカウントフリー
LINEモバイルでは、対象サービスデータ通信量をカウントしないカウントフリーを、各プランで提供しています。

カウントフリーになる「LINE内サービス」

・タイムライン
・トーク
・画像・動画の送受信
・音声通話


 

プランによっては、「LINE」以外の「Twitter」「Facebook」「Instagram」なSNS基本機能カウントフリーで利用することも可能になります。

LINE-mb-001

データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)カウントフリー対象サービスの通信速度は落ちないのが魅力です。

LINE-mb-003

ただし、「音声通話」カウントフリーについては、「LINE通話」に限られ「Facebook Messenger」は、当然利用はできるもののカウントされるとの事です。

「LINEモバイル」の特徴としては、アカウントを作成する際、SMS付きではないプランでもLINEアプリのアカウントを作ることができるところです。

SNS専用の2台目スマホとして契約したり、子供の「スマホデビュー」用に買い与えるなど検討する価値はありそうです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「LINE」でも無料でマンガが読める?






「LINE」でも無料でマンガが読める?

manga
仲間内や家族、ビジネスのシーン「LINE」を利用している人も多いと思いますが、実は「無料で読めるマンガ」が利用できる事をご存知ない方もいらっしゃるようです。
「LINE」利用者なら利用しない手はありません
「LINE」がインストールされている端末であれば、特に設定など必要なく、すぐに利用できるところがハードルの低いサービスだと思います。

LINE-manga001

「LINE」を立ち上げて、「その他」の画面右下の「LINEマンガ」タップします。

LINE-manga002

「1冊まるごと¥0ランキング」
「無料連載ランキング」の作品が無料で読めるマンガになります。


LINE-manga003

「女性向け」「男性向け」「アクション」「ファンタジー」「恋愛」
などジャンル毎に作品を検索する事もできます。

LINE-manga004

この様に、スマホ・タブレットマンガ読書を楽しむ事が可能です。


ただし、世代によっては読みたいジャンルにもこだわりもあると思いますので、下記のアプリもお進めです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...