セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Netflix

「AndroidTV内蔵テレビ」が次々発売されているようです



「AndroidTV内蔵テレビ」が次々発売されているようです

AndroidTV-000

2019年9月現在、店頭で販売されている「4Kテレビ」においては「4Kチューナー内蔵」が当たり前のようになりつつあるようですが、一部の製品では、「Netflix」「YouTube」など「ネット配信動画サービス」が視聴できる「AndroidTV内蔵」「クロームキャスト内蔵」の文字通り「スマートテレビ」海外製品を中心に増えているようです。

AndroidTV-002

現状「LG」や「Hisense」など海外メーカー製品は積極的なようですが・・・
以前から国内メーカー主導の「アクトビラ」「YouTube」が視聴できるテレビは存在していましたが、「Chromecast」「FireTV」などの「スマートテレビデバイス」を内蔵して、あらゆる「ネット動画配信サービス」に対応できるようにしてある、というのは、国内メーカー利権に縛られない「海外製」ならではの機能と言えるかも知れません。

AndroidTV-001

(AndroidTV対応製品の一例)
こうした製品の便利な点「リモコン」自体に対応するサービスの「ボタン」が付いており、リモコン操作だけで「観たいコンテンツを選択できる」という点。

AndroidTV-003

このタイプのリモコンは何も目新しいものでもなく「ケーブルテレビ」の「STB(セット・トップ・ボックス)」に「VOD(ビデオオンデマンド)」ボタンが付いているものも存在していたものの、あまり利用されていなかったらしいのですが、「YouTube」「Netflix」なら、他デバイスを介さず使用できるので、「Netflix」「Amazonプライムビデオ」などコンテンツの充実次第が、今後標準化されるかの課題でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Netflix「お試し30日間無料体験」を利用してみました



Netflix「お試し30日間無料体験」を利用してみました

Netflix-000

我が家では、有料テレビコンテンツとして、以前は「CS放送」を契約していましたが、「B-CASカード」ごとの契約が必要なうえ、ほとんど観る時間が限られ、割高感があるので、現在、「WOWOW」と「Amazon プライムビデオ」のみ契約しています。

とはいうものの「動画サブスクリプション」が複数群雄割拠状態な現在、「観たい」と思うコンテンツが「分散」したり、「魅力的なオリジナルコンテンツ」があったりと、どのサービスを選択すべきか悩むところです
気を抜くと「期間内解約」のタイミングを逃して「本登録」されてしまうケースが多々あったので「カレンダー・通知」で忘れないようにしたいものです
こうした「動画サブスクリプション」サービス各社も「2週間~30日間ほど」の「無料トライアル期間」を設けており、上手く使い分ければ「事実上無料」で視聴したいコンテンツも「期間限定」ながら視聴できるケースもあります。

2019年9月現在、個人的に観たいコンテンツとして、Netflixオリジナルの「全裸監督」、過去見逃していたアニメ作「ヱヴァンゲリヲン」「アキラ」「進撃の巨人」など配信されていたので、「Netflixの30日間無料トライアル」を登録してみました。

テレビについては、「Amazon Fire Stick」を所持しているので、テレビにキャストして視聴します。



Netflix-002

モバイル視聴については、手持ちの「iPad」のアプリがどうもうまく作動してくれないようなので、「Fire HD」で視聴する事にしました。



Netflix-003

幸い、「Fire HD」にはデフォルトで「Netflixアプリ」がプリインストールされているので、とくにダウンロード→インストールなどの操作なしにログインできれば、すぐに視聴可能でした。

Netflix-004

しかしながら、こうした「無料トライアル」期間内解約のタイミングを逃して「本登録」され、利用料金が請求されてしまった事が過去、多々経験しているので(とくにNetflixは高めなので)今回は「Googleカレンダー」プラス「メール通知」で忘れないようにしたいものです。

もちろん気に入ったら「本契約」するつもりですが・・・。

Netflix-005



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


「4K非対応テレビ」でも「4Kコンテンツ」を視聴できるのか



「4K非対応テレビ」でも「4Kコンテンツ」を視聴できるのか

4k-hd-000

2020年の「東京オリンピック」を控えてか、現在店頭に並んでいるテレビのほとんどが「4K対応」「4Kチューナー内蔵」になりつつありますが、こうしたコンテンツは「対応機種」がないと観られないか?。

現在使用している「4K非対応」のテレビで「検証」してみました。

4K-hd-001

残念ながら、NHKを始めとする「BS/110°S衛星」を利用したチャンネルは、「4Kチューナー」が必須のようです。
「BS右」旋」のNHK・民放チャンネルはチューナーが必要ですが、「ネット配信動画」なら観れる場合も
しかしながら、「YouTube」「Netfllix」「Amazonプライムビデオ」を始めとする「ネット配信動画」については、「ネット対応テレビ」または、「FireTV」「Chromecast」などの「STB」「ドングル」を追加接続する事によって「4K画質ではないものの、とりあえず番組を視聴する」事だけはできるようです。

4K-hd-002

↑2009年製の、SHARP「AQUOS」で「YouTube」の「4K動画」を視聴する



「4Kコンテンツ」自体は、「YouTube」の「検索窓」で「4K 」と入力すれば、けっこうな本数ヒットします。

4K-hd-003

↑同じ「4K動画」を「iPad」で再生してみました。



「Netfllix」「Amazonプライムビデオ」の場合は主に「映画作品」がメインになりますが、普通に選択できるようになっていますので、特に何の操作を必要なく、「再生」するだけで視聴する事ができます。

4K-hd-004

ただし、テレビ側は、あくまでも「4K非対応」なら当然「HD画質」になってしまいますが、元が「4K用」に作られた「素材」なので、若干「キレイ」な感じはします。

この辺「個人の感覚」になるかとは思いますが、テレビ側の「アップコンバーター機能」次第かも知れません。


「ネット配信対応テレビ」も主流になりつつありますが、ほとんどの機種で「YouTube」と「Netflix」には対応しているものの、何故か「Amazonプライムビデオ」に対応しているものは少数派のようなので、「FireTV」は持っておくと便利でしょう。

新登場 Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属
by カエレバ


「Amazon」と「Google」との和解から今後「対応アプリ」が公開されると思いますが、2019年7月時点ではまだのようです。

とりあえず、非公認ながら↓の方法もありますが・・・。

Google Chromecast Ultra
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク